« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

むかし、むかし、あるところに

Img_1208 .

.

.

.

.

.

.

.

私の家の隣にある、看板も何も出ていない、町医者だった所で、

10年位前から空き家になっています。

普通の民家に見えますけど、病院の少なかった、一昔前には、

遠くからも患者さんが来たみたいで、その人から話を聞く事が

あります。私の所の家を建てている時には、まだ開業してて、

先生が高齢だから、越して来てから、診てもらって、

注射をしてもらう時には、先生の手の震えに合わせて、

腕を動かさなきゃー駄目なんだよと、冗談混じりに言われて

ましたけど、越して来る頃には、入れ違いで亡くなっていました。

若い頃は、ものすごい美男子だったと言う事なので、

見てみたかったんだけどなー。

.

Img_1203 .

.

.

.

.

.

.

Img_1201 .

.

.

.

.

.

.

.

稲が大分実ってきて、きれいですよ。

この辺のお米は、粒は小さくて、美味しいから、

白浜のホテルや旅館で使っている所が多いようです。

2009年7月30日 (木)

業務連絡

焼き上がり作品について、問い合わせを貰った生徒さんへ

.

予定してた日に体験が入って、お教室はお休みなので、

2回目の窯焚きを明日に延ばしました。

作品を渡せるのは、8月2日以降になります。

念の為に、電話連絡をくれてから来て下さいね。

夏休みの宿題作り

今の時期に陶芸体験に来る子供達のほとんどは、

新学期に学校へ持って行く、自由研究の作品作りで、

こちらも新学期に間に合うように、できるだけ早い時期に焼く事等、

多少のプレッシャーがかかります。

Img_1186

.

Img_1187

Img_1188 .

.

.

今日は何日振りかのお天気ですけど、

今度こそは梅雨明けなのかな?

沢山雨が降ると、上流のダムの放流もあって、

川は満タンになり,川の色が変わります。Img_1191

.

.

.

.

.

.

.

Img_1192 .

.

.

.

.

.

.

.

今日(京)の庭

Img_1197 .

.

.

Img_1196

Img_1195

2009年7月29日 (水)

7月分、2回目の窯詰め

昨日は、7月分1回目の窯出しをしたので、今日は、掃除をして、

2回目の窯詰めをしました。

後は、一人一人の顔を思い出しながら、体験作品の仕上げを。

.

今日もお昼頃まで、激しい雨が降りましたよ。

こんなに激しい雨が何日も降るのは、初めてのような気がして、

地盤がゆるゆるになるようで心配です。

.

明日は、生徒さん関係の人の体験が入ります。

.

今日(京)のお花

Img_1176 .

.

2009年7月28日 (火)

おばあちゃんと仲良し

同じ曜日の同じ時間帯のお教室に通って来ている生徒さんが、

自分のお孫さん達に陶芸体験をさせて上げる為に、

申し合わせて来ました。

なまじ自分が出来るだけに、ついつい手が口が出てしまいますね。

私は、できるだけ大人の概念で、そうしたら駄目、こうしたら駄目と

言わないで、自由にさせて上げたいと思っていますけど、

手を出すのも、おばあちゃん達と、より仲良くなる為に良い事かな。

お陰で私は少し楽をさせてもらったようですけど。

Img_1168_2 .

.

.

.

.

.

.

Img_1170 .

.

.

.

.

.

.

Img_1174 .

.

.

.

.

.

.

.

毎日よく雨が降りますねー。

それもどしゃぶり続きで、きれいに咲いているお花がなくて、

“今日のお花”はお休みです。

2009年7月27日 (月)

僕も陶芸体験をしたい!

お母さんとお姉ちゃんは、日本にいる間に4回通って来る事に

なっていたので、今日も来る予定になってて、待っていました。

前回、弟君はおじいちゃんとおばあちゃんの所でお留守番

だったけど、今日は急きょ一緒に来て体験をしました。

お姉ちゃんは三年生で弟君は一年生だけど、二人共

とても落ち着いてて、理解力があって、良い物が出来ました。

弟君は、今日だけの約束みたいですけど、

次回も来たがるような雰囲気でしたよー。

Img_1164 .

.

.

.

.

.

.

.

ブログの写真をアメリカの家族に送ったと言っていたので、

これも送る事でしょうね。

.

昨日は、心配が的中して、あれから3分程度の停電があって、

炎の調子が変わって、元に戻すまで少し手こずりました。

今までは、ヒヤヒヤした事があっても、何とかすり抜けてたので、

こんな事は初めてです。それにしてもすごい予感でしょ???

.

今日(京)のお花

Img_1167_2 .

.

.

.

Img_1157 .

.

2009年7月26日 (日)

只今窯焚き中

何ともへんてこりんなお天気が続きますねー。

今、大粒の雨が降っていたかと思うと、日が射して暑くなり、

もう雨は上がったんだと思っていると、急に激しい雨が降り出し、

この繰り返しで、振り回されています。

今のところ、雷は発生していなくて、助かりますけど。

夏の窯場は、段々温度が上がってくると、

暑くて少しでも離れていたい状況です。

.

今日(京)のお花

Img_1155 .

.

.

Img_1158 .

.

.

.

2009年7月25日 (土)

明日は7月分1回目の窯焚き

土曜日の今日は、午前、午後、夜のお教室があって、

それぞれの釉掛けが終わった傍から

1回目の窯焚き分を窯詰めして、早朝からの窯焚きに備えました。

明日もお天気は、雨が降ったりやんだりなんでしょうかね。

窯焚きしている時に心配なのは、雷で停電する事と、地震です。

明日も無事に窯焚きが終わりますように。scissors

.

今日(京)のお花

Img_1153 .

.

.

.

.

Img_1130 .

2009年7月24日 (金)

予定が詰まって来ました

夏休み中の陶芸体験等の予定が次々に入ってきて、

気ぜわしくなってきました。こうでなきゃ張り合いがないですけど、

予定をこなしている内に、あっという間に夏休みも終わりですね。

Img_1151 .

.

.

.

.

台風の多い年は、蜂の巣を下の方に作ると言います。

今年は、これから台風が多くなるのか、

下の方に蜂の巣を作っているみたいで、

庭木の剪定等の時に、蜂に刺された人が身近に多いですよ。

私もここに越して来て、同じ条件の時に、

蜂に初めて刺されたので気をつけなきゃー。

蜂に刺される度に、ショック症状が増すと言う事なので。

.

今日(京)のお花

Img_1129

Img_1107 .

.

2009年7月23日 (木)

一期一会の楽しみ

通常の陶芸教室の他にも、体験教室を受け入れているので、

色んな人との出会いがあります。

年間で、150人前後の体験を受け入れてきたので、

この8年半で、1000人以上の人との一期一会があった

計算になりますねー。規模の大きな陶芸教室では、

日常的な数字で、機械的な出会いかもしれないけど、

一人で受け入れているので、楽しみも一人占めで、

会話を楽しみながら作陶をして、心が打ち解けてきて、

ここを気に入ってくれて、リピーターとなって、

遠くから、度々来てくれるようになった時には、

本当に嬉しいものなんですよ。heart

Img_1125 .

.

.

.

.

.

.

.

今日は、アメリカ在住の親子さん。

アメリカでも陶芸をしていると言う、

陶芸大好きな女の子で~す。cafe

.

今日(京)のお花

Img_1135 .                                           

.

.

.

.

Img_1127 .

.

2009年7月22日 (水)

長期予報があたりましたね

梅雨前に天気予報を聞いていたら、今年の梅雨は、

後半に、まとまって雨が降ると言っていましたけど、その通りで、

昨日の夜中にも、バケツをひっくり返したような激しい雨と雷で、

また、コンセントを抜いてまわりました。お陰で寝不足の感じ。

その後も雨が降ったりやんだりしています。rain

今日は、窯の掃除をして、体験作品を仕上げて、小物を作って、

その他の雑用を片付けました。wine

.

今日(京)のお花

Img_1113 .

.

Img_1117 .

.

6

.

2009年7月21日 (火)

人のふり見て我がふり直せ

以前は、年輩の人は、若い人のお手本のようだったと思うけど、

最近の年輩者は自己中で、マナーが悪い人が多くて、あきれる。

出先で、皆もそう感じているとは思うけど、どうしてなんだろうか?

直に自分に被害が及ぶ場合は、人のふり見て・・・・・・・なんて

悠長な事を言っていられない。でも相手が子供じゃないから、

言っても変わらないだろうし、言うわけにもいかない。

このもどかしさ。それもストレスとなるのかー。

.

夜には素焼き作品の窯出しをしました。

Img_1111 .

.

.

.

.

.

.

.

.

今日(京)のお花

Img_1106 .

.

Img_1110 .

.

.

.

.

.

.

花言葉・・・・・・・気取り屋

2009年7月20日 (月)

飛び入りの陶芸体験

朝から、予定通りに素焼きの窯焚きをしていたら、

生徒さんから電話が入って、息子さん夫婦が遊びに来てて、

陶芸体験をしたいとの事で、窯焚き中で暑い事を伝えたけど、

それでも良いと言う事なので、急きょ準備をして、待ちました。

新婚さんで、初々しくて、仲良さそうで、いいじゃないですか。lovely

生徒さんも一緒に来て、やりかけて置いてあった

作品の仕上げをしました。

Img_1101 .

.

.

.

.

.

.

.

Img_1103 .

.

.

.

.

.

.

.

.

今日(京)のお花

Img_1099 .

.

Img_1104 .

2009年7月19日 (日)

熊野古道に知人がお店を

今日は、素焼きの窯焚きの予定だったけど、

まだ、乾ききっていない作品があったのと、

昨夜、友達からの誘いがあったので、予定を変更して、

お出掛けする事にしました。

目的は、知人が熊野古道沿いに、手作り品を置く店を出したので、

様子を見に行きました。品物は、まだ少なめで、これからですね。

本宮の、現実離れしたロケーションの所で、古道歩きの人達が通る

良い場所でした。店は小さな古民家を少しだけ改装しています。

.

Img_1088 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

Img_1089 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

Img_1090 .

.

.

.

.

.

.

.

Img_1095_2  .

.

.

.

.

..

.

.

Img_1096  .

.

.

.

.

.

.

.

Img_1091_2 .

.

.

.

.

.

.

.

Img_1092_2 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

Img_1094 .

.

.

.

.

.

.

Img_1093 .

.

.

.

.

.

.

.

Img_1087

.

.

今日(京)の庭

Img_1058 .

.

.

.

.

Img_1098_2

ニュ

.

2009年7月18日 (土)

7月分、素焼きの為の窯詰め

特急列車のごとく一か月が過ぎ、窯焚きの時期がやってきて、

今日は、窯詰めをしながら、午前と午後と夜のお教室をこなして

一日が終わりました。庭の草が気になるなー。

.

今日(京)のお花

Img_1081_2 .

.

.

Img_1084_2

2009年7月17日 (金)

和歌山県紀南の方言 13

やっぱり梅雨は明けていなかった!

今日は、梅雨真っ只中の感じの雨が降ったりやんだりしています。

.

*いてる・・・・・・・・・・いる

*いてない・・・・・・・・いない

*うつくしい・・・・・・・・綺麗

*かゆ・・・・・・・・・・・・カラー(お花の名前)

*しもうて・・・・・・・・・・しながら

*手をつめる・・・・・・・手をはさむ

*てんご・・・・・・・・・・・余計な言葉

*ひ・・・・・・・・・・・・・・明り

*ほうて・・・・・・・・・・・這って

*ゆあげ・・・・・・・・・・・バスタオル

.

今日(京)のお花

Img_1067 .

.

.

.

.

.

.

.

Img_1070 .

.

.

.

.

.

.

.

Img_1072 .

.

.

.

.

.

.

.

アンコール 三題

2009年7月16日 (木)

梅雨明けの雰囲気だけど

まだ、梅雨明け宣言はされていないようだけど、

真夏のようなお天気で、暑い暑い日でした。

ここは、日本の南になるので、太陽の下では半端でない暑さです。

ジリジリと焼けるようで、お花は焦げるんじゃないかと思うほどです。

ただ、都会の暑さと違って、自然が残っているので、

日陰に入れば涼しくて、救われます。

関東にいる時には、扇風機を回しても暑い空気が来るだけだし、

どこに行っても暑くて、逃げ場がなかったのを思い出します。

.

今日(京)のお花

Img_1065

綿

Img_1064 .

.

花言葉・・・・・・・温和

2009年7月15日 (水)

7月の一五市

Img_1062 .

.

.

.

.

.

.

.

今回は作品を少なめに持って行きましたけど、

正解でしたね。

お客さんの出足がイマイチでしたから。

.

今日(京)のお花

Img_1032 .

.

.

.

.

Img_1063

2009年7月14日 (火)

明日は一五市

ホテルベルヴェデーレでの7月の一五市があるので、

スポーツクラブから帰ってから、作品をコンテナに詰めました。

8月はお休みになるので、来て下さいね。

田舎は、お正月よりも、お盆を重視している感じで、

出店者が少なくなるので、お休みになります。

私のお教室では、生徒さんのお盆関係での欠席が増えるのと、

体験者が増える事もあって、毎年8月はお休みにしています。

.

今日(京)の庭

Img_1057.

.

.

Img_1060 .

.

2009年7月13日 (月)

好き好き陶芸

今日は、歯医者さんの検診と、郵便局、銀行で振り込み等をして、

食材の買い出しをして、帰ってからは、体験作品を仕上げました。

一つ一つ、それぞれの人の顔を思い出しながら・・・・・。

夜は、体験作品の仕上げの続きをして、半端に残った粘土で

小物を作って楽しみました。

.

今日(京)の庭

Img_1034

.

葉と同じ色だけど、分かった?

この前は、同じ種類のカエルが、車のミラーに

しがみ付いてて、行き帰り一緒でした。

Img_1055

.

熟したら、鳥との勝負です。

Img_1054 .

.

2009年7月12日 (日)

誰でも楽しめる陶芸

陶芸は幼児からお年寄りまで、楽しんでもらえます。

今日も三世代の家族連れの体験が入り、

幼稚園児もおばあちゃんも夢中になって、

終わった時には、口を揃えて“楽しかったー”と言ってくれます。

これが、私への御褒美で、醍醐味でもあります。

自分で陶芸教室をするには、力仕事が多いし、体力的に

大変な事もありますけど、趣味として楽しむ分には、

老若男女、殆どの人に楽しんでもらえて、土を触って気持ちが良い

と言うのは、本能でもあるようで、躁鬱病などの精神的な

病気にも良いようです。

以前、体験に来た人の中に、片手が肘までしかない人がいて、

大丈夫かなと思ったけど、みんなと同じように作っていました。

また、テレビで、目の見えない人達が陶芸をしているのを

見た事があって、私も時々目をつむってする時があるけど、

結構できるものですよ。

Img_1046 .

.

.

.

.

.

.

.

Img_1047 .

.

.

.

.

.

.

.

Img_1052 .

.

.

.

.

.

.

.

.

今日(京)のお花

Img_1040 .

.

Img_1044 .

.

.

2009年7月11日 (土)

和歌山県紀南の方言 12

*あたし・・・・・・・・・・・・(そこら)あたり

*うつる・・・・・・・・・・・・似合う

*きづかいない・・・・・・心配ない

*しやる・・・・・・・・・・・・してる

*てすう・・・・・・・・・・・・おでこ

*ほかす・・・・・・・・・・・捨てる

*もじれる・・・・・・・・・・こんがらかる

*よしら(向いてる)・・・知らんふり

*よさ・・・・・・・・・・・・・・夜

*ビー玉・・・・・・・・・・・・ラムネ

.

今日(京)のお花

Img_1038 .

.

.

.

花言葉・・・・・・・臆病

.

Img_1028_2

2009年7月10日 (金)

今日は良い日

いつもブログを見て、何かと気にしてくれてる、大阪のリピーターの

御夫婦が体験に来て、私の好物もお土産に持って来てくれました。

早速に頂きましたよ。ロックで飲める日本酒なんて初めてです。

ありがとうございました。

そして、家庭の事情で三年程休んでいた生徒さんが

突然に現れたので、仲良くしていたメンバーに会いに来たのかと

思ったら、再開すると言う事で、嬉しい驚きでした。

夜には、遠いいから時々しか来られない、大阪の生徒さんから

電話が入り、明日は来れるとの事で、嬉しい気分になりました。

単純な私ですね。

.

今日(京)のお花

Img_1026 .

.

.

Img_1029_2 .

.

5

.

2009年7月 9日 (木)

奇遇

一昨日、大阪に出向いた際に、途中の駅で降りる人の後ろ姿が、

大阪に住んでいる生徒さんにそっくり。今日のお教室に来たので、

半信半疑で聞いてみたら、ぴったり一致。

また、パーティーの開場まで、入口前で三々五々に立ち話をしてて、

私が何となく話し掛けた人は、会場に入ってみたら、

なんと、同じテーブルで、隣に座るように配席されてた人でした。

こんな奇遇はよくある事で、特に田舎は世間が狭いというか、

車で1時間位離れた所の人でも、知り合いになって話していると、

殆どと言っていいくらいに、他の知り合いと、遠い親戚だったり、

友達だったりと、不思議なくらいつながります。

東京、埼玉にいた時にも不思議な縁はありましたけど、

和歌山に来てからは、頻繁で、どうしてだろうと思います。

.

今日(京)のお花

Img_1025 .

..

4

.

Img_1022 .

.

.

.

.

.

.

.

Img_1023.

綿

2009年7月 8日 (水)

人徳でしょうねー

昨日のパーティーの参加人数は当初300人位と言っていましたが、

実際に参加した人は400人を超えていたようです。

関東から関西までのお教室の生徒さんが殆どでしたけど、

私のように来賓(知人)として来ていた人の中には、

北海道の小樽から来ている人もいました。新潟からも。

私から見ると、ファン心理にも似た気持ちじゃないかなと思う

スタッフに恵まれていて、わりと厳しくズバズバ言う人ですか、

それを包み込んで、長年付いてきて、足りない分を補ってくれてる、

そんな人に囲まれて、幸せな人に思えます。

彼女は、好奇心旺盛で、行動力があり、喜寿とは思えない

パワーの持ち主だから、人生後半の人は、彼女が指針というか、

自分があの歳になっても元気に活躍できるのではないかと、

望みが持てるので、これからも元気で頑張って欲しいという意味

の事を口々に言っていました。

司会者は知人の落語家で、太鼓のメンバーは神奈川からの知人で、

ピアノも、路上ライブの様なものも、獅子舞も、ファッションショーの

モデルさんも、みんな知人の友情出演で成り立っていたようでした。

こんな時、陶芸では力になれませんね。

彼女は音楽や芸術、何かを創造する人や、

数奇な人生を歩んできた人に興味を持って

近づいているように思います。彼女自身も肉親面では

恵まれていなかったようですが、いつまでも元気でいて下さい。

.

今日(京)のお花

Img_1016 .

.

.

.

.

2009年7月 7日 (火)

綱渡りは成功です

朝起きたら、雨がやんでいたので、一応は雨具の用意をして、

着物を着て行きました。ところが電車に乗ったら、雨がどしゃ降り。

あーこれは駄目だなと観念していたら、大阪に着く頃には晴れ間が。

ラッキーと思っていたら、着いた途端にどしゃ降り。

でも、地下街からホテルまで濡れずに入れるようになっていたので、

最後まで、濡れずに済みました。土地勘のない所で疲れたー。

.

今日は会場での写真をお楽しみください。

補足は、また明日にでも。

Img_0993 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

Img_0994 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

Img_0995 .

.

.

.

.

.

.

.

Img_0996 .

.

.

.

.

.

.

.

Img_1002 .

.

.

.

.

.

.

.

Img_1006 .

.

.

.

.

.

.

.

Img_1008 .

.

.

.

.

.

.

.

Img_1012 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

Img_1013 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

Img_1014 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

Img_1015 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

2009年7月 6日 (月)

明日のお天気は?

明日は、知人の喜寿のパーティーに出席する為、

大阪のホテルまで出向きます。

梅雨の中、お天気がはっきりしないので、着て行く物で迷います。

できたら、パーティーに出席するであろう人達の雰囲気や、

自分自身もこんな時でもないと、着物を着る機会がないので、

着物を着て行きたいと思っていますけど、雨が降ったらねー。

その時には洋服をと、朝早く出るので、両方を準備して置きました。

明日は、一日中晴れて欲しいです。でも私は雨女なんですよー。

.

今日(京)のお花

Img_0991

綿

.

Img_0987

.

.

とっくに咲き終わったのに、狂い咲きです。

まだまだ蕾がありますよ。

2009年7月 5日 (日)

あいにくの雨

1.2班の守り神“祇園さん”と呼ばれている、

無人の小さな社が近くにあって、毎年7月の第一週の日曜日に

祭事があります。

お当番二軒で、お餅の準備と飲食の準備をします。

その内の一軒は宿と呼ばれて、その家でお寺のお坊さんに

拝んでもらってから、会食をします。

(私の所も宿を二度した事があります。深い事は分かってないけど、

班の人との親睦になるかなと参加しています)

その後は社に行って、また拝んでから、お餅やお菓子をまきます。

和歌山は、何かにつけてお餅をまく習慣があって、

地元の人は、それを楽しみにしてて、

その為の前掛けを作ってあるほどです。

本当か嘘か、普段寝ている年寄りも出て来て、

夢中になって、お餅を拾っているという話です。???

今日はあいにくの雨で、人の声が聞こえて来なかったので、

来た人が少なかったのかもしれません。

Img_0980 .

.

.

.

.

.

.

.

Img_0981 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

今日のお花

Img_0979 .

.

3

.

Img_0982 .

2009年7月 4日 (土)

新作です

土曜日の夜のお教室とコーヒータイムが賑やかに終わり、

生徒さん達が帰って行ったところです。

Img_0974_2 .

.

.

.

.

.

.

今日(京)のお花

Img_0977

.

Img_0975 .

.

2009年7月 3日 (金)

プレゼント品が焼き上がりました

6月9日のブログに載せた、お祝いに持って行く品が決まりました。

Img_0955 .

.

.

.

.

.

.

.

Img_0956 .

.

.

.

.

.

.

.

安さんの干支のお猿さんが手を叩いて祝っている物と、

古布(着物地)で作った洋服を売る店がデパート内にあるので、

そこでお金の受け渡しに使う、扇形の釣銭入れにしました。

気に入ってくれるといいんだけどなー。

.

今日(京)のお花

Img_0933 .

.

.

.

.

Img_0958 .

.

.

私のお気に入りの月桃はこれで最後にしますね。

2009年7月 2日 (木)

苔玉を作りました

ウチの陶芸教室の生徒さんには、私と同じに和物、山野草、苔玉が

好きな人が多くて、ここのところ苔を持って来てくれる人あり、

苔玉の素材を持って来てくれる人ありで、材料が揃ったので、

久し振りに苔玉を作る気になりました。

Img_0939 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

苔玉を大事に沢山世話している生徒さんが完成品を

持って来てくれました。

.

Img_0941 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

Img_0947 .

.

.

.

.

.

.

.

上の2枚の写真は、私が作った未完成の苔玉です。

.

今日(京)のお花

Img_0932 .

.

.

Img_0936 .

.

.

.

.

.

Img_0934 .

.

.

.

.

.

.

.

お花が同時に開く事を期待してたけど、

花房の根元から段々に開いてくるので、

初めの頃に開いたのは、きたなくなってしまいます。

クー残念!きれいな写真が見せられなくて。

2009年7月 1日 (水)

田舎で時々ある事

他の用事で玄関に行ったら、パックに入った

暖かい煮物が置いてありました。

留守にしたり、玄関が開いている時には声を掛けていると

思うんだけど、奥に居て気が付かなかったりすると、

野菜が置いてあったりする事もあります。

こんな時には、色々頭を巡らせて、誰なのか推測するんだけど、

もし、お礼を言って違っていたら、催促しているみたいだし、

また、会った時に言ってくれれば分かるけど、

そうでない場合は、話しながら探るような感じになります。

誰か分からなくても、ありがたく頂いていますけど。present

.

今日(京)のお花

Img_0927 .

.

他のが終わってから、咲きましたよ。

.

Img_0928 .

.

.

.

.

.

お花の一部が開いて来ました。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ