« 毎年恒例、陶芸教室の忘年会 | トップページ | 今の所は無事みたい »

2009年12月21日 (月)

12月分の素焼きとお客さん

朝早くから素焼きの為の窯焚きをしていました。

朝焼けが綺麗だったけど、カメラを取りに行っている間に消滅。

窯焚き中に、窯の中で爆発音。作品の中に閉じ込めた空気が

あった時に、200度~300度位で膨張して、こうゆう事に。

扉を開けてみたら、やはり厚めの作品が粉々になっていました。

周囲の作品にヒビ等の被害が及んでいない事を祈るのみです。

午後は、知り合い、生徒さん、とお客さん続きで、

コーヒーを飲みながらのダべリングタイムを楽しみました。

.

今日(京)のお花

Img_2625 .

.

.

.

.

.

.

« 毎年恒例、陶芸教室の忘年会 | トップページ | 今の所は無事みたい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/47079987

この記事へのトラックバック一覧です: 12月分の素焼きとお客さん:

« 毎年恒例、陶芸教室の忘年会 | トップページ | 今の所は無事みたい »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ