2017年9月26日 (火)

もう終わり? アユ釣り

happy01教室オープン予定

    今週 木曜日 AM 、 金曜日 PM(SSM4)

・少々涼しすぎることを覚悟してアユ釣りに行って来ました。

 熊野古道の安居の渡し近くで朝8時半から釣り始めました。

 後で分かったことですが、前日の日曜日に相当の数の釣り人が

 入ったようで、アユが居そうな所でも掛からずに苦戦しました。

 昼前にそろそろ諦めようかと思った時に、家の近くの下流で釣っ

 ていた Tさん から電話が入りました。 “どうだ?”と聞かれたの

 で “全然だめです。3匹です” と返事をしました。 結局Tさんが

 釣っている場所は他に釣り人が居らず、ぽつぽつコンスタントに

 掛かると云う事で、急いで竿を仕舞って10分位車で下った Tさん

  の場所に移動しました。  早速 Tさん が残していてくれたポイント

  で釣り始めて4時半まで粘りました。

 半分期待していた通り、Tさん が生きの良いおとりを3匹も譲って

  くれたので、友釣りを十分楽しみました。

  獲物をクーラーボックスに入れる時に数えたら15匹ありましたが、

  5匹はおとりなので釣ったのは10匹です。  実は掛かったアユを

 タモで受け損なったのが3匹位ありました。 そのミスがなければ

 生きの良いおとりが循環したでしょうから、20匹近い釣果が有った

 と思います。 でも私は永遠の初心者ですから仕方ありません。

 Tさん と対面する形で川の両側で釣っていた時に、Tさん の釣りを

  時々見ていましたが、全く手品のように次から次へと羨ましいペース

  で釣り上げていました。  おとりの操作が巧みなことは勿論、アユが

  居る場所の見極めが見事で、一カ所に留まることがなく、移動したか

  と思うとその場所でお約束のように釣り上げていました。

  太陽が山影に入った頃うす寒くなり引き上げ時かと思いましたが、

  Tさん がまだ釣っていたので私も少し粘りました。

  時間的にもそろそろと思って竿を仕舞い上手のTさんと合流しました。

  その頃には Tさん も竿を仕舞っていました。  30匹以上の数を釣って

  いましたから、それ程遅くまで釣る必要はなかったのですが、私に付き

  合ってくれたようです。

・私の引き上げ時に坊主ハゼが掛かりました。  外道の坊主ハゼが掛か

  るとおとりが弱ってしまうのでガックリ来ます。

 “今日はこれで終わりか” と覚悟しましたが、その後大きめのアユが一

  匹掛かり気分を良くした所で竿を仕舞ったんです。

  09226
  wine       ヒガンバナ

      家の前の道路脇の奴。

      アユ釣り 粘り過ぎて疲れた。

      昨晩、下処理したから今日干物と酢漬けにするよ。

2017年9月25日 (月)

海沿いの国道を 久々に

happy01教室オープン予定

    今週 木曜日 AM 、 金曜日 PM(SSM4)

・愛車と呼ぶほどには、まだ馴染んではいない自動車を引き取っ

 て来ました。 12カ月点検に出していたんですが、丸一日ディー

 ラーに預けていたことになります。 その甲斐があって新車みた

 いになって帰って来ました。 元々そんなに古びていた訳ではあ

 りませんから、気分的なものです。

 何となく味気ない高速道路で帰ってくる気になれず、海沿いのカ

 ーブが多い国道をドライブ気分で走って帰って来ました。

 VSA(車両挙動安定化制御システム)の挙動が変わったかどうか

 が知りたくなって、わざと早目のスピードでカーブを曲がりました。

 3回くらいVSAが作動しましたが、点検前と同じで右カーブでの

 作動が多いようでした。 営業マンに話してあったように異常な

 作動ではなく、“これがVSAと云う奴か” と思える場面ばかりでし

 たから納得しました。 何より、点検して ”正常” だと云うお墨付き

 を貰ったようなものですから安心感が違います。

 以前乗っていたFITにはABS(車輪のロックを防ぐ)を装備してい

 ました。 後部に重い荷物を積んで走った時にしきりにABSが作動

 して、タイヤの空気が減り過ぎていたのが分かりました。

 自動車の安全走行システムは、運転者が気付かないようなことも補

 ってくれるんですね。

 今乗っている車の便利だと思う機能は、信号待ちしている時に前の

 車が走り出す(離れる)とピー音で教えてくれることです。

 以前は、私がよそ見などで気付かなかった時には助手席の妻が教

 えてくれました。 本当に本当に小さいことですが、その部分は妻の

 代わりを務めてくれています。

・昨日はディーラーの営業マンからの電話を待ちつつ、友釣りの仕掛け

 作りをしていました。

 昼前に終わったとの連絡があったので、昼一番に車を引き取って来て、

 何やかんやそれと仕掛け作りで一日が終わりました。

 勿論テレビの録画はそれなりに消化しました。

  0925
  wine       ヒガンバナ

     白い奴を嬉しそうに見ていたな。

     それにしてもお約束みたいに正確に咲くな。

2017年9月24日 (日)

12カ月点検 誰のため

happy01教室オープン予定

    今週 木曜日 AM 、 金曜日 PM(SSM4)

・去年買った乗用車の12カ月点検を受けようと思っている内に

 2か月が過ぎ、14カ月点検になってしまいました。

 運転席の窓を自動で閉めた時に窓が上がったり下がったりする

 症状が出たことを切っ掛けに、昨日の午後 予約をしてからディ

 ーラーに車を持ち込みました。

 私の車はハイブリッド車ですがVSA(車両挙動安定化制御シス

 テム)とやらも装備しています。 これは従来の「車輪のロックを防

 ぐ(ABS)」、「車輪の空転を抑制する(TCS)」に加え、「クルマの横

 滑り=曲がる を制御し、走る・曲がる・止まる の全領域でクルマ

 の安定性を確保する」 システムだそうです。 確かに無理なスピー

 ドでカーブに突入すると、ピー音が鳴ってアクセルペダルがピクピク

 して作動したことを運転者に知らせます。 私はカーレースみたいな

 スポーティーな運転はしないのですが、このシステムが時々動作す

 るんです。 それがほぼ決まって右カーブの時で、動作する場所も

 大体決まっています。 それが特に厳しくはない普通のカーブなので、

 警報が鳴った時はいつも意外さでびっくりしてしまいます。

 運転者が全く危険を感じない状況での動作なので、4輪のトルクなど

 を検出するセンサーが敏感過ぎるのではないかと 常々疑っていまし

 た。 その件も営業マンに伝えて調べて貰いました。 車のシステム

 の状況が分かるコンピューターに接続して、設定値をチョちょいと変え

 たら感度が変えられるのではないかと簡単に考えていましたが、ディ

 ーラーの整備レベルではできないと返事がありました。

 私としても我慢できないことでもないし、むしろ擬人化した車と会話して

 いるような感じがして、現状のままでも別に構わないと営業マンに話し

 てありました。

 12カ月点検は半日掛かると云う事なので、代車を借りて田辺で買い物

 などをして時間を潰していました。 田辺の港の岸壁に車を止めて仮眠

 を始めたとたんに営業マンから携帯に電話があり、“車を明日まで預か

 らせて貰えたらVSAの状況を点検します“ とのことだったので、”その

 通りにお願いします“ と依頼をして代車で家に帰って来ました。

・今日は連絡があったら30分弱の所の代理店に行って愛車を引き取って

 来ます。決定的な不具合がない予防的な点検なので気が楽です。

 代理店(ホンダ)は丁寧で洗車もしてくれますし、孫みたいな年代の営業

 マンとのやり取りも、私にとっては刺激なんです。

  0924

  wine   キツネノマゴ?  とても小さい花だよ。

     一人で生きるって厳しいな。

     何もかも一人で決めて、一人でやるんだな。

     もう二人で旅行することも無いから、点検しなくてもいいんだけど。

 

2017年9月23日 (土)

パソコンに使われる

happy01教室オープン予定

    今週末 予約なし

・昨日は一日中雨が降ったりやんだりで、“静かに屋内仕事をや

 りなさい” と云う天気でした。  室温も25℃まで届かず肌寒く

 感じ、それならばと割り切って一歩も外には出ないで過ごしまし

 た。やらねばならないことも有ったんです。

 教室で使っているモバイルパソコンのWiFi(ワイファイ)が繋が

 らなくなり、インターネットが使えなくなりました。

 結局その修復にほぼ一日を費やしてしまいました。

 木曜日の教室で使っていましたが、何も操作していない時にいつ

 の間にか不調になったので、OSかアプリの自動アップデートが原

 因だと思います。 母屋に持ち帰り有線LANに切り替えてあれこれ

 調べて、ネットワークアダプタ用のプログラムに問題が有りそうだと

 云うところまで分かりました。

 その先の対策にはちょっとした度胸が必要です。 パソコン内の既

 存のプログラム(ドライバー)を一旦削除(アンインストール)して、

 正常なドライバーを入れ直さなければなりません。

 そのためにはネットで正しいドライバーを探してパソコンに取り込み

 (ダウンロード)をして入れる(インストール)ことが必要です。

 OSに準ずるような基本的なプログラムをアンインストールした経験

 がありませんでした。 間違えて削除したらどこにどんな不備が出る

 かわかりませんから、恐る恐るです。

・持ち歩いて使うのがモバイルパソコンですからWiFi(無線LAN)が使

 えないと価値が半減してしまいます。  修理業者に持ち込むことも考

 えましたが、どうせ修理に出すなら少々おかしくなっても同じことだと

 気付いて自分で修復を試みました。

 結果、割合簡単に直り午後からはルンルンでした。

 このパソコンは元のOSがWin8.1だったのを10にグレードアップした

 ものです。 その辺が最新のアップデートの影響を受けた原因ではな

 いかと、推理しました。

 実際に再インストールした作業時間は短かったのですが、事前の原因

 調査・情報収集~対策~決断には半日程度の時間を費やし、悩みもし

 ました。

 これだから“パソコンを使っているんだか、使われているんだか分から

 ない”と言いたくなるんです。

  0923
  wine  ハゼラン   夏の花なんだな。葉は食べられるそうだけど、午前中

     に写真を撮ろうとしたら、萎んでいた。 午後の2~3時間しか開か

   ないから、三時花の別名があるそうだ。

     お彼岸、関係ないな。でもスーパーの花コーナーは賑やかだった。

 

2017年9月22日 (金)

醤油にアルコール

happy01教室オープン予定

    今週末 予約なし

・昨日の午後の教室は5人の生徒さんで賑やかでした。

 とは言っても雰囲気的には皆さんそれぞれ作陶に集中され、お

 しゃべりは控えめでした。 一番しゃべったのは私かもしれません。

 秋の様子が強まって年末の実感が迫って来たのでしょう、干支

 の戌の置物を作ったり本気で構想を練る生徒さんが出始めまし

 た。 今の季節は冷房も暖房も要らずに過ごし易い季節で、生徒

 さんへの気遣いが少なくて済みます。 しかし、四季がないときっと

 味気ない生活になってしまうでしょうから、今の時期の有難さを堪

 能して冬の寒さを迎えたいと思いました。

★Yahoo/with news を見て知りました。 醤油にはアルコールが含

 まれていたんですね。 減塩醤油以外は原料として加えている訳

 ではなく、発酵段階で生成されるものなので原料としては表示され

 ていません。

 イスラム教で飲酒はタブーなのでイスラム教の国の注意を惹き、

 ドバイがあるアラブ首長国連邦の環境省が、日本の工場で作られ

 たキッコーマンの醤油の輸入を禁じたそうです。 なお、特別な許可

 を受けた店舗や、外国人が利用するホテルやバーではアルコール

 類を売ることが許されているそうです。

 実際にキッコーマンがアラブ首長国連邦向けに輸出している醤油は、

 シンガポールの工場でつくられており、アルコールを含んでいないそ

 うですから何の問題もありません。 イスラム教徒が住んでいるは

 インドネシア、マレーシアなど東南アジアには独自の技術で、アルコ

 ールが出ない製法をとっているそうです。

 アラブ首長国連邦の禁止措置は一般の醤油にアルコールが含まれ

 ることを世間に広める予防処置だと思います。

 寿司などの日本食が広まっていますから、必要な対応でしょう。

・醤油によってはビール並みのアルコール濃度だそうですが、醤油は

 飲むものではありませんから知らなくても実害はありませんね。

 そして 「アルコールは醤油の良い香りのもとになり、かびを防いで

 保存性を高める効果もある」 と記されています。

 日本製のみそや酢も発酵食品でアルコールを含んでいるそうです。

 プロにとっては常識なのでしょうが、我々にとっては雑学としてメモリ

 ーしておいた方が良さそうです。

  0922
  wine        ツルボ   

     去年のブログでは ヤブラン って書いたけど間違いみたい。 

2017年9月21日 (木)

いつも気になるゴミ処理

happy01教室オープン予定

    今日 木曜日 AM 、PM(SSM4)

・今日は陶芸教室があり、明日からは天気が悪くなりそうなので

 昨日アユ釣りに行って来ました。 いよいよアユ釣りシーズンが

 終わりに近づき、私と同じように未練と云うか名残を惜しむ釣り

 人が大勢いました。 今シーズンが終わると次は5月末の解禁

 日までお預けです。 今の時期に掛かる20cm以上に成長した

 アユは、釣り上げた時はとても精悍で美しいのですが、時間が

 経つに従って黄色やピンク染みた色に変わります。

 アユが産卵期を迎えると、黒みがかった体色になりアユらしい

 綺麗さが無くなってしまいます。 アユの色も友釣りシーズンの

 終盤を告げています。 一日中曇り空だったせいもありますが、

 昨日は川の中に立っていて寒く感じる時がありました。 ボンボン

 釣れれば忙しくて興奮もして寒さなんか感じないのですが、大勢

 の釣り人に責められたせいかなかなかアユが掛かりませんでし

 た。 私の下手で釣っていた人が余りに暇だったのでしょう、水辺

 の大きな石に座り竿を持ったまま居眠りしていました。 頭が下

 を向いていたので眠っていると分かったのですが、竿はピンと立

 ててもったままで釣り人の根性を見せられました。

 磯釣りでは時々居眠りしている人を見掛けますし、私も気持ち良く

 何秒間は寝たことはありますが、友釣りでそんな人を見たのは初

 めてでした。

・昨日は月1回の資源ごみの収集日でした。

 受け入れ時間は朝7時から8時でしたから、家から100m位の所

 にある収集場所に空き缶などを持って行きました。

 当番の班から3人が立ち会って、分別のチェックややり直しをして

 いました。 私が出すごみはそれ程の量ではないので、以前は自

 転車で行っていましたが、最近はすっかり軽トラで行くようになって

 しまいました。 加齢のせいでしょうか、軽トラの荷台に積むほど量

 は無く自転車だったら駐車場所の心配もないので自転車にしてい

 たのですが。

★火曜日に 「急増する「ごみ出し困難世帯」 5万世帯が支援受ける」

  (Yahoo/朝日デジタル)のニュースがありました。

  独居の高齢者が増えていますから、来るべきものが来たという感じ

  です。  朝日新聞が74自治体にアンケートなどで取材したところ、

  6割の自治体が支援に乗り出し、5万世帯以上が利用していたそう

  です。記事に 「「ごみ出し困難世帯」はこの10年ほどで急増している

  とみられ、予算上の問題などから支援の維持を懸念する自治体もあ

  る。」 と出ていました。 でもこの問題を予算を理由にして放置する

 ことは出来ないと私は考えます。 日常生活から出る生ごみは円滑

 に回収・処理しないと衛生上の問題もありますから、作業員のストな

 どでと滞った時の惨状が、しばしば海外ニュースにもなります。

 ゴミの処理はライフラインと云うべき事業です。 民間企業は法律の

 施行やニーズの変化で設備投資や維持経費の出費を余儀なくされ

 る時があります。 行政もゴミ処理を福祉の優先的事業として予算

 を確保・捻出すべきです。 最近次々と不正が発覚している政務活動

 費の廃止もしくは厳格化で相当の予算が浮くでしょう。

 白浜町は燃えるゴミの指定袋を有料にしていますが、本来は税金で

 賄うべきことを受益者負担の名目で、何の工夫もない安直な手段を

 とっているようにしか思えないのです。

  0921

  wine   ?  物置の前に咲いた。調べたけど名前が分からない。

       黄色い花はいっぱいあり過ぎるな。

2017年9月20日 (水)

転ばぬ先の杖

happy01教室オープン予定

    今週 木曜日 AM 、PM(SSM4)

・昨日は3カ月に1度の歯の点検・手入れ日でした。

 口を大きく開けるのが苦手で、本当は歯医者には近寄りたく

 ないのですが、突然訪れる歯痛に何回か苦しめられたことが

 あり、それならば定期的に見て貰った方が良いかもと1年前く

 らいから始めました。 亡くなった妻がそのようにしていたので

 真似をしたんですが、テレビで「予防治療」の効果を見たことも

 影響しています。 去年の1月のカンブリア宮殿で紹介された

 「人口11万人の山形県酒田市に、市民の1割が通う日吉歯科

 がある。理事長の熊谷は、虫歯ができる仕組みを患者に理解し

 てもらい、ケアを徹底する「予防治療」を推し進めてきた。歯医

 者は虫歯になったら行くところでなく、虫歯にならないように通う

 ところ。目指すは80歳で全ての歯がある社会だ。「歯を削ること

 は修理にすぎない。虫歯の原因になる虫歯菌を減らさないと再

 発する」」 と云う内容の放送でした。 今では市民の理解を得て

 いるそうですが、最初は “痛くなったから来る” “痛みが治まった

  らそれっきり” の患者さんばかりで相当苦労されました。

  強い信念を持った医師で二十数年前から予防診療を学びたい歯

  科医や歯科衛生士のための研修を毎月行ない、今まで全国から

  約2000人が参加し、全国に予防治療を広めています。

・私が受けているのは歯の検査と清掃で保険が効きますから、予防

 診療とは違うかもしれませんが、転ばぬ先の杖としては同じだと思

 います。

  前々回あたりから女性の歯科衛生士さんが、私の歯磨きの盲点を

 指摘してくれるようになりました。 前回は前歯の上下の裏側が不

 完全だと言われたので、このところその部分に気を付けて磨くよう

 にしていました。 そしたら残念なことに昨日は違う場所が駄目だと

 言われてしまいました。 要は全体を丁寧に磨かねば駄目だと云う

 事ですが、根がせっかちな性分ですからモグラ叩きみたいになって

 しまいそうです。

 患者と歯科衛生士さん、不思議な関係です。

 衛生士さんはマスクをしていますからどんな顔なのか、何年も通っ

 ているのに未だに認識できていません。 歯磨きの欠点を指摘され

 てもこちらは口を開けたままですから会話は成立せず、頷くだけです。

・昨日は日よけシートを掛け直したり、葦簀を元に戻すなどをして台風

 の後始末をしました。

 酷暑を理由に先送りした屋外仕事が一杯待っているんですが・・・。

  0920
  wine        シモツケ

    シモツケソウとは別物らしいけどまた咲いた、開花期が

    5月中旬~6月の筈だからやはり気候が変だよな。

2017年9月19日 (火)

予定外の一日

happy01教室オープン予定

    今週 木曜日 AM 、PM(SSM4)

・風台風のお陰で寝不足気味だったようです。

 強風だと雨戸がガタガタ鳴ったりして、いろんな音がします、

 昨日の朝 目が覚めたら8時半でした。 台風の被害が無か

 ったかどうか、朝食後に家の周りを点検に歩きました。

 作業場の増築部分の半透明の波板に被せてあった日よけ

 シートがめくれていましたが、その他は特に被害はありません

 でした。 点検ついでに私の敷地の北側に沿っている、町道に

 倒れ掛かっている竹を3・4本処理しました。 この町道は私の

 家よりも4m位高い位置にあり、洪水などの時に避難する車の

 駐車場がありますから通行を妨げないように気遣っています。

 倒れた竹は町の土地に生えた奴ですが、そんなことを言っても

 始まりませんから、いつも私が整えています。 義務ではありま

 せんから、身体が動くうちだけだと気楽にやっています。 皆は

 私の土地の竹だからと見ていると思います。

・脚立を出して日よけシートを直して、前日に巻き上げた葦簀を

 戻そうかと思ったときに携帯が鳴りました。

 川の様子を下見に行った Tさん から “友釣りが出来るぞ” との

 連絡でした。 台風の雨でダムが放流したようですが僅かだった

 ようです。 増水すると私がアユ釣りに行かないことを Tさん は

 知っていますから、それ程の増水ではないと教えてくれたんです。

・やろうとしたことを全部放り出して、釣り道具を車に積んで飛び出

 しました。 台風が吹き荒れた翌日ですから、釣り人が少なく釣り

 放題になるのではとの目論見もありました。

 現場に着いてびっくりしました、いつもより時間も遅かったのです

 が釣り人が10人以上入っていました。 私が好きな広い場所な

 んですが、県外の人にも人気があります。 ひょっとして台風が

 逸れるかもしれないと掛けをした、連休の泊りがけの釣り人が多

 かったのだと思います。

 そんな訳で目論見が見事に外れて釣果は5匹でした。

 ダムの放流でアユのエサの藻類が影響を受けて、アユの居場所

 が変わって読みが難しかったこともあります。

 増水で深くなった川をエッチラオッチラせっせと歩いたのに、少な

 い釣果で残念でしたが自分の食料には十分です。

  0918
  シートを縛っていた紐が切れたようです。今日は直します。

2017年9月18日 (月)

たっぷりの昼寝

happy01教室オープン予定

    今週 木曜日 AM 、PM(SSM4)

・昨晩10時からこのブログを書き始めました。2回の短時間停電

 がありましたが少し前に 復帰しました。 台風18号は離れた所

 を通り過ぎて行きましたが、強い風が相変わらず吹き荒れていま

 す。 今回は強い雨を降らす雲の切れ目に当たり、さほど雨が

 降らずに済みダムの放流の放送も今の所聞こえません。

 昨日は朝一番で母屋の南側の3カ所の葦簀を巻き上げたり、植

 木に支柱を添えたりして台風に備えました。

 それから教室/作業場の屋根に擦れたり倒れ掛かりそうな竹を

 切り倒ししました。 隣の放置された空き地に竹が生え放題にな

 っており、以前から時々私が切り倒したりしていました。

 タケノコの季節以来真面目に見ていなかったのでひどい状態で、

 竹だけではなく雑木も2m以上の高さに育っていました。

 結局20本ほどを切り倒すのに昼過ぎまで掛かりました。

 その内倒した竹などを回収して焼却するつもりです。

 風が強い時に竹林に入り、上を見上げると視界全体が揺れるの

 で酔ったような気分に襲われますので長居はできません。

 ただ強風のお陰で藪蚊には1カ所刺されただけで済みました。

・このところ涼しい日が続いていたので、そうめんが懐かしくなった

 ので昼食はそれにしました。 夏が去って行くとなると、やはり名

 残惜しいんですね。

 午前中フルに体を動かしたので3時ごろまでたっぷり昼寝をしま

 した。 私は昔からなんですが、昼寝やうたた寝から目が覚める

 と一瞬自分の状況が分からなくなり、不思議な気分になることが

 時々あります。 起きた時に周りを見渡したりして、直ぐに現実に

 戻って普通にはなるんですが、そのプロセスが朝の目覚めとは

 明らかに違います。

 昼寝から起きた時の状況把握の際に “あぁ、妻はもう居ないんだ

 った” と有難くない情報もスキャンされますから、ちょっと辛い部分

 があります。

 皆さんが昼寝から起きた時はどうなんでしょうか。

 白昼夢なんて言葉がありますから、やはり特別な感覚を伴うもの

 かもしれませんね。

  0917

  葦簀を巻き上げたとたんにカンカン照りになりました。

 

2017年9月17日 (日)

自然は敏感

happy01教室オープン予定

    今週 木曜日 AM 、PM(SSM4)

・昨日は一日中弱い雨が降っていました。 時々止むことはあり

 ましたが外の仕事をする気になるほどではありませんでした。

 気温が25℃前後で半袖は寒い感じでしたが、室内でゆっくり

 テレビを見たり、パソコン仕事が出来ました。 

 料理をするために台所に立つほどの元気はなかったです。

 台風18号は全く嫌な奴ですね 、いろんなイベントが計画され

 ていた3連休に合わせてやって来るなんて。

★一般のニュースに混じって 「アユ釣れない 聖地に危機感」 と

 Yahooニュースに出ていました。

 アユ釣りの聖地とは福井県の九頭竜(くずりゅう)川のことで、

 大物が釣れる川として全国的に有名です。 1日30~50匹釣り

 上げるベテランでも1桁や釣果ゼロの日が珍しくない絶不調ぶり

 だそうです。 毎年多かれ少なかれ “今年は太平洋側が駄目だ”

  とか、このような情報が流れます。 地元の福井新聞からの情

 報ですが、状況は相当深刻そうです。

・アユが少ないとがっかりするのは釣り人だけではなく、漁協や

 民宿、飲食店、おとり店などの経営にも響きます。

 1万2千円の年間入漁券を購入した釣り人が “詐欺にあったよう

 だ” と憤っていたと記事にあります。 遠くから来る人は、予め計

 画して交通費や宿泊費をかけていますから、釣果が上がらないと

 裏切られた気持ちになります。 漁協ではシーズン前に、昨年より

 3割以上多い約130万匹の稚魚を36カ所に分けて放流しました。

 凄い数ですが、釣り人を満足させるためにはその何倍もの数の

 天然遡上アユが必要です。今年はその天然遡上数が極端に少な

 かったんです。

・人は毎年同じだと勝手に考えていますが、自然界は複雑です。

 遡上が減った原因は単純ではないはずです。

 アユは1年のうち約半年を海で生活するため、稚アユの餌となる

 プランクトンの量や産卵・遡上する川の環境変化、降雪・降雨量

 の減少による春の水量不足などの要因が複雑に絡んでいるはず

 で、それらの憶測が飛び交っているようです。

・ 規模は小さいですが我が日置川でも不漁の年には、漁協の総会

 などでも似たような話で沸騰します。

 友釣り組(漁協の主な収入源)と投網漁組(組合員)が対立したり

 もしますが、最終的には資源が減っているので何とかせねばと云

 う事で、禁漁期間を延長したりする策に落ち着きます。

 生態系は非常に敏感です。地球の温暖化は人類の大きな問題で

 すが、身近な護岸工事や河川改修などで人間が手を入れると、自

 然界から何らかの報復を受けることを覚悟しなければなりません。

  Photo
           九頭竜川

«一五市は やはり社会勉強

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ