« 文明の利器は気難しい | トップページ | 今年は波乱万丈の予感 »

2011年2月 3日 (木)

なんと嬉しいお言葉

木曜日、午前と午後のお教室が、予定通りに終りました。

生徒さん同士の話の中で、お教室のある日がやって来るのが、

楽しみで楽しみで、待ち遠しいと言う話をしていました。

これぞ、陶芸教室をしている、私にとっての醍醐味です。

私も、また来週を楽しみに待っていますからね。

.

今日(京)のお花

Img_6920

開いた開いた ニオイスイセン です。

« 文明の利器は気難しい | トップページ | 今年は波乱万丈の予感 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/50766377

この記事へのトラックバック一覧です: なんと嬉しいお言葉:

« 文明の利器は気難しい | トップページ | 今年は波乱万丈の予感 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ