« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

やっと人間ウォッチングの日

8月も終りの今日、昨日で仕事が一段落したので、

3か月半振りに、田辺の美容院まで電車で行って来ました。

なかなか時間が取れなくて、こんなに間を空けたのは初めて。

久し振りで行ったら、大分以前に離婚して、子供を連れて

帰って来て、同居している娘さんに癌が見つかって手術したり、

飼い犬も手術したり、姉妹も癌が見つかり手術をして 

入院していると言う事で、同じ時期に色々重なったようです。

生身の人間には、いつどんな事が起きるか分からないと、

またも改めて思い知らされました。

電車で行く時には、ゆっくり人間ウォッチングができて、

方言が聞け、その時々の風潮がわかるので、楽しみなのです。

以前は、高校生の殆どが、席が空いていても床にじかに座って

いましたけど、最近はあまり目にする事がなくなりました。

それが、知り合いの子が、床に座ると同時に私と目が合い、

挨拶をしてくれたけど、悪い所を見られたと思ったのか、

次に見た時には、ちゃんと座席に座っていました。

良くない事とは分かっているんですよね。( ̄ー ̄)ニヤリ

.

今日(京)のお花

Img_8615

Img_8617

Img_8622

9月7日の誕生花     ランタナ 3種

花言葉・・・・・・・厳格

2011年8月30日 (火)

身の廻りから体験作品が消え

昨日は、窯出しして山とあった体験作品も、発送したり、

来れる距離の人は、受け取りに来たりで、

身の廻りから、殆どの体験作品がなくなりました。

昨日の発送分は、今日には届いていると思うので、

家族で開梱して、喜んでいる姿が目に浮かぶようです。

学校の新学期にも、夏休みの宿題として、持って行って

もらえると思うので、肩の荷がおりました。     

Img_8613

稲穂もたわわで、稲刈りが始まっています。

.

Img_8608

2011年8月29日 (月)

今日の作業が一番疲れるの

朝一番で窯出しをして、裏のザラザラした部分を砥石でこすり、

体験伝票と照らし合わせ、個別に分けて割れないように包み、

それをグループ毎に梱包して、急ぐ物から発送しました。

明日は、教育旅行の学校分を、会の事務局へ渡す事に

なったので、残業して梱包して、いささか疲れました。 

包み違いは許されないし、こうゆう細かい事が重なる作業は、

目に見えなくて、意外と疲れるものです。嬉しい愚痴かな?

Img_8600

               窯出し前

.

Img_8603_2

              窯出し後

今回は、お皿も多いけど、1個もヒビが入ったり、

反ったりしてなくて、良かった良かった。(v^ー゜)ヤッタネ!!

.

今日(京)のお花

Img_8593

              ガーベラ

2011年8月28日 (日)

新柄絵手拭い3種入荷

Img_8598 

1.柿の木と小鳥

2.姫七宝

3.ポインセチア

なかなか良い感じですよ。実物の方が。

頼まれている人の分は、取り置いておきます。

繰り上げておいて良かった

予定より一日早く、余裕をもって窯焚きをしといて、

他にも良い事が。長い間来ていなかったリピーターさんから、

昨日の窯焚き中に、今日の体験の予約が入ったんです。

本来なら、今日は窯焚きをする予定だったので、

断らざるを得なかった所ですが、幸い受ける事ができました。

今回一緒に来たのは、物作りが好きな真ん中の子供さんと、

初めてのママ友で、喜んでくれました。       

Img_8586

Img_8588_2

.

今日(京)のお花

Img_8595_2

    ノシラン と サフランモドキ

2011年8月27日 (土)

まだまだ暑い暑い窯焚き日

体験作品の本焼きの窯焚き日です。今日も晴天なり。

いつもブログを読んでくれている人は、お分かりでしょうが、

御想像通り、母家へ避難しつつ、30分毎の温度調節の時等

に作業場へと、一日中行ったり来たりしていました。

もう少し涼しくなると、窯焚き中に作陶したりと作業場で

色々する事ができるけど、              ーーーーー>

今は、とてもそんな気分になれない暑さなんです。

夕方に、激しいにわか雨あった後は、わずかにしのぎやすく

なり、救われた思いでした。

Img_8584

にわか雨の後に白と黒の雲がくっきり。

.

今日(京)の実

Img_8582_2

色付いてきた   ムラサキシキブ の 実

11月12日の誕生花(実)

花言葉・・・・・・・聡明

2011年8月26日 (金)

窯焚きを一日繰り上げる事に

一日中、釉掛け関係の作業をして、夕食前には全部の窯詰め

をする事ができたので、窯焚きを一日繰り上げる事ができます。

結局、窯詰め出来たのは、全部体験作品で、隙間に自作品を

入れられるかと思ったけど、それは駄目でした。

今月は、殆どが子供の夏休みの宿題目的の陶芸体験なので、

一日でも早く仕上げて、郵送しても間に合うようにして

上げようと頑張りました。                

そんな訳で、黙々とやっていたので、人類が恋しい感じです。

Img_8575

体験作品が全部入って、ホッとしています。ヽ(´▽`)/

.

今日(京)のお花

Img_8578

              ノシラン

2011年8月25日 (木)

朝から晩まで頑張りました

一日中、釉掛けの下準備と釉掛けをして、

予定通り、明日は窯詰めが出来る目処がたちました。

まだ続けていたい気持ちは充分あるんだけど、

足が棒になる寸前(いや丸太かな?)で止めておきました。

明日も朝から、残りの釉掛けとアクセントを付けたりします。

できるだけ、同じグループの作品は、同じ様な色柄に

ならないようにと気を使っています。         

その方が、受け取った時に嬉しいのではないかと思って。

Img_8565

Img_8567_2

Img_8570_2

Img_8571_2

作業場は、戦場と化している状態です。

.

今日(京)のお花

Img_8562

咲き始めた    シュウメイギク

2011年8月24日 (水)

仕事は息抜きしながら程々に

勿論、仕事をしている時には、真面目に働いているつもりです。

だけど、仕事ばかりにのめり込むと、長続きはしないと思うの。

生身の人間だから、疲れ過ぎたら良くないと思うから。

本焼きに備えて、窯掃除をして、今日から体験作品の

釉掛け準備に入りました。そのままパッパと釉薬を掛けられる

訳ではなく、一つ一つ点検して、汚れを拭き取り、   

釉薬を掛けられない所に蝋を塗る等の下準備があります。

お教室の生徒さんは、それを各自でしますけど、

今月は体験作品ばかりなので、全部私がする事となるので、

気合いが必要です。一度にすると疲れるので、

夕方近くから、買い物を兼ねて田辺まで出掛け、

帰りには、お気に入りの居酒屋で夕食を済ませて来ました。

気分転換は得意なので、これで暫くは元気に仕事ができます。

Img_8559

釉掛けの下準備中の体験作品です。

.

F1000029

F1000030_2

.

今日(京)のお花

Img_8555_2

2011年8月23日 (火)

温度が下がってからの窯出し

窯の中の温度が、100度以下になったら、窯出しができます。

大抵は、割れていないか気になって、100度になったら即

扉を開けます。開けても熱くてすぐには出せないので、

開けたままでしばらく置いておくんだけど、空気による破裂を

したかどうかは、破片が飛んでいないので知る事ができて、

一安心する事ができます。              

今日もそれは大丈夫で、第一段階クリアでした。(o^-^o)

Img_8553
素焼きした物を窯出しする前の状態です。

.

今日(京)のお花

Img_8551

7月10日の誕生花     ジンジャー

花言葉・・・・・・・むだなこと

2011年8月22日 (月)

あと何回の窯焚きが暑いのか

本日は晴天なり。故に暑い暑い日となりました。

8月分の素焼きの窯焚き日で、時間が経つにつれて、

段々温度が上がってくるので、窯の傍から離れたくなり、

30分毎の温度調整の時間以外は、母家へと逃げていました。

この窯焚きが、暑くなくなると言う事は、一年の終りも近く

なると言う事で、寂しくもありますが、       

願わくば窯焚きの日だけ涼しくなって欲しいな。ι(´Д`υ)アセアセ

.

今日(京)のお花

Img_8544
7月31日の誕生花   アサガオ

花言葉・・・・・・・はかない恋

.

Img_8547

9月1日の誕生花   ホテイアオイ

花言葉・・・・・・・揺れる心

2011年8月21日 (日)

NHKのど自慢で鐘三つ

知り合いが、NHKのど自慢で鐘三つを鳴らしました。

実力があるのに、数年前に出た時には一つか二つでした。

多分、移住して来てから一番最初に親しくなった人です。

まだ仕事が忙しくなかった頃に、新聞広告で手作り品を置いて

いるお店と言う事に興味を持って行ってみました。

ここから1時間位の田辺でしたけど、話している内に  

ウチの裏に叔母さんが住んでいると言う事と、私と名前が

同じと言う事が分かって親しくなり、叔母さんともお付き合い

するようになり、私も田辺に一人で行った時には寄ったり、

彼女もお店に来てくれたりしていましたけど、

カラオケ喫茶を始め、副業の司会業も忙しくなり、ここ数年は

寄るのも遠慮していたので、久々にテレビで顔を見ました。

早速残暑見舞いでも書こうかと思っている所です。

Img_8536

Img_8538_2

.

Img_8533_2

明日は、8月分の素焼きの窯焚きです。

殆どが体験作品で、隙間に生徒さんの作品を入れました。

(今月は、生徒さんは夏休みだから、入る分だけで)

.

今日(京)のお花

Img_8532_2

           フウセンカズラ

2011年8月20日 (土)

素焼きの為の乾燥待ちにて

明後日に、今月分の素焼きをする予定なので、なるべく沢山

の作品を窯詰めして、本焼きをして上げたいと思って、

芯まで乾くのを待って、乾いた物から窯詰めしています。

体験作品は、厚手になりやすいので、

まだ乾いていない物が多く、“忙中閑あり”という状況で、

買い物を兼ねての、ちょっとしたドライブと、雑用をして

過ごした日でした。                    

Img_8525

Img_8524_2

鮎釣り客が多い日置川です。

.

今日(京)のお花

Img_8530_2

真新しい          アジサイ ???

.

Img_8528_2

今が盛りの        デュランタ

2011年8月19日 (金)

今日もせっせと削り作業を

午後からは、体験の予約が入っていたので、午前中いっぱい

昨日の続きの削り作業をして、午後の体験が終ってからと、

夕食後の作業で、今日の体験分も含めて完了しました。scissors

体験の予約をして来てくれたのは、近くのホテルに宿泊した、

旅行客の親子連れでした。

始めて少し経った頃に、見学に来た友達同士のお二人さんも、

体験する事になりました。大阪の人で、      

お父さんが釣りが好きで、その為にこちらにも家を持ってて、

通って来ていると言う事で、娘さんは半年に一度位遊びに

来ているけど、これからは陶芸をしたいから、

もっと来ようかなと、お友達と話していました。

二組共、とても粘土いじりが気に入ったようで、

リピーターになってくれそうですね。今日も良き出会いに感謝!

Img_8517

来た時には、眠そうにしていた5年生の息子さんも、

段々とやる気が出てきて、一生懸命に作っていました。

.

Img_8518_2

誕生日も同じと言う、とってもとっても仲良しな二人。

.

Img_8521_2

二組の作品です。

2011年8月18日 (木)

せっせと削り作業をこなそう

和歌山県内の小学校3校の5年生が、昨日から明日まで、

民泊と、ほんまもん体験をする為に、日置川地域に来てて、

今日の陶芸体験には、17名がやって来ました。

3校と言っても、1校の生徒数が少ないので、

今回来ているのは、全部で28名の筈です。    

ワイワイガヤガヤと大変だけど、小学生は可愛いいですよ。

関西の子は、必ず一人は場を盛り上げようとする子が居て、

楽しませてくれます。

子供達が帰った後は、大量の削り作業をする作品が待ってて、

せっせと削ったり、取っ手を付けたりして仕上げ始めました。

Img_8510

仕上げが終った物の後ろに、これから仕上げる

作品が一杯詰まった箱が二つありま~す。

頑張らなくっちゃ。( ̄Д ̄;;

.

今日(京)のお花

Img_8506_2
           ヘクソカズラ

(名称だからしょうがない(゚ー゚; )

.

Img_8509

何のツルだか、綺麗な白い花が咲きました。

2011年8月17日 (水)

ブログも夏休みをしてました

娘家族が滞在している間が、私の夏休みと言う事になるので、

何となくあわただしく、ブログの書き込みもお休みしてました。

娘家族は、渋滞を避けて、昨夜埼玉に向けて帰って行き、

私も、今日からは、仕事の予定が詰まっています。

今日は、大阪から時々体験に来てくれる御家族で、  

御夫婦だけの時が多いのですが、お正月やお盆のお休みの

時には、お父さんと叔母さんと妹さんが一緒に来ます。

だから今日は5人さんで、お父さんはとても良い笑顔をしてて、

家族のみんなに大事にされている様子が伝わってきます。

Img_8503
5人さんの作品ですよ。

.

今日(京)のお花

Img_8496

2011年8月12日 (金)

どっぷり一日子供家族と共に

何年も前に、私達は行った事があるけど、

水族館に行きたいと言う事で、串本海中公園に行きました。

駐車場も満車でしたけど、どうにか空いて入る事ができました。

さすが夏休み!それでも白浜方面よりはましだと思います。

今日は、波が荒れているから、海中観光船も揺れて、

半数以上の人は気分が悪くなり、甲板に出て行きました。

海の中も澄んでなくて、見にくかったけど、     

喜んでいたので、行って良かったみたいです。

Img_8448

水族館の中で

.

Img_8454_2
水中観光船の中から見た     サンゴ

.

Img_8457_2
エアードームのクジラの口の中

.

Img_8470

貝拾いをしようと立ち寄った、里野海水浴場。

ここもマイビーチ状態なのに、ちゃんと監視員がいました。

.

Img_8469_2
海水浴場に咲いていた    ハマユウ

2011年8月11日 (木)

リピーターさん二組の体験

午前中に、リピーターさん二組の体験予約が入っていました。

一組は、生徒さんのお友達で、生徒さんの家に遊びに来て

泊まった時に、何回か体験に来てくれています。

今日は、一人の都合が悪くて来れなかったので、二人でした。

もう一組は、家族でキャンプ場へ来た時に、体験に来てます。

子供は、会う度に成長しているのがよくわかって、   

次に会うのが楽しみです。途中で家族も増えたしね。

午後は、早速削り作業をして、仕上げましたよ。

Img_8439

Img_8440_2

Img_8443_2

Img_8445_2

.

今日(京)のお花

Img_8408_2

9月11日の誕生花       トウワタ

花言葉・・・・・・・心がわり

2011年8月10日 (水)

お陰で余裕が出来ました

昨日の内に、出来る事をしておいたので、今日は余裕ができ、

毎年、夏休み中の生徒さん達に出している、

残暑見舞いを書く事ができ、それを投函しに行きながら、

余裕がある時にたまに行く、波止場で海を見ながら、

買ったお弁当を食べて来ました。           

午前と午後に来たお客さんと、コーヒーを飲む時間もとれて、

なんとなく、ゆったりとした気持ちの日です。

明日は、午前中に体験予約が二組入っていて、

その頃に、子供達が着く予定なので、忙しい日になるかな?

Img_8432_2

Img_8435_4

時々、大きな船も通ります。

.

今日(京)の庭

Img_8430
      タニワタリ の葉の上の アマガエル

.

2011年8月 9日 (火)

出来る事を前もってしておき

お教室が休みでも、結構次々と予定が詰まっているので、

間際になって、あわただしく動かなくても良いように、

次の体験予約の準備をしたり、もうすぐ来る素焼きの窯焚きに

備えて窯掃除をして、入れられる分の窯詰めを済ませました。

後は、これからの体験分を詰めれば良いだけになりました。

これで、子供達が来ている期間は、行動を共にできる筈。scissors

Img_8425

Img_8427_2

.

今日(京)の庭

Img_8418_2

              サンショウ の実

.

Img_8421_2

ヒオウギにとまった     アゲハチョウ

2011年8月 8日 (月)

年に一度の虫達の受難日

今週は、埼玉に住んでいる子供達がやって来ます。

年に一度の夏休みに、毎年家族で来ますけど、

家の中に虫が出たら、もう怖がって来ないのではないかと、

いつも、着く少し前の日に、前もって噴射式の殺虫剤をセット

して、各部屋を閉め切って、3時間ほど留守にするのが

恒例行事になっています。今日も、昼食を外で済ませて、

買い物をしながら、約3時間後に帰宅しました。     

虫の勢力も強いので、数日しか効きませんけど、

今の所、子供達が居る間は出て来た事がありません。ホッ!

.

虫類に弱いのは都会人と思っていたけど、意外と田舎の人も、

虫嫌いな人が多い事を、こちらで暮らして知りました。

.

今日(京)のお花

Img_8412_2

Img_8406_3

8月23日の誕生花      オシロイバナ

花言葉・・・・・・・臆病

2011年8月 6日 (土)

イカと大地震(災害)の関係

今年は、イカが沢山捕れているとかで、

私の所でも何回か頂きました。

何年も前から、イカが沢山捕れる年には、

災害が多いと言われていると、何人からも聞きました。

私は、今年になって初めて聞きましたけど、

確かに今年は災害が多く、天侯も変なので、    

草花も狂い咲きしてて不気味です。

原発の事も含めて、今の日本はボロボロですが、

これ以上の災害が起きない事を願うしかできませんね。(^-^;

.

今日(京)のお花

Img_8400
これも狂い咲きした      アジサイ

.

Img_8403

山野草           ギンパイ

2011年8月 5日 (金)

やっと友達との外出ができて

久々に友達と外出ができました。

友達から誘われた日は、こちらが都合が悪かったり、

こちらが誘った時には、向こうの都合が悪かったりで、

なかなか合わなかったので。

会う目的は、おしゃべりする事なので、行先は何処でも良く、

足の向くまま気の向くままに車を走らせて、    

お互いのたまった話題に花が咲き、ストレス解消です。

F1000025

台風の影響か、海が荒れてて雨模様。

.

今日(京)のお花

Img_8396

開いた        タカサゴユリ

.

Img_8399_2
中央の白く写っているのは    糸トンボ

2011年8月 4日 (木)

人の出足と言うものは

以前にも触れたと思いますけど、人の出足は不思議なもので、

家に居て、誰とも会う事がない時もあれば、

次から次へ人が現れる日とがあります、

今日が後者で、生徒さんが作品を受け取りに来たり、

体験が入ったり、珍客が来たりしました。       

だから今日は、シャキシャキと動いていましたよ。( ̄ー ̄)ニヤリ

Img_8391

Img_8394

東京から来たお孫さんを、おじいちゃんとおばあちゃんで

陶芸体験に、去年に引き続いて連れて来てくれました。

.

今日(京)のお花

Img_8386_3

Img_8387_2

Img_8389_2

季節によって、咲く花の色の傾向があるような気がしています。

今は、紫系が多いように感じています。

2011年8月 3日 (水)

今度はこんなの作っちゃった

生徒さんが、焼き上がった作品を受け取りに来る事になり、

結局は、外出せずに家にいました。

人間は、気力が大事と言うのがよくわかります。(私だけ?)

お教室とか体験とかの予定が入っている日は、シャキシャキと

動くのに、特に予定が入っていない日は、何となくデレーとして、

物事がはかどりません。                

体験指導用の作品が、二つになったので、一つに仕上げました。

Img_8383

飯椀と湯呑で、灯り入れ 兼 香炉に。

飛騨地方の藁葺き屋根をイメージして。

.

今日(京)のお花

Img_8377_2
もうすぐ開く    タカサゴユリ

.

Img_8375
              アジサイの狂い咲き

小さな花が集まって紫陽花の花房になりますけど、

一つの花だけ、新しく咲きました。

2011年8月 2日 (火)

外出を抑えてジッと我慢の子

8月は、スポーツクラブへも休会届を出しているので、

出掛ける事もできるんだけど、体験作品の削り作業を済ませて

おかないと、次に体験が入った場合に貯まってくるので、

殆ど一日中、体験作品の削り作業をしていました。

手持ちは全部終ったから、明日は自由かな?   

塵も積もれば山となると言うように、1作品10分~15分で

仕上げても、数がまとまるとかなりの時間になってしまします。

.

今日(京)のお花

Img_8366

2011年8月 1日 (月)

午前も午後も体験の一日

午前中は、普段は一緒に暮らしていないお孫さんに、

陶芸体験をさせる為に、一緒に暮らしている娘さんと共に、

勝浦から来てくれました。体験したのはお孫さんと娘さんで、

おじいちゃんとおばあちゃんは見学です。

夏休みの宿題になれば、尚の事良かったみたいですけど、

学校の夏休み明けが早く、間に合いそうもなくて残念ですね。

 

Img_8352

Img_8354
また来るかも知れないから覚えておいてね!だって・・・僕

イケメンだから忘れないよ!って・・・私。

,

Img_8357

Img_8358_2

Img_8363_3
教育旅行で学校から来た子供達です。

この学校は、当然メンバーは変わりますけど、

毎年来てくれて民泊して、色んな体験に別れます。

今回の陶芸の人数は少なかったので、

コミュニュケーションをはかりながら、ゆったりとできました。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ