« 厭な事は切羽詰まらないと | トップページ | 和歌山県紀南の方言 32 »

2011年3月 8日 (火)

明るい未来を願った卒業式

移住して来てからずーと、地元の小中学校の総合学習の

陶芸の授業でかかわってきているので、入学式と卒業式には、

毎年、来賓として招待してもらっています。

小学校は、同じ地区でもある事から、日程の許す限り、

参列させて貰っていましたが、学童数も段々と減って、

3年程前に廃校になってしまいました。

中学校は、少し離れている事や、予定が合わなくて、

今迄、出席した事がなかったのですが、今回は是非ともとの

お誘いがあったので、今日の卒業式に行って来ました。

男子6名、女子2名の少人数の卒業生なので、

殆どの子供が、授業でかかわってきた子で、

それぞれの家庭の事情もある程度知っているので、

出席して良かったと感じました。

これから、この子供達が幸せになってくれる事を願っています。

Img_7205

Img_7207

小規模ながらも、心のこもった良い卒業式でした。

.

今日(京)のお花

Img_7211

Img_7212

Img_7213

今の庭に咲いている、3種類のツバキです。

« 厭な事は切羽詰まらないと | トップページ | 和歌山県紀南の方言 32 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/51067969

この記事へのトラックバック一覧です: 明るい未来を願った卒業式:

« 厭な事は切羽詰まらないと | トップページ | 和歌山県紀南の方言 32 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ