« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

良く遊び、良く遊び

今月は,本焼きが1回だったのと、5週目はお教室がお休みで、

時間が出来たので、三日連チャンで田辺行きと相成りました。

昨日のランチは、前から聞いていた“町屋カフェ”へ立ち寄って

みました。雰囲気は良いけど、病院食のような超薄味でした。

身体には良いかもですが。

Img_4103

Img_4104

Img_4106

パンか御飯は、お代り自由で、850円也。

手作りパンやピザがあります。

.

今日(京)のお花

Img_4112

.

今日の夕日

Img_4134

.

卓球のラケットのケースが、古くてボロボロになって捨てたけど、

スーパーでは、ケースだけでは売っていなかったので、

クラブから近い所のスポーツ用品専門店に行ってみたら、

アラ!出て来た奥さんは、時々卓球で会う、クラブ会員でした。

またまた奇遇で、おまけして貰っちゃったー。

2010年4月29日 (木)

同姓同名の人に会って来て

スポーツクラブで知り合った人に、私と同姓同名の人が、

知り合いにいると、以前から聞いていました。

いつかは寄ってみようと思っていて、

今日は、その近くまで行ったので、会って来ました。

急に伺ったので、セールスか何か目的があると思われたのか、

割と淡々としていて、少し拍子抜けでしたが、

元々は植木鉢屋さんだったのが、今は、お花の方を多く置いて

いるようで、お客さんも3組位来てて、繁盛していました。

植木鉢といい、お花といい、何となく共通点を感じます。

Img_4108

Img_4110

Img_4111

.

今日(京)のお花

Img_4099

            バラ(ピンク)

花言葉・・・・・・・感銘

.

Img_4100

            バラ(黄色)

花言葉・・・・・・・嫉妬

2010年4月28日 (水)

切り花に根が出る花器

昨年も載せましたけど、私の作った花器に切り花を生けて

置くと、根が出て来ると、お客さんが大分前に教えてくれてから、

気にして見ていると、確かに、殆どの切り花に根が出て来ます。

今迄に、千両、紫陽花、バラ、山帰来、等々の根が出て、

庭に移植して、大きくなっています。

Img_4094

今回は、このように生けていた、金の成る木に

根が出ました。(根を出す為に生けていたと言う方が正しい)

Img_4096

ホラ!根が沢山出ているのが、分かるでしょうか?

Img_4097

今回生けた花器だけど、根が出るのは、これに限りません。

.

今日(京)のお花

Img_4075

            おおでまり

.

Img_4091_2

         アザレア

今が盛りの、おおでまりとアザレアです。

2010年4月27日 (火)

弱還元の窯出し

今月分は、体験作品が少なかったので、1回の窯に全て入り、

教室生徒の酸化焼成希望と還元焼成希望の間をとって、

弱還元で焼きました。

Img_4088

.

昨日のお天気とは一変して、今日は大雨の荒れ模様なので、

田辺の美容院の予約を、考えた末にキャンセルしました。

さあ、急に時間が出来たから、家で何をしようかなー。

.

今日(京)のお花

Img_4085

        みかんの花

.

Img_4078

        はこねうつぎ

これから色付いてきますよ。

2010年4月26日 (月)

カーナビをつとめました

紀南に移住して来て間もない知り合いが、私がブログに載せた

“ちょいふる”さんに行きたいようなので、案内しました。

龍神も行った事がないと言うので、その足で龍神まで行って、

帰りは、秋津~田辺方面へ出て、ところどころ

寄り道して帰って来ました。お天気も良く、新緑も綺麗で、

ドライブに最適でしたよ。

Img_4071

“ちょいふる”さんの芍薬の大きなお花です。

肥料がきいていますねー。

.

Img_4073

Img_4074

龍神の美しい川の景色です。

.

今日(京)のお花

Img_4062

Img_4076

            カランコエ(黄色)

2010年4月25日 (日)

私の陶芸の師の事

今日の文は、長くなりそうです。

窯焚き中、一人で、いつもの様に窯の傍で晩酌をしながら

夕食をしてて、私の陶芸の師の事を思い出していました。

先生の教室では、絵具を使う人は全くと言っていいほどに

いなかったし、先生の好みで、還元焼成ばかりでしたから、

炎が安定したら、触らない為に、窯の傍でお酒を飲んで

寝込むようにしていました。

先生は、当時は50歳前後で男性。陶芸一筋で、遊ぶ事もなく、

数々の賞を受賞してて(それが生き甲斐のようで)、

日本工芸会正会員でもあり、今時珍しく車の免許も取らないで、

(作品搬入の時等は、奥さんに運転して貰うので、離婚できない

なんて冗談を言っていましたっけ。奥さんは背が高く、素敵な

女性で、先生の今があるのは、奥さんのお陰の力が大きい?)

自宅から工房まで自転車で通い、パソコンにも触りません。

若い頃は、画家を志して、フランスへ行っていたらしいです。

どうして陶芸に変わったのかは、聞いてませんけど、

結果的に陶芸がぴったりです。私が移住してから、様子を見に

来てくれた時にも、着くなり作業場へ行って、お土産代りに

何か作品を作るからと、すぐにも始める態勢に。(o^-^o)

遠方から来てくれて疲れていると思うから、遠慮したんですけど、

今から思えば、作ってもらった方が喜んだかも。

今度見えた時には、記念になる物を作ってもらいます。

両親が教師の末っ子で、良くも悪くも子供がそのまま大人に

なったような人で、人に教える事が大好きだけど、

生徒の聞き方が悪かったり、自分と性格の合わない人だと、

きつい言い方をしたりする、わがままで短気な面がありました。

反面、とても面倒見の良い、お人好しの所があります。

家事は全て奥さんに任しているから、陶芸だけに没頭する事が

できるので、自分の作品を作りながら、全盛期には100人位の

教室をこなしていました。今は、不景気の影響もあって、

40人位に落ち込んだと言っておりましたけど、

兎に角じっとしていないで、良く働らく先生です。

現在62歳。いつまでも現役で、元気でいてほしいです。

そういえば、助手をしてもらうのが嫌いだったみたいで、

普段は受けない体験が大勢入った時に、後にも先にも

一度だけ助手を頼まれた事があって、嬉しかったですねー。

.

今日(京)のお花

Img_4060

         アマリリス

花言葉・・・・・・・おしゃべり

.

Img_4065

         花いかだ

葉の中央に花が・・・・・・・。

2010年4月24日 (土)

土曜日教室&窯詰め終了

Img_4054

明日は、本焼きの窯焚きなので、これからお風呂に入って、

もう寝る事にします。

.

今日(京)のお花

Img_4050

Img_4045

              うつぎ

2010年4月23日 (金)

金曜日教室釉掛け作品を追加

金曜日の午前と午後のお教室の釉掛けが終わり、入れられ物

を窯詰めして、段々空間が埋まってきています。

Img_4031

Img_4032

.

今日(京)のお花

Img_4026

Img_4024

Img_4029

            アザレア(赤)

花言葉・・・・・・・節制

2010年4月22日 (木)

木曜日教室の釉掛け作品

今週は、釉掛けの週で、木曜日の午前と午後のお教室の

釉掛けが終わり、高さが同じの物から窯詰めをしています。

Img_4013

Img_4015

.

今日(京)のお花

Img_4016

           カランコエ(赤)

.

Img_4018

             おおでまり

2010年4月21日 (水)

今回の御夫婦はどうかな?

名古屋からの、田舎暮らし志望の御夫婦を、

役場の人が案内して来ました。

今迄に、多くの田舎暮らし志望の人と会ってきましたけど、

残念ながら、最終的には考えが変わって、役場で案内して

来た人で、移住して来た人はいないようです。

理由としては、長男だから、お墓をみなくてはいけないから、

子供や孫に遠くなるから、車の運転が出来ないから、等々。

最初から分かっている事なのに、一時の夢を見ているようです。

実際に移住して来ている人の多くは、行政を頼らず、

自分で積極的に動いて、決断して来た人達です。

過去に、町で田舎暮らし志望者を一泊招待した事があったけど、

中には、仕事も何もかもお膳立てしてあるのが当然のように、

そうでない事が分かると、役場の人に怒りまくった人がいました。

自分の事なのに、何と甘ったれた考えもあるものだと、

驚いたものでした。

今日の御夫婦は、実際に移住して来るでしょうかね?

.

今日(京)のお花

Img_3882

Img_3835

Img_3915

Img_3966

Img_3967

そろそろ終る花達です。

花の命は短くて~♪

2010年4月20日 (火)

紀州てまりについて

昔のてまりは、今のボールと違って、雅な模様から

(主に絹糸を一巻き一巻き巻きながら、模様を出しているよう)

作った人に思いを馳せて、心温まる物があって好きなんです。

和歌山には、“てんてん、てんまり、てんてまり”と言う歌詞の

童謡「まりと殿様」があります。

藤原時代から御殿まりとして、お姫様達に愛好されたようです。

“御殿てまり”とか“てんまり”と呼んでいたようですが、

後に田辺市で、他地方では類のない繊細な独特の毬を発見し、

神社仏閣や旧家に保存されていた物の模写復元に努め、

“紀州てまり”と命名したとの事です。

Img_4006

これは、吊り下げて飾るように出来ています。

.

今日(京)のお花

Img_4000

Img_3985

               さつき

花言葉・・・・・・・節制

2010年4月19日 (月)

友達に御供しました

友達が、田辺までプレゼントを買いに行くと言うので、田辺まで

御供して、帰りに11日のお蕎麦屋さん“潭”へ案内しました。

お店の前まで行ったら、5年位前に来た事があると言う

事でしたけど、当時よりメニューも増えて、美味しかったと満足。

久し振りに“ちょいふる”さんにも寄ったら、御主人のお母さんが

作り置いてた、“紀州てまり”を沢山くれました。大事にしなきゃー。

“ちょいふる”さんは、お店の名前の通り、古い着物や、帯や、

着物地や、瓦、火鉢、タンス、等々の古い物を置いていて、

“紀州てまり”も自分の店で売る事もできるのにくれたんだから。

Img_3989

Img_3991

他の古い物を売っているお店とは違って、お店の前をお花で

綺麗に飾って、お店の中も小奇麗にしています。

それで安いから、付いているお客さんも多いですよ。

.

夜は、素焼きの窯出しです。

.

今日(京)のお花

Img_3987

          ゼラニューム(ピンク)

.

Img_3960

          ゼラニューム(八重)

2010年4月18日 (日)

まんざらでもない窯焚き日

窯焚きの日は、窯にへばり付いていなければならないから、

出掛けたりは出来ないけど、それを利用して、いつも出来ない

事務的な事や、植木鉢の手入れ等、思いつくままに雑用が

こなせるので、そんなに厭な事ではなく、楽しんでいます。

.

今日(京)のお花

Img_3984

Img_3981

Img_3974

Img_3957

Img_3969

今の時期は、載せたいお花がいっぱいあって困るほどです。

2010年4月17日 (土)

明日は素焼きの窯炊き日

体験を含む、午前、午後、夜、のお教室が終わって、

明日は、素焼きの窯炊き日なので、もう寝る事にします。

.

今日(京)のお花

Img_3965

             セッコク

.

Img_3970

             イキシャ

2010年4月16日 (金)

和歌山県紀南の方言 24

*かいだるい・・・・・・・・・・・・疲れた

*さぶいぼ・・・・・・・・・・・・・・鳥肌

*たかばい・・・・・・・・・・・・・.四つん這い

*つじ・・・・・・・・・・・・・・・・・・つむじ

*のーまえ・・・・・・・・・・・・・・頭の回転が悪い

*ばちもん・・・・・・・・・・・・・・二流品

*ぼたんざくら・・・・・・・・・・・八重ざくら

*またいな・・・・・・・・・・・・・・間違いない

*むごしない・・・・・・・・・・・・可哀想

*よちばう・・・・・・・・・・・・・・ひょろひょろする

.

今日(京)のお花

Img_3955

             霧島つつじ

.

Img_3962

        立つ波草(白)

2010年4月15日 (木)

韓国から教育旅行の下見

午前と午後のお教室が終わった夕方、予定通りに、韓国から

教育旅行の下見に、県と役場の担当者と通訳の人が

同行して来ました。

Img_3953

Img_3951

言葉以外の外見は、日本人と全く同じなので、

紹介されるまでは、どの人が韓国人で、どの人が県の担当者

なのか分かりませんでしたよ。

写真を撮る時の笑顔を作る言葉は“チーズ”ではなく、

“キムチー”だそうです。

.

今日(京)のお花

Img_3924_2

          ポピー

.

Img_3947

             ジャスミン

.

Img_3950

            埼玉の桜草

昨日の串本のドライブ

Img_3931

Img_3932

重畳山(かさねやま)から大島を見たところです。

.

Img_3934

           潮岬の出雲神社

.

Img_3936

潮岬から、白浜方向を見たところです。

海の色が最高に綺麗でしたよ。

.

昨日の京のお花         

.Img_3925

バ~ラが咲いた、バ~ラが咲いた、真っ赤なバ~ラがー♪

花言葉・・・・・・・恋、愛

2010年4月14日 (水)

やっぱり気のせいかー

予定通り、生徒さん二人と、串本方面までのドライブを兼ねた、

新しく出来た?お蕎麦屋さんのコースランチを探索しに。

古い小さな民家で、三重(車が三重ナンバー)か、

奈良(生徒さん情報)から移住して来た人がやっている模様。

Img_3926

Img_3927

Img_3928

Img_3929

この他に、竹の子御飯とお吸い物、なすの煮びたしが付いて、

お蕎麦と御飯は、お代りができて、3000円也。

デザートと天つゆ以外のお味は良かったけど、

雰囲気がイマイチかなー。台所がまる見えなのと、

バックミュージックがクラッシックというのも合わない感じ。

調度品は、和からアジアンまでバラバラで、暖房もないのか、

今日の気候では部屋が寒かった。私は一回でいいな。

帰りは、足をのばしてドライブして来たけど、続きは明日。

夜勤で頑張った疲れが出たみたいで、帰りの車の中から

眠くなって、帰ってから昼寝(夕寝)をしてしまいました。

2010年4月13日 (火)

改良点

最近、あまご酒用の酒器を作って置いてありました。

今日、あまごを貰ったので、喜んで早速試してみましたよ。

あまごを焼いて酒器に入れ、お燗したお酒を注ぎ入れました。

案じていた通り、ちょっと注ぎ口が大きかったですねー。

私の様に、コップに注ぐ場合は問題ないけど、おちょこや

ぐい呑みに注ぐには、勢い良く出過ぎてこぼれそう。

この酒器に、おちょこやぐい呑みは合わない気もするけど、

またその気になったら、作り直しましょうかね。

そうだ!花器に変身しても良さそう。

Img_3916

.

今日(京)のお花

Img_3901

Img_3910

今が盛りの、シラン二種。

.

Img_3909

         あまどころ

(中央の、白い花のがそう)

2010年4月12日 (月)

御褒美があると頑張れちゃう

動物園で芸をする動物みたいだね。

飛ぶように1ヶ月が過ぎて、今度の日曜日は4月分の作品を

素焼きする予定なので、その窯焚きに余裕があったら

入れられるように、作品作りの追い込みを頑張っています。

明日は、クラブへ行って、身も心も爽快になれる日だし、

明後日は、生徒さんが誘ってくれたので、ドライブを兼ねて

ランチへ行く楽しみがあるので、疲れを感じませんねー。

気のせい?

Img_3907

電気ロクロで仕上げた、蓋物二点と、

板作りで仕上がった、蓋物四点と、くじらのフォトスタンド二点です。

.

今日(京)のお花

Img_3902

.

          えびね蘭  二種

Img_3897

Img_3898

7日に載せたのとは別種です。

2010年4月11日 (日)

やっと行けたお店

移住して来て間もない頃に、お客さんから教えてもらった、

“良い店”の中の一軒でしたけど、何故か行かないままで、

最近になって、また生徒さんの話の中に出てきたので、

一回行ってみなくてはと思っていた所、田辺まで買い物に

出る事になり、帰りにやっと寄る事ができ、昼食をそこで。

Img_3893

Img_3892

Img_3886_2

Img_3889

        鴨汁そば   1500円也

.

Img_3890

今迄飲んできたそば湯より、かなり濃いそば湯が出て、

わさびとネギが入れてある器に注いで、つゆを掛けて頂く、

この飲み方も初めてでした。そばカリントは、サービスかな?

塗りの器が多いように感じました。

ブログに載せる許可を貰う為に、名刺を渡して

言葉を交わしたら、私と同じ名前と言う事が判明。

私は、名前だけでなく、こうゆう奇遇と言う事が、

不思議と、すごく多いんですよねー。これが御縁になる事も。

忙しい時間帯なので、少ししか話していないけど、

大阪の豊中から来た、ウチより先輩の移住者のようでした。

帰りには、そばカリントのお土産を頂きましたよ。

2010年4月10日 (土)

木曜日教室の作品

金曜日教室の作品を載せたので、さかのぼって

木曜日教室で仕上がった作品も載せますね。

Img_3874

作陶して、まだ仕上がっていない物は別です。

土曜日教室の夜の部は、これからで~す

.

Img_3842

生徒さんが持って来てくれたお花、二人分です。

.

今日(京)のお花

Img_3858

Img_3872

        立つ波草(ピンク)

.

Img_3864

            まつばぎく

花言葉・・・・・・・怠惰

2010年4月 9日 (金)

金曜日教室の作品

午前と午後のお教室で、本日仕上がった分の作品で、

後は、焼きを待つだけです。

Img_3855

.

今日(京)のお花

Img_3844

Img_3850

今が盛りの、藤と浪速バラです。

.

Img_3852

        ホウチャク草

.

夜は、久々に注文品作りをしました。

2010年4月 8日 (木)

何と律儀な人

午前と午後のお教室がある日で、体験も入る予定でした。

午後に体験の人が見えましたけど、風邪を引いてて熱もあると

言う事で、赤い顔をしていました。体験はやめようと思ったけど、

一緒に体験する事になっていた人と連絡がつかなかったので、

すぐに帰るつもりで来たと言う事でした。

私に電話をくれれば済んだ話なのに、わざわざ車で片道30分

の所まで、友達と私に言いに来たんですねー。

予約してて、連絡もないままに来ない人がいる中で、

何と律儀に、御苦労さまでした。

.

今日(京)のお花

Img_3838_2

Img_3818

Img_3839

これからが楽しみな、埼玉から持って来た桜草です。

2010年4月 7日 (水)

今日(京)のお花満載

Img_3799_2

         えびね蘭 

.

Img_3802

         小エビ草

.

Img_3805

        なにわバラ

.

Img_3816

        立つ波草(紫)

.

Img_3804_4

              ガーベラ

.

今夜は、満天の星空です。明日は、良いお天気ですね。

.

お店の掃除と模様替え

久し振りに時間が出来たので、気になっていた、お店の掃除と、

模様替えをしました。成し遂げて気分がいいですねー。

この辺では、お雛様を4月3日まで飾るので、5月人形関係は、

それに比べて短い期間になってしまいます。女性上位?

Img_3809

Img_3811

Img_3823

Img_3828

Img_3829

.

本を作る時の関係で、これ以上の写真は載せられないので、

今日(京)のお花は、別にします。

2010年4月 6日 (火)

体験指導作品のお楽しみ

体験者が入った時には、私も同時進行で作品を作りながら、

指導していくので、終わった後で、その作品をどう料理しようか

と考えます。壊すのはもったいないし、かと言ってお茶碗や

湯のみ等が一つ出来てもしょうがないので、変わった一品物を

作るようにしています。これが小さな楽しみでもあります。

Img_3772

ごく一部を紹介しますね。

左は、上下両方を使えるカップと持ち手がハート形の鈴で、

焼成済みです。

右のは、彫りのカップ、ソーサーと舟形の片口です。

片口は、盛り鉢から変形した物です。

.

今日(京)のお花

Img_3759

Img_3764

写真だと細かくて、どっちがどっちだか分からないけど。

八重と一重の こでまり です。

花言葉・・・・・・・品格

.

Img_3761

           藤

大好き日置川の会、歓送迎会

昨夜は、歓送迎会の後、同じ場所での二次会があったので、

帰りが遅くなり、ブログはパスしました。

Img_3774

Img_3781

Img_3790

70名以上の参加者があって、数年前には考えられなかった、

地域のまとまりを感じました。

今年度も、多くの学校がやって来てくれます。

みんなで力を合わせて、楽しみながら頑張りましょうね。

2010年4月 4日 (日)

良い作品が出来ましたネ

午前中は、午後の体験の為の掃除と準備をして、

すでに焼き上がっている体験作品を、個別に袋に詰めて、

少しだけ、庭の草むしりをしたりしました。

Img_3757

明日は、これを割れないように梱包して、送れるようにします。

.

午後は、知り合いの子供さん(高三)と、おばさんとの体験です。

Img_3752

Img_3755

ものすごく、熱心に丁寧に作りました。

綺麗でしょ!

.

今日(京)のお花

Img_3747_2

Img_3745

        フリージア

2010年4月 3日 (土)

定期的に届く絵手紙

夜のお教室が終わったところです。

.

高校時代の友達から、絵手紙が届きました。

季節季節の物を、定期的に送ってくれて、なごませてくれます。

今は、ご主人と自分のお母さんが、病後で大変な時期なのに。

この友達は、卒業間近に急に親しくなって、卒業してから

今に至るまで、学校に通っていた時の親友よりも、

深いお付き合いが続いているんだから、人の縁て不思議です。

Img_3732

Img_3736

私の顔の器???

Img_3737

3月8日に載せた作品は、おかめさんの片口でした。

.

今日(京)のお花

Img_3697

Img_3730

             さぎごけ

2010年4月 2日 (金)

3月分、2回目の窯出し

朝早くに、3月分2回目の窯出しをして、午前のお教室があり、

生徒さんが、喜んで作品を持ち帰りました。

午後は、体験者が入り、楽しかったと言って帰りました。

その後、窯出しした体験作品を送る準備として、個人別に分け、

夜は、“大好き日置川の会”関係の懇親会に出席して来ました。

Img_3709

2回目の窯出し分です。

.

先日のお花

Img_3681

Img_3688

本宮、大斎原(おおゆのはら)の桜です。

.

Img_3716

熱心にディスカッションしている、懇親会の一コマです。

2010年4月 1日 (木)

みんな頑張って生きているね

友人、知人、生徒さん、体験のリピーターさん、等からの話を

聞いていると、殆どの人が、何らかの人生の悩みを抱えて、

頑張って生きているのが分かります。

夫婦間の事で大変な思いをしている人、親の事で大変な

思いをしている人、子供の事で大変な思いをしている人、

仕事の事で、対人関係で・・・・・等々。

但し、同じ条件であっても、眠れないほどに悩み続けて、

睡眠薬まで使う人、私の様に、1日~2日悩んで、

割り切ってしまう人と、性格でかなり巾があるようです。

悩みを引きずっている人に言える事は、ストレスをためると、

自分の体調を壊すので、考え方を変えてみる努力をする事で、

できるだけ割り切る技を身につけましょうという事かな。

.

今日(京)のお花

Img_3700_2

Img_3706

えびね蘭が、咲き始めました。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ