« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

大晦日をしていますか

私も、NHKの紅白を見て、大晦日をしていますよ。

今日は、生徒さんが予定通りに作品を受け取りに来た人あり、

来れなかった人ありで、10人分ほどの作品が、

引き取られていきました。干支のうさぎを作った人が

多かったので、お正月前に欲しいですよね。

来年も、私と生徒さんが、健康で変わりなく過ごせますように。

                              

Img_6673

生徒さんが、古布を使った箸袋を作ってきてくれました。

.

今日(京)のお花

Img_6670

Img_6671

庭でとれた、自前の センリョウ です。

2010年12月30日 (木)

音沙汰がなかったら要注意

明日は、一部の生徒さん達が、作品を受け取りに来るので、

家を留守にしないように、今日の内に、食材の買い出しをして、

何か気が抜けて、後はボーとして過ごしました。

.

東京の友達から、お正月に飾れる、ちぎり絵が届きました。

少し前に、メールを入れても返事がなかったので、

気になっていたら、入院をしていたようです。    

友達や知人、生徒さんに体験のリピーターさんでも、

音沙汰がなくなった時には、体調や家庭内の出来事とかで、

悪い方に変化が起きている事が殆どなのです。

便りがないのは無事な証拠とも言いますけど、

来年は、どうぞ良い年でありますように。

Img_6667

2010年12月29日 (水)

形ばかりは整いました

いつもの窯焚き日と同じように、窯番をしながら、

こまごまと動いていました。

この2回目の窯焚き分を窯出しするのは、31日の大晦日で、

生徒さんの作品が、1回目の窯焚き分とで揃うから、

早く欲しい何人かは、毎年31日に受け取りに来ますよ。

玄関と作業場の入口に、しめ縄を飾って、いくらか年末の

雰囲気になりました。               

窯にも飾りますけど、冷めた頃になるので、

一夜飾りとなってしまいますねー。

Img_6663

Img_6666

.

今日(京)のお花

Img_6660

蕾を持った、八重の ベコニア です。

2010年12月28日 (火)

窯出しと窯詰めとクラブ

クラブに行く前の早朝に、1回目の窯焚きの窯出しをして、

今年最後になるクラブへ行き、夕方に帰ってからすぐに、

2回目の窯焚き(酸化焼成)の窯詰めをして、

今、終った所です。

今日は、夕方から狂ったようなお天気で、強風に雷に雨となり、

明日の窯焚き日が心配されましたけど、今は静かです。

                             

Img_6656

早朝に窯出し(還元焼成)した作品です。

日光の当たり具合で、早朝と分かりますかね。

.

Img_6658

今終った、明日の2回目の窯焚き分(酸化焼成)の

窯詰めした作品です

2010年12月27日 (月)

達成感のある日かな?

しなければならない事が色々出来た日。

作品を売店に置いてくれているホテルから、売上の連絡が

入っていたので、締切日前に朝一で請求書を持って行って、

作品の補充をして、帰りに郵便局に寄って、食品の買い出しを

して、帰宅してから、一五市で買ってあった、ドラゴンフルーツ

の赤い花が咲くのと、白い花が咲く2種類(オスとメスらしい)の

苗を、大きな2個の鉢に植えかえて、       

午後は、年賀状100枚分を書き終えました。ヽ(´▽`)/

後は、2回目の窯詰めの時に、空きがあったら入れる作品を

少し釉掛けした事くらいだったかな?

Img_6644

.

Img_6653

実が成るまでに、5年程かかるみたいなんだけど、

待てるかなー。(゚ー゚;

.

今日(京)のお花

Img_6649

          ワビスケ

花言葉・・・・・・・ひかえめ

花言葉のように、庭の気が付かない所で、

人知れず咲いていました。

2010年12月26日 (日)

まあまあ良い年なんでしょうね

12月分、1回目の窯焚き(還元焼成)をしながら、

事務的な事と、2回目の窯に入れる作品の点検や釉掛けを、

夜まで休みなくこなしました。

これで、今週もポーツクラブへ行く事ができます。

今日は、頭の中では、無意識に今年の総括をしていました。

健康面、仕事面、共にまあまあの1年で、特に何事もなく。

きっと、これを良い年と言うのでしょう。     

その他には、それぞれ性格の違う生徒さんの考え方の違いへ

の対応をしつつ、それでいて公平になるように心掛けるのが、

私の中でのこれから も 課題です。(・_・)エッ....?  ( ̄Д ̄;;

.

今日(京)のお花

Img_6639

Img_6642

             カネノナルキ

上は、関東から持って来た物。

下は、一般的な物。

2010年12月25日 (土)

年内最後のお教室日

午前、午後、夜、のお教室が終って、年内は、これにて終了。

明日は、12月分の1回目の窯焚き(還元焼成)を、早朝から

するので、ここまでで。

.

最初から、庭続きの猫の額ほどの山にあったビワの木に、

10年にして、初めて花が咲いているのに気が付きました。

実が付くといいなー。                

Img_6636_2

2010年12月24日 (金)

クリスマスも関係ない

だって、クリスチャンじゃないし、子供達がいる頃は、

それなりの事をしたけど、巣立った後は、全く関係ないですね。

食事もいつもと同じで、ワインじゃなくて日本酒で、ケーキもなし。

ちょっと寂しい気もするけど、クリスチャンじゃないもんね。

.

午前と午後のお教室で釉掛けした中の、還元焼成の分を

窯詰めをして、目鼻がついてきました。      

後は、明日のお教室の還元焼成分を詰めるのみです。

Img_6635

2010年12月23日 (木)

釉掛け後も頑張りますね

自分が修行している頃は、釉掛けだけで精一杯で、

その後で作品を新規に作ったり、仕掛った作品の削りをしたり

なんて、考えもしなかったけど、

ウチの生徒さんは、みんな熱心で、釉掛けした後で、

ごく自然に、作陶を始めます。ウーン、感心感心。ヽ(´▽`)/

逆に疲れないかと心配しますけどね。       

Img_6631

生徒さんが、釉掛け後に手掛けた作品です。

.

Img_6632

大阪から、時々体験に来てくれる、リピーターの

○さんが、毎年作って持って来てくれる、

縮緬のお正月飾りです。

ありがとうございます。感謝します。

.

今日(京)のお花

Img_6618

今年は、まだ鳥に食べられず、健在です。

2010年12月22日 (水)

今宵の月

Img_6628   

明日はごったがえしそう

明日から、今週のお教室が始まります。

今週は、釉掛けの週なので、生徒さんの殆どがお休みしないで

お教室に来るので、一番人数が多くなります。

それと、今年入会してきた生徒さんは、何故か木曜日の午後を

希望する人が多く、段々と増えてきました。

蓋を開けてみないとわからないけど、ごったがえしそうです。

人数が多いと、コーヒータイムは楽しいけどね。    

.

今日(京)のお花

Img_6625

2010年12月20日 (月)

気持ち悪い程に暖かい日

窯焚き日の昨日の朝は寒くて、今日は一日中暖かく、

気候が定まらなくて、何か変ですよねー。

.

今日は、田辺に(車で1時間程の所)用事があって、

出掛けたついでに、また映画を観て来ました。

夜は、素焼きの窯出しです。           

Img_6621

今週は、お教室の生徒さん達が、これに釉掛けします。

来年の干支のウサギだらけ。(o^-^o)

.

今日(京)のお花

Img_6616

.

今宵の月

Img_6619_2

2010年12月19日 (日)

気遣いは無用だからね

予定通り、12月分の素焼きの窯焚きは終りました。

.

お教室のある日で、それぞれの生徒さんの都合で、その週の、

曜日や時間帯を変えた時に、本来の曜日と時間帯に来る

生徒さんが一人になる事もあります。

そんな時、自分も曜日や時間帯を変えたら、

私に時間が出来るのにと、気を使うようなんです。  

そんな気遣いはしないでね。お教室は、午前も午後もあるので、

(土曜日は夜も)出掛けないで、家で待機しているんだし、

生徒さんに気を使わせるようでは、心苦しいです。

遠慮しないで来てくれた方が、嬉しいんだからね。これホント。

.

今日(京)のお花

Img_6613

             キク

2010年12月18日 (土)

明日は素焼きの窯焚き日

窯詰めも終り、明日は予定通りに、

12月分の素焼きの窯焚きをします。

.

今日(京)のお花

Img_6607

             ホトトギス

2010年12月17日 (金)

飛ぶように過ぎる月日

え!!えー。もう一ヶ月が過ぎたのー?

先日、窯焚きが終ったと思ったのに、早くも12月分の素焼を

しなくては。午前と午後のお教室をしながら、窯詰めをしました。

後は、まだ完全に乾いていない物を、乾き次第詰めるのみ。

若い頃より月日の経つのを早く感じるのは、どうしてなのかな?

人によって、説が違うけど、どれが本当なのか分からない。

                             

Img_6606

8割は、詰め終わったかな?

.

Img_6599

大分開いた、八重の スイセンです。

2010年12月16日 (木)

軍手でのお試し第二弾

木曜日、午前と午後のお教室が終ってから、

軍手での轆轤挽きを、再挑戦してみました。

やはり、軍手の手首のゴムがゆるくなると、やりにくいですね。

我こそはと思う人は、挑戦してみて下さい。

                             

Img_6598_2

.

今日(京)のお花

Img_6595_2

今の時期に?  アサガオ です。

2010年12月15日 (水)

12月の一五市

毎度お馴染みの風景ですが・・・・・。

12月なので、出店数が少ないと思いましたけど、

20数軒ありました。

Img_6592

Img_6593

Img_6594

丁度2年になる一五市。大分定着してきて、

顔馴染みのお客さんが、多くなりました。

それでも、田舎の事なので、お客さんの数は、

そこそこなんですけど、仲間同士の顔合わせも楽しくて。

1月はお休みで、次回は、2月になります。

2010年12月14日 (火)

明日は今年最後の一五市

近くの人で、時間のある人は、覗きに来てねー。

今回は、お正月に使うような、器類を持って行こうと、

スポーツクラブから帰ってから、コンテナに詰め込みました。

.

クラブから帰る頃には、身体が柔らかくなったと感じて、

一週間後に行って、ストレッチをすると、硬くなっています。

もっと行けると良いのは分かっているけど、時間がありません。

クラブの近くに住んでいる人は、毎日来ているような人も。 

近くに引っ越して来ようかななんて話している人もいます。

私も、将来はそれもいいかな?(o^-^o)

.

Img_6588

カンツバキ? サザンカ?

兎に角、花が開きました。

2010年12月13日 (月)

楽しい会になりました

昨夜は、10周年記念を兼ねた忘年会が無事に終りました。

毎年のパターンで、曜日や時間帯の違う生徒さん同士なので、

初対面の人もいるので、全員の自己紹介をして、

食事をしながらの歓談と、プレゼント交換があり、

食事が終る頃から、カラオケが始まります。

和歌山県は、県名の中に歌があり、カラオケ大好きな人が

多い様な気がします。ここ紀南は、天童よしみ、坂本冬美と、

大物歌手も出ていて、特に好きなように感じています。

だから、歌が上手な人が多く、陶芸教室ならぬ、歌謡教室の様。

お料理も満足したようだし、初めて参加した生徒さんが、

帰り際に、こんな楽しい忘年会は初めてと言ってくれたので、

良かったーと、一安心しました。

Img_6582

Img_6584

生徒さんの進言で、初めて集合写真を撮りました。

いつも、参加するメンバーが代わっても、不思議な事に、

全生徒数の3分の2くらいに落ち着きますね

.

今日は、久し振りに、友達からの誘いがあったので、

目的もないドライブへ。やっぱり雨でしたねー。

2010年12月12日 (日)

楽しい会になりますように

今夜は、毎年恒例の忘年会に加えて、お教室を開いて10周年

の感謝を込めた会でもあります。

知人も友人もいない地で、いつも安定した生徒数でこれたのは、

一重に生徒さんが生徒さんを紹介してくれるお陰で、

生徒募集の広告を、一度も出さないで、10年が経ちました。

忘年会に出席するのは、諸々の都合で、いつも三分の二くらい

の人数ですが、楽しい時間を共有できればと思います。

.

今日(京)のお花

Img_6499

雨女の私ですが、取り敢えず、今日の日は晴れで、

春のような陽気なので、シバザクラが咲いています。

2010年12月11日 (土)

軍手も捨てたものじゃない

半端な粘土があるので、轆轤挽きがしたくなったけど、

普通に作陶するのはつまらない。

粘土を上げる時に、布をたたんで、両手に挟んで上げるけど、

布の代わりに、軍手をはめてする人の事を聞いた事があって、

何年も前に、やってみたけど、粘土に軍手を持っていかれて、

うまくいかなかったと思うんだけど、今日は、うまくいきました。

手首のゴムのゆるさの違いだと思います。   

大きい物を挽く時には、いいですよ。布を持ち変えなくていいし、

快適、快適で~す。

Img_6496

.

今日(京)のお花

Img_6494

Img_6492

もうすぐ花が開く、カランコエとツバキです。

2010年12月10日 (金)

金曜日教室の成果

お教室のある日は、出掛ける事もなく、家にいるので、

特記するような出来事もありませんね。

午前と午後の生徒さんが仕上げた作品と、

次回に仕上げる作品です。

Img_6486

Img_6488

.

今日(京)のお花

Img_6479

八重のスイセンが開いてきました。

.

Img_6482

季節外れの タカサゴユリ

.

今宵の月

Img_6490

                            

2010年12月 9日 (木)

木曜日教室の成果

今日の、午前と午後のお教室で、かなりの作品が仕上がり、

新しく仕掛って、次回に仕上げる作品も多くできました。

手は勿論の事、口も沢山動いて、和気あいあいと、楽しんで。

Img_6472

Img_6473

2010年12月 8日 (水)

今日は何の日クラブの日

昨日は、文化祭に展示した生徒さん達の作品を返せるように、

写真を付けて、個々に仕分けをしながら、使った物も片付けて、

午後は、田辺に用事があったので、出たついでに映画を観て、

夜に帰宅し、今日は、一日中スポーツクラブで過ごしました。

全身を動かすのは(動かせるのは)、気持ちの良いものです。

鋭気を養って、明日からは、今週のお教室が始まります。

                              

今日(京)のお花

Img_6465

            マンリョウの実

千より万の方が上の位なのに、何故か千両の方が喜ばれ、

鳥までもが、食べる物がなくなった、最後の頃に来ます。

.

Img_6466

                      アロエ

2010年12月 7日 (火)

和歌山県紀南の方言 30

*おびらくい・・・・・・・・・・不潔感がある

*かぶち・・・・・・・・・・・・・だいだい

*こなされる・・・・・・・・・・けなされる

*さばかいよ・・・・・・・・・・開いてみて

*すなずり・・・・・・・・・・・・砂肝

*たごる・・・・・・・・・・・・・・喉がいがらっぽい

*早い目・・・・・・・・・・・・・早目           

*光ってる・・・・・・・・・・・・熟してる

*ひっぱり・・・・・・・・・・・・遠縁の親戚

*やらし・・・・・・・・・・・・・・やわらかい

.

今迄に、300語以上は載せた事になりまして、

いよいよ底をついてきたような感じです。

2010年12月 6日 (月)

新入会の生徒さんの作品

午前中は、売店に私の作品を置いているホテルへ、

作品の補充と、お教室の忘年会の詳細の打ち合わせに行き、

午後は、生徒さんの紹介で、御夫婦の体験が入っていて、

終る頃に、入会するとのお話がありました。

良い感じの御夫婦で、こちらとしても大歓迎です。

来年の文化祭と忘年会は、人数が増える事になりますね。

                             

Img_6461

補充後のショーケースです。

.

Img_6462

入会した御夫婦の初めての作品の花器です。

お二人共、過去に大手の花屋さんに勤めてた経験があって、

生け花や、フラワーアレンジ等をしていたようで、

お花が好きなので、やっぱり作りたい物は、花器なんですね。

                      

2010年12月 5日 (日)

文化と福祉と農林業のまつり

白浜町と合併する前は、福祉まつりは、別に行われましたけど、

合併してからは、一緒にするようになりました。

私の所では、陶芸教室の生徒さんの作品を展示するのが、

恒例になっていて、長期欠席の人以外の全員の分なので、

搬入搬出が一仕事で、これが終ると、一段落なんです。         

今日は、会場に行く前と帰ってから、修学旅行生の体験作品

の発送準備をしたので、明朝に送る予定です。 

Img_6411

模擬店で買った物で、食事をしている場所です。

.

Img_6453

Img_6454

生徒さん一人一人の分の作品の写真を付けて、

作品を返すのも、恒例になっていて、

今回は、33名分です。

.

Img_6456

私は、山野草の会に入っているので、

この タチバナ を展示してもらいました。

2010年12月 4日 (土)

今週のお教室が終りました

今日は、少しだけ寒くなったけど、冬という感じではないですね。

土曜日の、夜のお教室が終って、今週のお教室が終りました。

Img_6410

Img_6409

今日の生徒さんが、仕上げた作品と、

次のお教室で、仕上げる作品です。

.

今日(京)のお花

Img_6405

季節外れの ツツジ の花が次々と開いています。

2010年12月 3日 (金)

ああチョンボで消しちゃった

Img_6395

明け方の星と月

.

金曜日の午前のお教室が始まる前に、11月分、2回目の

窯出しをして、作品の写真を撮ったんだけど、うっかり消して

しまった。うー残念。

Img_6403

金曜日午前中のお教室の、仕上がった物と、

今度仕上げる作品です。

.

Img_6401

すぐ傍の神社の大イチョウです。

2010年12月 2日 (木)

木曜日教室の今日の作品

気持ち悪いほど、暖かくて、汗ばむ程のお天気でした。

そして、もう12月。1年が早いのと、暖かいのと、?????。

今日も賑やかに、木曜日午前と午後のお教室がありました。

仕上がった作品と、今度仕上げ作業をする作品です。

                                                                 

Img_6392

2010年12月 1日 (水)

11月分2回目の窯焚き日

1回目の窯焚き日と違って、後がないから、釉掛けする必要も

なく、2回目の窯焚き日には、窯番をしながらの雑用を色々。

昨日の余波で、少しお疲れ気味なので、眠た~い。

今日も、窯焚きの熱とは関係なく、暖かな春のようなお天気で、

尚更です。

                             

今日(京)のお花

Img_6387

Img_6388

            ゼラニューム

花言葉・・・・・・・尊敬と信頼

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ