« お教室と窯出し | トップページ | イルミネーション »

2009年12月 9日 (水)

しばしの御無沙汰でした

娘婿のお父さんが亡くなり、葬儀に参列する為に、

遠方まで行ってました。まだまだ早い70歳でした。

つい最近まで、元気だった人が、亡くなっている現実を見て、

多少なりとも、死について改めて考えさせられます。

この世に生を受けた以上、遅かれ早かれ誰もが必ず

死んで逝く事を思うと、寂しさと虚しさを覚えます。

一日一日を無駄にせず、自分で満足できるように、

充実した日を過ごす事しかないですねー。

一日の中身が詰まっていたら、ニ倍にも三倍にも生きた事に

なると思いませんか?

.

今日(京)のお花

Img_2473 .

.

.

.

.

.

.

Img_2476 .

.

.

.

.

.

.

.

早くも咲いた、なにわバラ。

« お教室と窯出し | トップページ | イルミネーション »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/46979274

この記事へのトラックバック一覧です: しばしの御無沙汰でした:

« お教室と窯出し | トップページ | イルミネーション »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ