« 窯出しと窯詰め | トップページ | 和歌山県紀南の方言 18 »

2009年10月28日 (水)

10月分、2回目の窯焚き

2回目の窯焚き日は、釉掛けをする必要がないから、窯番をしつつ、

釉掛け後の片付けをして、普段書けない手紙を書いたり、

事務的な事を、割とのんびりこなせる、好きな時間です。

勿論、好きな時間と言えば、お教室が一番です。

生徒さんと陶芸の話や、世間話をして、コミュニュケーションを

とれるのが楽しみで、お教室がなかったら寂しいと思います。

生徒さんも、教室に来ると、ストレスが発散できると言ってくれて、

嬉しいですねー。そうでありたいと心掛けてるつもりなので。

.

今日(京)のお花

Img_1991 .

.

.

.

.

.

.

Img_1993 .

.

.

.

紀伊じょうろうホトトギス。

紀南の山にある、珍しい花です。

ウチには、5株位あるけど、花が咲いたのは、これだけで、

貴重品です。

.

Img_1999 .

.

.

.

揺れる揺れる手が揺れる。

晩酌後に写したからかな?

« 窯出しと窯詰め | トップページ | 和歌山県紀南の方言 18 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/46608173

この記事へのトラックバック一覧です: 10月分、2回目の窯焚き:

« 窯出しと窯詰め | トップページ | 和歌山県紀南の方言 18 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ