« 陶芸人気ランキングベスト3に | トップページ | 気に掛けて頂いてありがとう »

2011年7月24日 (日)

展示作品が戻ってきました

陶芸財団展に展示されていた入選作品が、

会期が終って戻ってきたので、以前に約束した通り、

紹介させて頂きます。今回は特に苦労もしなかった作品で、

申し訳ないような、恥ずかしいような気持ちなのですが。

作品名は、「海中壺(かいちゅうこ)」。        

表面が砂状で、作り物の 貝とカニが付いています。       

Img_8297

横28cm、高さ38cmで、

私としては、いつもより小振りの方です。

入賞、入選者の写真集も届いていますので、

生徒さんは、参考に見て下さい。

« 陶芸人気ランキングベスト3に | トップページ | 気に掛けて頂いてありがとう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

東京六本木新国立美術館での陶芸財団展出品「海中壺」  ブログにて再会できて嬉しくなりました!!!     手作りのカニと貝にはさすが!陶芸家お京さんの作品に 感動してますよ!                  中学一年生の孫莉加も同感です!           東京での作品展の時は又お知らせ下さい。        ところで孫は大学生2人、高校生1人、中学生1人、  小学5年生1人  大きくなりました!       ご活躍とブログを楽しみにしています。 

狭山初子さん
残暑お見舞い申し上げます。
元気に暮らしている様子が伝わってきます。
色々とありがとうございます。
作品展には、お孫さんと一緒に行ってくれたの?
よろしく伝えて下さいね。
月日の経つのが早いのが、子供の成長で
思い知らされますね。
これからも元気でいて下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/52297047

この記事へのトラックバック一覧です: 展示作品が戻ってきました:

« 陶芸人気ランキングベスト3に | トップページ | 気に掛けて頂いてありがとう »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ