« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

和歌山県紀南の方言 17

*(足の)とも・・・・・・・・・・・・・・・・かかと

*おかいさん・・・・・・・・・・・・・・・・おかゆ

*お願いしておきます・・・・・・・・・お願いします

*おいでて下さい・・・・・・・・・・・・・おいでください

*子やしない・・・・・・・・・・・・・・・・子育て

*(布団を)着る、かぶる・・・・・・・掛ける

*すけない・・・・・・・・・・・・・・・・・・少ない

*てさし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・腕カバー

*ちゃり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・もみあげ

*ひける・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・下痢

.

雨が降るとなったら、まとまってよく降りますねー。

それに、昨夜はすごい雷もありました。

今迄がカラカラだったから、植物にとっては丁度いいくらいでしょうね。

.

今日(京)のお花

Img_1743 .

.

.

.

.

.

.

.

.

Img_1745 .

.

.

.

.

.

.

.

ここの所、変わり映えしませんが、

もうすぐ秋明菊が咲きそうですから、お楽しみに。

2009年9月29日 (火)

自分が自分にお疲れさ~ん

9月分、1回目の作品の窯出しをして、窯の掃除をしてから、

2回目の窯焚きの為の作品の窯詰めをしてました。

知らない人は、どんどん詰めればすぐに終わるんじゃない?

と思うと思いますけど、

これが結構神経を使って、時間が掛かります。

生徒さんが釉掛けした物は、不備が多いので(教え方が悪い?)、

焼いた時に棚板に焼き付かないように、一つ一つ点検して、

手直ししてから、なるべく効率よく、全部の作品が窯に入るように、

間隔とか大きさとか、置き場所を考えて窯詰めします。

また、繊細な作品で、扱いに気を使う物もありますから。

(他の陶芸教室だと、扱いにくい薄い物、複雑な物、極小の物は

作らせてくれない所がありますけど、何でもさせて上げたい親心で、

自分を大変にしているのかもとは思うんだけど)

Img_1737 .

.

.

.

.

.

.

.

2回目の窯焚き(酸化焼成)の為の窯詰めした作品です。

.

3月26日付けで、詳しい事はブログに載せてますけど、

今日も、役場を通して、田舎暮らし志望の若い男の人が、

二人訪ねて来ました。農業をして暮らすと言う事で、

農業大学に通ってて、来春卒業なので、

場所探しをしているようです。

今回の人達は、目標をもって、足が地に付いた感じなので、

本当に、和歌山に移住して来てくれたらいいんだけどな。

.

夜は、昨夜作った作品を削って仕上げました。

時間を気にしていないと、いつまでもしていたくて、

終わってから、疲れを感じます。これが夢中と言うのでしょうかね。

.

今日(京)のお花

Img_1625 .

.

.

.

.

.

.

Img_1731 .

.

.

.

.

.

.

2009年9月28日 (月)

窯詰めを待つ作品達

9月分、2回目の窯詰めを待っている作品達です。

Img_1734 .

.

.

.

.

.

.

.

今日は、事務的な事をして、釉掛けの後片付けをして、

お店に地元の土で作った作品がなくなってきたので、

その作品作りをしてました。

久々に丸一日、雨が降っているので、植物も生き返る事でしょう。

.

今日(京)のお花

Img_1729

.

.

.

.

.

.

.

萩の花は地味ですねー。

.

Img_1733.

.

.

.

また咲いてきました。綺麗な黄色でしょう?

2009年9月27日 (日)

釉掛け、そしてまた釉掛け

いつものパターンで、9月分1回目の本焼きをしながら、

2回目の窯へ入れる体験作品等の釉掛けを、せっせとしてました。

.

大好き日置川の会へ、 昨日からお客さんがあって、

前もって声を掛けてもらっていたし、すぐそばの河原だったので、

ちょっと窯焚きを抜けて、顔出しをしてきました。

Img_1718 .

.

.

.

.

.

.

Img_1726_2 .

.

.

.

.

.

.

Img_1722 .

.

.

.

.

地元で育った、釣りが大好きで純粋なメンバーが、

お客さんを喜ばそうと、ウナギに鮎に川エビを捕って、

自分の家の新米で、昼食のおもてなしです。

外から来た人は、これが当たり前かと思うだろうけど、

最近では、どれもあまり捕れなくて、よっぽど川を知り尽くした

人でないと、地元の人でも、なかなか口に入らない貴重品です。

昔の事を言ってもしょうがないけど、2~30年くらい前は、

サバのような大きさの鮎がウジャウジャ捕れて、夜通しあぶって、

保存食作りをしたり、だしに使ったと言う事です。

.

今日()京)のお花

Img_1714 .

.

.

.

.

.

.

.

.

Img_1715_3 .

.

.

.

.

.

.

2009年9月26日 (土)

釉掛け風景

土曜日、夜のお教室の釉掛けの一コマです。

Img_1710

heart02

.

Img_1711 .

.

.

.

.

.

.

Img_1713

分、

.

.

明日は、還元焼成の窯焚きです。

.

今日(京)のお花

Img_1704.

.

.

.

中心に蜂が入って、出られなくなっています。どんくさい?(方言)

Img_1708 .

.

.

.

.

.

.

2009年9月25日 (金)

忙中閑あり

今週は,釉掛けの週で時間がないから、スポーツクラブ行きは、

予定に入っていなかったんだけど、金曜日午後の生徒さんが、

揃って木曜日午後のお教室に変わって、昨日来たので、

今日の午後が空いて、午前のお教室が終わったと同時に

家を出て、スポーツクラブに行って来ました。

帰りには、海に沈む夕日がきれいだったので、デジカメを持って

行かなかった事を後悔しましたー。うー残念。

.

今日(京)のお花

Img_1696 .

.

.

.

.

.

.

Img_1679 .

.

.

.

.

.

.

.

.

Img_1703_2

2009年9月24日 (木)

釉掛けの週

今週のお教室は、釉掛けの週で、今日、木曜日の午前と午後の

お教室も、釉掛けをしてから、時間が残った人は、

作品作りをして、あうんの呼吸で時間を合わせて終わり、

コーヒーを飲みながら歓談をして、ストレス解消?をして帰ります。

.

今日(京)のお花

Img_1690

.

.

Img_1698_2

2009年9月23日 (水)

コンポートか花器にいかが?

まだ、生ですけど、

夜勤二回で、昨日に仕上がった作品です。Img_1681

.

.

Img_1682 .

十.

.

.

.

今日は、ひたすら、山とある体験作品の釉掛けでした。

.

今日(京)のお花

Img_1689 .

.

.

.

.

.

.

Img_1676

.

.

.

.

.

.

.

.

.

2009年9月22日 (火)

生徒さんのお店

今日は、素焼きの窯出しをして、釉掛けの準備をしました。

連休中と言う事もあって、お店には、お客さんがみえたので、

一緒にコーヒーを飲みながら雑談をしたりして過ぎました。、

こちらも連休の気分を楽しもうと、行きつけの内の一軒である

生徒さんがしている飲み屋さんで夕食を済ませました

ここは、隣町の山に近い所なので、地元の常連さんが殆どで、

家庭的な雰囲気で、お客さん同士で、よく話を交わしたりしてて、

ウチもその輪の中に入り込んでいます。

さすが連休中で、お客さんがいっぱいでした。

Img_1684 .

.

.

.

.

.

.

.

.

Img_1687 .

.

.

.

.

.

..

Img_1686 .

.

.

.

.

.

.

.

.

今日(京)のお花

Img_1655 .

.

Img_1677 .

.

.

.

.

.

.

.

萩の花が咲き始めました。

2009年9月21日 (月)

陶芸体験

修学旅行とかだと、埼玉、東京、神奈川県等から来ますけど、

一般の人だと、やはり関西圏で、神戸、奈良、京都、大阪方面

からの人が多く、今日も京都の保育園に勤務している、

仲良し3人組がキャンプ場から来てくれて、京都周辺での陶芸体験も

した事があるらしいけど、こんなに丁寧に教えて貰ったのは

初めてと喜んでくれて、また、お仲間を連れて来ると言う事で、

楽しみに待っていようと思います。

Img_1674 .

.

.

.

.

.

.

Img_1675 .

.

.

.

.

.

.

.

.

今日(京)のお花

Img_1665 .

.

.

.

.

.

.

Img_1661

2009年9月20日 (日)

9月分、素焼きの窯焚きでした

いくらか楽になったけど、まだまだ窯焚き中は暑いです。

.

中国の格言に

一日幸せになりたかったら、お酒を飲みなさい。

三日幸せになりたかったら、結婚しなさい。

一生幸せになりたかったら、釣りをしなさい。

                     とあるそうだけど、

分かったような、分からないような。深~い意味があるのだろうか?

.

今日(京)のお花

Img_1650 .

.

Img_1642

.

2009年9月19日 (土)

土曜日、夜のお教室

作陶が終わった後のコーヒータイムは、お店でする時と

作業場でする時があって、今日は作業場で、和気あいあいと

歓談をして、帰って行きました。楽しい時間をありがとう。

Img_1646

窯と誕生日が同じです

何と偶然にも、窯の製造月日と私の誕生日と同じなんですよ!

勿論、年数は違いますよ。(o^-^o)

成るべくして陶芸の道に入ったと言うか、不思議なものを感じます。

今迄、分かっていたけど、ブログに載せる機会がありませんでした。

Img_1329 .

.

.

.

.

.

.

.

.

今日(京)のお花

Img_1639 .

.

.

花言葉・・・・・・・危険な美しさ

.

Img_1643 .

.

.

.

花言葉・・・・・・・便りがある

2009年9月18日 (金)

シルバーウイーク

最初にシルバーウイークと聞いた時に、老人の週間?

と思ったけど、ゴールデンウイークに次ぐ長い休みと言う意味で、

シルバーウイークと名付けたそうな。

私は窯焚きと、釉掛けの週間で、体験も入りそうです。

.

今日(京)のお花

Img_1633 .

.

.

.

.

.

Img_1632 .

.

.

.

.

.

.

Img_1624 .

.

.

.

.

.

.

2009年9月17日 (木)

9月分、素焼きの為の窯詰め

朝の内に窯の掃除をして、お教室が終わってから、

素焼きの為の窯詰めをしました。

教室分と体験分で結構満杯になり、

これが本焼き2回分になる予定です。

Img_1628 .

.

.

.

.

.

.

,

.

今日(京)のお花

Img_1622 .

.

.

.

.

.

.

Img_1623 .

.

.

.

.

.

.

Img_1626 .

.

.

.

.

.

.

2009年9月16日 (水)

地元中学校の選択授業

今日は、先週作った器の削りをして、

残った粘土で、自由に置物等を作りました。

一般の体験の時もそうですけど、この残った粘土で自由な物を

作る時が一番に楽しそうです。Img_1616

.

.

.

.

.

.

.

Img_1617 .

.

.

.

.

.

.

Img_1618 .

.

.

.

.

.

.

.

.

今日(京)のお花

Img_1604 .

.

.

.

.

.

.

Img_1596 .

.

.

.

.

.

.

Img_1594 .

.

.

.

.

.

2009年9月15日 (火)

やっとすっきりしました

ここへ移住して来て、もうすぐ9年になりますけど、

その間に、色々変化がありました。

ある時、高級ホテルの社長夫婦が、鳴り物入りでお店に来て、

私の方の条件でいいから、売店に作品を置いて欲しいと言われ、

置いていましたけど、その後、倒産して経営者が変わり、

条件も悪くなったので、作品を引き上げました。

時々、あの御夫婦は今頃どうしているんだろうかと思い出します。

もう一軒の旅館は、知人が中に入って、やはり作品を売店に

置いて欲しいと言う事で、置いていましたけど、

知人が転勤になった事もあるのか、経営が苦しいのか、

段々に対応が悪くなってきたので、

作品を引き上げたいと申し出ても、すんなりとはいかず、

いつも心に引っ掛かっていたので、思い切って、強引に近い感じで、

作品を引き上げて来た事で、肩の荷が下りて、すっきりしました。

この他にも、長く続いている所、そうでない所と色々ですが。

最近では、離れた所で民宿と食堂をしている人が、

知人から聞いて、お店に置きたいと言ってきてくれました。

これから先も、どう変化していくかは分からないけど、

すべて成り行き任せで、なんとかなっているのが有難いです。

.

.

今日(京)のお花

Img_1613.

.

Img_1592

Img_1605_2

2009年9月14日 (月)

人はそれぞれ

友達が、宝石店に勤めている共通の知り合いから、

展示会に来て欲しいと誘われて、見るだけでいいからと言って

いるので、一緒に行こうと誘われて、お付き合いをしました。

入口で、やはり義理で来た知り合いの御夫婦とばったり会って、

4人で見てまわり、あの手この手で商品を勧められる中、

4人共にコーヒーだけ御馳走になり、帰って来ました。

宝石を好きな人は、家族に内緒で借金をしてまで買い、その内に

借金で首が回らなくなると言う人の話も聞いた事がありますけど、

私には猫に小判状態で、必要最小限の物さえあれば

欲しいと思わないですね。(頂いた場合は、嬉しいかな?)

普段、作陶する場合には、指輪も付けられないしー。

.

今日のお花

Img_1599_2 .

.

.

.

.

.

.

Img_1600

.

.

.

.

.

お天気続きだったからか、いつもより綺麗ではないです。

2009年9月13日 (日)

キャロル親子さんへ

ニューヨークから見ていますか?

作品の付属品を津村さんが作って来てくれたので、

三人の作品の写真を載せますね。

また、11月の町の文化祭に生徒さん全員の作品を展示するのが

恒例になっているので、キャロル親子さんのも展示し終わってから、

写真と作品を一緒に、こちらの御両親に預けようと思っています。

Img_1590 .

.

.

.

.

.

.

.

手前の列が、お母さんの作品で、

後ろの向かって左がお姉ちゃんの分、右が弟君のです。

2009年9月12日 (土)

リピーターの陶芸体験

最初は、仕事で引率して来たのが出会いで、次は個人的に、

デートで彼女と共に来て、今回は、その彼女と結婚するので、

お互いの両親に、感謝の気持ちとして、式の日にプレゼントする

御飯茶碗を作りに来ました。おめでとう。いついつまでも仲良くね。

この陶芸教室の近くに、Uターンで帰って来て、住んでいるという

職場の後輩も一緒に来ました。よくぞ地元に帰って来てくれました。

また新しい出会いの始まりですね。

Img_1586 .

.

.

.

.

.

.

Img_1587 .

.

.

.

.

.

.

.

.

今日(京)のお花

やっと雨が降りましたー。雨乞いの気持ちがわかりましたよ。

Img_1532 .

.

.

.

.

.

.

Img_1569 .

.

.

.

.

.

.

2009年9月11日 (金)

お花がいっぱいの喫茶店

金曜日午後教室の時間が空いて、午前教室が終わってから、

友達に誘われていた、白浜千畳の近くの、お花がいっぱいの

喫茶店に行って来ました。お店の雰囲気に合った、洋花ばかり

でしたけど。

Img_1581 .

.

.

.

.

Img_1578

Img_1579 .

.

花言葉・・・・・・・繊細な美しさ

.

.

今日(京)のお花

Img_1577 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

苔玉の野ボタンが開きました。

2009年9月10日 (木)

和歌山県紀南の方言 16

*あるろ・・・・・・・・・・・・・・・・あるでしょ

*あんねんな・・・・・・・・・・・・あるのね

*おたぐら・・・・・・・・・・・・・・・あぐら

*お願いしておきます・・・・・・お願いします

*かたきり・・・・・・・・・・・・・・・袖なし

*かしま・・・・・・・・・・・・・・・・・裏返し

*してございます・・・・・・・・・・してます

*たいしょう・・・・・・・・・・・・・・店主

*なる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・細い丸太

*なっとうな?・・・・・・・・・・・・どうですか?

.

.

今日(京)のお花

また、また、またもカンカン照りでした。( ̄ー+ ̄)

Img_1572 .

.

.

.

.

.

.

Img_1568 .

.

.

.

.

.

.

Img_1571 .

.

.

.

.

.

.

2009年9月 9日 (水)

地元中学校の選択授業

今日は、熱があって、おでこにアイスノンをしばりつけてまでも

来た子がいて、楽しそうに作陶をして、しかもみんなを笑わす

ような事を色々言ってくれて、楽しませてもらいましたよ。

来週は、元気になって来てね。(熱があっても元気だったけど)wink

Img_1559 .

.

.

.

.

.

.

Img_1557 .

.

.

.

.

.

.

Img_1562 .

.

.

.

.

.

.

.

.

今日(京)のお花

またもカンカン照りのお天気でしたー。

Img_1565 .

.

.

.

.

.

.

Img_1563

花言葉・・・・・・・乙女の心

2009年9月 8日 (火)

粘土の不思議

人間は、歳をとってくるに従い、土が恋しくなり、園芸や畑や陶芸に

自然とひかれていくと、何かの本で読んだ事があります。

(いずれ自分自身も土に戻っていくからなのか)

畑をしている人は、長生きしているように思うし、

土は、人を無心にして、心を癒してくれているように感じます。

陶芸は、躁鬱病の治療にも良いと聞いた事があり、

実際に躁鬱病の生徒さんが通って来ていた事があって、

お教室に来た日には、薬がいらないと言っていました。

肌が弱くて手が荒れるから、陶芸をしたいけどできないと、

決めつけている人がいますけど、粘土は他の土と違って、

手が荒れたりしないし、むしろつるつるになる気がします。

粘土美容というのもあるくらいですもんね。

.

今日はスポーツクラブへ行って、すっきりして、

夜は、昨夜作った物を仕上げてきました。

.

今日も雨が降らないで、カンカン照りでした。

今日(京)のお花

Img_1552 .

.

.

.

.

.

.

.

.

Img_1553 .

.

.

.

.

.

.

.

これから熟すアケビの実で、熟してくると、

鳥との競争になります。

2009年9月 7日 (月)

作品の発想

昨日作った自作品を仕上げた一日でした。

注文品や特別大物の場合は別ですけど、私は感覚人間というか、

細かく形を決めてから作るのは、どちらかと言うとイヤで、

作りながら、同時進行で発想して、形にしていくのが楽しいですね。

.

今日(京)のお花

雨が全然降らなくて、お花は元気がなくて、枯死寸前です。

雨、雨、降れ降れnote

よって、アンコールのお花ばかりですが。

Img_1542 .

.

.

.

.

.

.

Img_1541 .

.

.

.

.

.

.

Img_1538 .

.

.

.

.

.

.

Img_1540 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

今夜の月

Img_1546

2009年9月 6日 (日)

創作意欲

夏休みも終わり、体験申し込みも少なくなり、落ち着いてきたので、

自作品を作りたいという気持ちになってきました。

今日は、お出掛けの予定が流れた事もあって、

手始めに、小物を数点作って、充実感を味わっています。ヽ(´▽`)/

.

今日(京)のお花

Img_1530

.

Img_1537

2009年9月 5日 (土)

土曜日教室

土曜日は、仕事に就いている人が多いので、出席人数の

バラツキが大きくて、顔を見てみるまでは、つかめない部分があり、

今か今かと待っている時があるので、

連絡をくれる人は、ありがたいんですけどねー。

Img_1535 .

.

.

.

.

.

.

.

土曜日教室の、今日、仕上がった分の作品です。

.

夜のお教室が終わってからのコーヒータイムで、

久し振りの雑談に花が咲いて、生徒さん達が

帰って行ったのは、10時になっていました。

.

.

今日(京)のお花

Img_1533 .

.

Img_1534 .

.

.

最近は、雨が全然降らないで、お花は息も絶え絶えです。

2009年9月 4日 (金)

金曜日教室

お久し振りー。元気で会えたね。

.

金曜日教室の、今日、仕上がった分の作品です。

Img_1522 .

.

.

.

.

.

.

.

.

今日(京)のお花

Img_1517 .

.

.

.

Img_1518

.

.

.

今夜の月は変な月

Img_1523

2009年9月 3日 (木)

陶芸教室の新学期

今日から、お教室が始まり、生徒さんと元気に会う事ができて、

久し振りで、生徒さんとの楽しい時間を過ごしました。

腰を痛めてお休みの生徒さんがいて、残念でしたが。

いつも思う事は、お稽古事(趣味)が続けられるというのは、

幸せのあかしではないかと。

本人は勿論の事、家族が病気になったり、収入が減ったり、

家族間で問題が起きたりして、来たくても来れなくなった人を

何人も見てきているからですね。

明日は、金曜日教室の生徒さんとの御対面で~す。

Img_1516 .

.

.

.

.

.

.

.

今日の生徒さんが仕上げた分の作品です。

.

浜木綿を全滅させた、にっくき虫はこれの集団です。

Img_1515_3 .

.

.

.

.

.

.

.

.

今日(京)のお花

Img_1499 .

.

Img_1512 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

7月2日に載せた、自分で作った苔玉の野ボタンに蕾が付きました。

2009年9月 2日 (水)

クー・浜木綿(はまゆう)が

今日(京)のお花、7月9日、16日、17日に載せた浜木綿が・・・・・。

何年も掛かって、お花が咲くようになり、今年は一番きれいに沢山

咲いて喜んでいました。いつもだと、終わった後も葉は緑で残って

いるのに、段々に枯れてきて、何か変だなと思っていたら、

今年の雨の多い、変な気候のせいか、いも虫のようなのが

異常発生してて、浜木綿の大きな球根の中にも大量に巣食ってて、

それで枯れてきてたんです。いくつもの球根が全滅で( ̄ー+ ̄)。

Img_1496 .

.

.

.

.

.

.

.

全部掘り返して、取り除いた場所です。

.

.

今日(京)のお花

Img_1494

.

.

Img_1503

.

花言葉・・・・・・・情熱

.

よそに比べて遅いんですけど、やっと色付いてきました。

これからが楽しみです。

2009年9月 1日 (火)

今では考えられない事

辞書にはー

人柱・・・橋の柱を立てる時、いけにえとして、水の底に埋める人間

      ーと書いてあるけど、本当にそんな事をしたのだろうか?

Img_1483 .

.

.

.

.

.

.

Img_1481 .

.

.

.

.

.

.

Img_1484 .

.

.

.

.

.

.

.

.

今日は、久し振りで、スポーツクラブに行って、

卓球と姿勢プラスと言う体操をして、良い気分です。

.

今日(京)のお花

Img_1493

Img_1495 .

.

.

.

.

バックが良くないけどねー。

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ