« あと何回の窯焚きが暑いのか | トップページ | 仕事は息抜きしながら程々に »

2011年8月23日 (火)

温度が下がってからの窯出し

窯の中の温度が、100度以下になったら、窯出しができます。

大抵は、割れていないか気になって、100度になったら即

扉を開けます。開けても熱くてすぐには出せないので、

開けたままでしばらく置いておくんだけど、空気による破裂を

したかどうかは、破片が飛んでいないので知る事ができて、

一安心する事ができます。              

今日もそれは大丈夫で、第一段階クリアでした。(o^-^o)

Img_8553
素焼きした物を窯出しする前の状態です。

.

今日(京)のお花

Img_8551

7月10日の誕生花     ジンジャー

花言葉・・・・・・・むだなこと

« あと何回の窯焚きが暑いのか | トップページ | 仕事は息抜きしながら程々に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/52550464

この記事へのトラックバック一覧です: 温度が下がってからの窯出し:

« あと何回の窯焚きが暑いのか | トップページ | 仕事は息抜きしながら程々に »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ