« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

作陶している時の方が楽しい

10月分、2回目の窯焚き分(酸化焼成)の窯出しをして、

1回目の窯焚き分(還元焼成)と、作品が揃ったので、

体験作品を発送できるように梱包をして、一日が終りました。

この作業は、多分みんなが思っている以上に大変な作業で、

まず、伝票と照らし合わせて個人別に作品を分けて、 ーーー>

糸尻を砥石でこすり、一つ一つを包み、(一人2~4点)

それを一まとめにして、名札を書いて作品と共に袋に入れ、

グループ毎の段ボール箱に、搬送時に割れないように、

クッション材を詰めながら、人数分の袋を入れていきます。

今日は、40名分を梱包して発送できる形に。

直接受け取りに来てくれる人の分は、連絡をくれるので、

ボチボチしていきますから、これで一段落と言う所。ヽ(´▽`)/

Img_9066

10月分、2回目の窯出し分(酸化焼成)です

.

今日(京)のお花

Img_9069_3

まだ、どんどん伸びてる   フウセンカズラ

2011年10月30日 (日)

そろそろだと思っていたかな

10月分、2回目の窯焚きも昨日終り、今日は中休みです。

明日は、窯出しして、体験作品の梱包作業をするし、

家にいると働き過ぎてしまうので、買い物を兼ねて・・・・・

ハイその通り。映画を観に行く事にしました。

生憎の雨模様だったし、丁度良かったかな。       

F1000048

娯楽映画として楽しめました。

.

今日(京)のお花

Img_9053

             シモツケソウ
長い期間、可愛い花を次から次に咲かしてくれます。

2011年10月29日 (土)

和歌山県紀南の方言 34

今日は、予定通りに10月分2回目の窯焚きで、

いつものように、窯番をしながら、事務的な事をしたり、

植木鉢の手入れをしたりと、雑用をしています。

移住してから長くなると、ブログに載せる方言も底をついて、

段々と間隔が空いて、久し振りに載せられます。    

1回に10語づつ以上は載せているので、

340語以上になりました。

.

*あたし・・・・・・・・・・・・あたり(場所)

*おわいて・・・・・・・・・・追って

*かみごと・・・・・・・・・・愚痴を言う

*くえる・・・・・・・・・・・・・崩れる(山など)

*さくい・・・・・・・・・・・・・裂けやすい、粘り気がない

*ちちぼーろ・・・・・・・・玉子ボーロ

*つー・・・・・・・・・・・・・・よだれ

*はしかゆい・・・・・・・・・むずかゆい

*ほいでに・・・・・・・・・・・だから

*てったい・・・・・・・・・・・手伝い

.

これからも収集に努めますので、お楽しみに。

.

今日(京)のお花

Img_9056
9月7日の誕生花    ランタナ(オレンジ)

花言葉・・・・・・・厳格

.

Img_9057
             ヒメズルソバ

上のランタナも頑丈ですけど、このヒメズルソバも、

可愛いから埼玉から持って来ましたけど、

頑丈で、増えて増えて困る程なんです。

2011年10月28日 (金)

やっと窯焚きが出来る状態に

金曜日のお教室が終り、

10月分、2回目の窯詰めもやっと終りました。

今回は、参った参った。珍しく途中で少し厭になってきました。

自作品の干支で、繊細な物を作ってしまったので、

神経を使った上に、釉掛けに時間が掛かってしまいました。

これで、思うように焼き上がらなかったら、ガックリ(;´д`)トホホ。

明日は、土曜日のお教室が、5週目でお休みなので、 

窯焚きをします。

Img_9051

10月分、2回目の窯詰め終了。

.

今日(京)のお花

Img_9049_2

9月9日の誕生花    キク

花言葉・・・・・・・高潔

2011年10月27日 (木)

2回目の窯詰めを始めました

木曜日、午前と午後のお教室が終ってから、

窯の掃除をして、10月分2回目の窯焚き(酸化焼成)の為の、

窯詰めを始めました。

Img_9047

.

手作りのサバ寿司を貰って、

夕食のお酒の肴に、美味しく美味しく頂きましたよ。(o^-^o)

ご・ち・そ・う・さ・ま・で・し・た。

Img_9046_2

.

珍しい赤とんぼ。生徒さんが教えてくれて、

カメラを取りに走りました。(走ったつもりだけど)

Img_9041
分かるかな?

.

今日(京)のお花

Img_9044

12月9日の誕生花     ツワブキ

花言葉・・・・・・・謙譲

2011年10月26日 (水)

今度は地元中学生の釉掛け

午前中は、作業テーブルに広げている、自作品の釉掛けを

しながら片付けて、午後の地元中学生の為の準備をしました。

毎年、卒業したりしてメンバーが代わるので、

初めての釉掛けになります。

お絵描きもできるし、今日が一番楽しそうでした。   

中学生を見送ってからは、1回目の窯焚き分の窯出しです。

夜は、自作品の残りの釉掛けをして、

2回目の窯焚き分(酸化焼成)の目安がついた格好です。

我ながら、よくも身体がもっているものだと思います。ヽ(´▽`)/

Img_9031

Img_9029_2

申し合わせたように、お絵描きを楽しんでいます。

.

Img_9034_2

釉掛け後の作品で、絵は釉薬で隠れてて、

ロー抜き模様だけ見えています。

.

Img_9038_4

1回目の窯出し分(還元焼成)です。

.

今日(京)のお花

Img_9018_2

下から見た     紀伊ジョウロウホトトギス

.

Img_9019_2

狂い咲きの        スオウ

2011年10月25日 (火)

最近は火曜日ばかりになって

前後に予定が入って、最近のスポーツクラブ行きは火曜日で、

今日がその日でした。自分では疲れている感じがしないのに、

昨日の窯焚きと釉掛けで疲れていたのか、

運動前に測る血圧が、いつもより高目で、姿勢を矯正する

体操で、横になっている時には、瞬間だけど眠っていたみたい。

まあ、この体操はリラックスできるので、       

いつも眠っている人がいるんだけどね。

帰ってからは、早速に釉掛けの続きをしましたけど、

明日に持ち越しです。

Img_9016

今朝の奇妙な空。

上に雲、右下はモヤ、左に青空でした。

.

Img_9026

           実った アケビ の実

今年は、鳥につつかれない内に取れました。

種が多いけど、クリ―ミーで甘~いんですよ。

.

今日(京)のお花

Img_9020

Img_9021_2
             ノギク    2種

2011年10月24日 (月)

10月分1回目の窯焚きです

10月分1回目(還元焼成)の窯焚き日です。

窯焚き中は、2回目の窯に入れる、体験作品と自作品の

釉掛けを、足が棒になる程に続けてしています。

今月の自作品は、細かく手の掛かる物なので。

生徒さんの作品の移動や、体験作品の釉掛けの時には、ーー>

細心の注意を払うので、落としたりする事はありませんけど、

自作品で気が緩んだのか、大きめの作品を釉掛けする時に、

手で持てば良い物を、鋏みで釉掛けしようと思って鋏んだら、

バケツの外に落ちて、欠けてしまいました。ショック!

集中力が切れたんですね。後の祭りだけど。(。>0<。)

.

今日(京)のお花

Img_9013
12月6日の誕生花     ピラカンサの実

花言葉・・・・・・・愛嬌

2011年10月23日 (日)

何事も見ると聞くとは大違い

被災状況を、ニュース等の映像では見ていても、

イマイチ実感が伝わらないものですよね。

何事も自分の目で見て、自分で体感しないと分からないのが

人間のやっかいな所のようで。

だから、先人の経験を生かさないで、同じ過ちを繰り返して、

いつの世になっても、人間自身の中身は進歩がないのでは。

.                               

龍神での、ソプラノコンサートに、友達が御縁で行く事になり、

私も誘われてお伴しました。元々ジャズの方が好きだからか、

全てがミスマッチで、期待外れで、友達と顔を見合わせて、

早々と退散する事となってしまいました。

アチコチ山崩れしてて、行きに雨も降ってきて、

帰り道が通行止めになったらどうしようと心配しながらで、

スリル満点でした。

Img_9006_2

川岸が洪水で削り取られて、土の断面が見えています。

.

Img_9007_3

Img_9008_2

想像以上の崩れ方で、車を停める場所がないので、

仮道を走行中の車の中から、左右を写しました。

.

今日(京)のお花

Img_8999_2

Img_9001_2

白と赤の         イヌタデ

2011年10月22日 (土)

いつでも窯焚きができる状態

土曜日の夜のお教室の釉掛けが終って、窯詰めも終り、

いつでも窯焚きができる状態になりました。

通常だと、明日の窯焚きになりますけど、

今月は、土曜日が5回あって、次の土曜日教室がお休みに

なるので、窯焚きも一日延ばす事が可能になって、      

明日は、友達と出掛ける用事を入れてあります。    

雨が降り続いたら、通行止めになる道路を通るので、

(昨夜から今朝まで通行止めになりました)

お天気の心配をしていましたけど、明日は大丈夫そうです。

Img_8997
1回目の窯焚き分です。

.

今日(京)のお花

Img_8991

Img_8996_2

ホトトギス と 紀伊ジョウロウホトトギス

さすが仲間。同じ時期に咲きますね。

2011年10月21日 (金)

1回目の先が見えてきました

金曜日の午前と午後のお教室が終って、

生徒さんが釉掛けした、1回目の窯焚き(還元焼成)分に

入れる作品と、体験作品の半分位を釉掛けして窯に詰め、

明日の土曜日のお教室分を詰めるのみとなり、

先が見えてきたので、まずは一安心です。

 

夜は、昨日の体験作品の削り作業をしました。

Img_8989

今日はここまで。

.

今日(京)のお花

Img_8986

一番大きい、紀伊ジョウロウホトトギスの蕾です。

2011年10月20日 (木)

釉掛けの週は落ち着かない

釉掛けの週が始まりました。お教室の生徒さんの作品と、

体験作品と、自作品の急ぐ物を、2回の窯焚きにどう配分して

効率よく窯詰めするか、ある程度の目安がつくまでは、

何となく落ち着きません。

そこで、大した用事がなくても作業場に行って、  

窯の中と、窯詰めを待っている作品を見比べて、

頭の中で構想を組み立てている私がいます。

.

今日(京)のお花

Img_8983

1月26日の誕生花    オキザリス

花言葉・・・・・・・輝く心

.

Img_8984

今年が一番花が付いた   シュウメイギク

2011年10月19日 (水)

予定通りに予定をこなして

昨日の予定通りに、お教室の釉掛けに備えて、

窯の掃除をして、釉掛けの準備をしていました。

その他に、動くのには丁度良い気候なので、

予定外で、お店のお掃除と庭木の剪定も少しする事ができて、

中身の濃い日でした。                 

.

今日(京)のお花

Img_8979

Img_8981
まだ咲いてる       アサガオ

.

Img_8980
10月28日の誕生花    ノコンギク

花言葉・・・・・・・守護

2011年10月18日 (火)

明日からは又忙しくなります

今日は、スポーツクラブで過ごして来ました。

今週のお教室は、釉掛けの週なので、明日は釉掛けの準備

をしたり、窯の掃除をしたりして過ごす予定です。

.

ある映画の中の台詞で、人間が死ぬのは、病気に事故に

他殺に自殺の4通りあると言っていました。確かに。  

今日まで、これらに遭わないで、生きて来れた事へ感謝して、

仕事が出来る事へ感謝して、一番確率が高いのは、

病気だと思うから、少し節制しなきゃあと思った今日だけど、

無理そう。節制出来たら、少しは命がながらえて、

余命40年(高田純次さんが言った言葉)とは言わないけど、

余命30年にはなるかな?( ̄ー ̄)ニヤリ

.

今日(京)のお花

Img_8976

昨日のとは違う、花が大振りの ホトトギス です。

2011年10月17日 (月)

言葉も出ない出来事を聞いて

友達から声が掛かって、いつもの当てもないドライブへ。

とは言っても、今迄たびたび行っていた、本宮や新宮や

龍神、秋津方面は、台風での被災後、道がどうなっているかも

分からないので、白浜や田辺くらいしか行く所もなく、

行動半径が狭くなっています。            

.

私は、予定の入っていない月だけしか参加していませんが、

毎月15日に開かれている、一五市(手作り市)のメンバーで、

行動的な70才前後の女性が、スキーと登山が趣味で、

この夏に一人で山へ登り遭難して、遺体がみつかってないと。

最初は冗談かと思ったけど、本当の事のようで・・・・・・・。(;д;)

Img_8951

             白浜の円月島

夕日が中央の穴にピッタリおさまった時の写真を

写す為に、カメラマン達がよく待機しています。

.

Img_8957

              白浜の三段壁

.

Img_8950_2

         田辺のお蕎麦屋さんのランチ

お蕎麦が美味しくて、好きなお店です。

ランチは千円也。デザートに小さなアイスが出ました。

.

今日(京)のお花

Img_8948_2
9月16日の誕生花    ホトトギス

花言葉・・・・・・・永遠にあなたのもの

2011年10月16日 (日)

窯焚きが苦にならない気温に

昨夜は、雷を伴った大雨が降りました。

被災地では、ビクビクした夜を過ごした事でしょうね。

一夜明けて、今日は晴天でした。

素焼きの窯焚き日ですが、窯の近くで雑用をしていても、

苦にならなくなってきました。             

気になっていた、植木鉢の雑草を抜いたり、枯れ葉を取ったり、

丈をつめたりもしていました。何しろ植木鉢の数が多いので、

全部はできなかったけど、綺麗になって気持ちがいいです。

植木鉢をいじっていたら、カニを発見。カメラに収めようと

近付くと、一人前にハサミを開いて威嚇してきました。(o^-^o)

Img_8941

.

Img_8944_2

親しくしているおばあさんが、お祭りやお正月等に作ってくれる

“おまぜ”です。東京にいた時に食べていた、まぜご飯と同じ様

ですが、この辺のは、比べ物にならないくらい具だくさんで、

御飯より、具の方が多いくらいです。

いつもは、紅ショウガががのっているけど、なかったみたい。

2011年10月15日 (土)

早くも11回目になろうとは

村の鎮守の神様の今日はめでたいお祭り日~♪

今日と明日は、地区の年に一度のお祭りで、

地下(じげ)廻しと言って、一軒一軒を獅子舞が廻って来ます。

地家と書くのかな?

移住してから11年になるので、早くも11回目と言う事になり、

獅子舞を舞うのは、若い人達なので、        

小学校の陶芸の授業からかかわって来た子供達が成長して、

獅子舞に加わるようになってきて、月日の早さを感じます。

ここ3年程、雨にたたられて、今日が一番雨足が強かったので、

初めて屋内で舞う事となりました。

Img_8934

.

今日(京)のお花

Img_8927

8月6日の誕生花     トレニア

花言葉・・・・・・・ひらめき

2011年10月14日 (金)

とかくこの世はままならず

素焼きの為の窯詰めが、どうにか詰め終りましたけど、

今月は、作品が多くて、窯もいっぱいいっぱいで、

本焼きがどうなるか、気をもむところです。

先月は、キチキチではありましたが、1回の本焼きで済み、

今月は、2回の本焼きでも、入らない物が出てきそうです。

今回の窯に入っている物の他に、先月の窯に空きがあって、

素焼きだけ済ましておいた物もあるので。      

兎に角、急ぐ物から本焼きの窯詰めをするしかないですね。

Img_8923

これ以上は入らない、天井までついた窯詰めです。

.

今日(京)のお花

Img_8917

2011年10月13日 (木)

やっぱりお教室日はいいなー

今週のお教室が始まりました。

午前も午後も、いつものように賑やかに終りました。

お教室のない日は、まれに誰にも会わずに一日が過ぎて、

寂しい思いをする時があります。

お教室のある日は、生徒さんの方から来てくれて、

楽しい時間を与えてくれるんだからね。       

私は、自分で思っているより、寂しがり屋なんだと知らされます。

Img_8921

窯の残る空間に入れる為の、乾燥待ちの作品です。

.

今日(京)のお花

Img_8919

蕾を持った、紀伊ジョウロウホトトギス。

ユリ科 ホトトギス属

大きめの鈴の形の黄色い花が咲きます。

花言葉・・・・・・・あなたの声が聞きたくて

2011年10月12日 (水)

今日も目いっぱい働いたから

まずは、一日中目いっぱい働いても、もっている体力に感謝。

それと、普段は目いっぱい働いているから、遊ぶ日があっても、

自分自身に、後ろめたさを感じなくて済みます。

予定通りに、午前中は昨日の轆轤挽きした物を数点仕上げて、

昼食もそこそこに午後の準備をして、        

地元中学の選択学習で来る子供達に備えました。

今日は、前回紐作りで盛り鉢を作った物の削りをして、

残った粘土と時間で、手びねりの復習をして、

次回は釉掛けで、削る時間がないので、

子供達が帰った後で、私が仕上げました。

一日を通して、今日は沢山削る事になりましたよ。

素焼きの窯に空きが出来るかもと思って、轆轤挽きしたけど、

中学校の作品も、文化祭に間に合わせる為に入れるので、

一部詰め直しても、キチキチの状況になりました。

Img_8902

Img_8904_2

Img_8906

中学生の作品です。

2011年10月11日 (火)

良く働くじゃあ~りませんか

これだから、時間ができると駄目なんですよねー。ついついで。

夕方にクラブから帰って、すぐに素焼きの為の窯詰めを始め、

夕食後には、その続きと、窯に空きが少しできそうなので、

小物を数点、轆轤挽きしました。

明日は、これを削るのと、地元中学校の選択学習があります。

 

Img_8901

殆ど一杯になりました。

.

今日(京)のお花

Img_8896

Img_8897_2

              デュランタ

元気で、いつまでも咲き続けてくれます。

2011年10月10日 (月)

物事には確認が必要と言う事

昨日は、素焼きの窯焚きも近いので、窯掃除をして、

窯の空きがあった時に入れられるように、

飯椀等の小物作りに励んでいました。

今日、田辺市展をやっているので見に行かないかと誘われ、

生徒さんも出展しているし、家に居ると働き過ぎるので、

渡りに船とその気になって出掛けたら、昨日迄と言う事でした。

二人共に日にちの確認をしてなかったんです。何と適当な事。

そこで大型スーパーに行っても時間が余って、     

以前から気になっていた、化石や貴石を置いているお店に

寄って、お酒飲みの人に良いと言う、ヘマタイトのネックレスを

買いました。これでいくら飲んでも身体は大丈夫?って言ったら、

程々にと言う返事。大丈夫、冗談だから。信じてる訳じゃなくて、

色が着ている服に合ったから買ったんだからね。( ̄ー ̄)ニヤリ

Img_8885

Img_8886_2

Img_8887_2

Img_8889_3

インカの出土品です。

.

Img_8892_2

今日の志原海岸です。

2011年10月 9日 (日)

生徒さんとリピーターさん

優等生的な言葉に聞こえるかも知れませんが、

生徒さんと、体験で継続的に来てくれるリピーターさんは、

私の宝です。続いて来てくれると言う事は、

気に入ってくれていると言う事だと思うのでね。

昨日は、約束通りに大阪から2回目の体験に来てくれた二人。

来月にも来ると、3回目の予約をしていきました。   

一人は、来月結婚式を挙げるので、

時間が取れるのか、少し気になるところですが、嬉しいですよ。

遠くから来てくれるリピーターさんが、何組もおりますが、

本当にありがたく思っています。感謝!感謝!(._.)アリガト

Img_8876

2日目の体験作品です。

.

今日(京)のお花

Img_8862_2
紫色がとても綺麗な   スミレ   です。

,

今宵の月

Img_8883

今日は十三夜。

2011年10月 7日 (金)

鮎の友釣りの打ち上げ飲み会

ウチが移住した後に、釣りが大好きで移住して来た人の家で、

毎年、鮎の友釣りシーズンが終る頃に、

打ち上げ会が開かれ、関係者と共に呼ばれて行きます。

海釣りも、川釣りも、セミプロの腕前なので、

海の幸、川の幸がテーブル狭しと並べられます。   

今迄は、土曜日に開かれていたので、私はお教室があるので、

欠席したり、途中で帰ったりしていましたが、

今日は、ゆっくりさせてもらいました。

昼間のお教室が終ってから、おかずを作ってそれを持って。

Img_8865

Img_8867_2

Img_8868

Img_8870_2

Img_8873_2

2011年10月 6日 (木)

駄目な奴だとお思いでしょうが

今週のお教室が始まり、いつものように午前と午後の

お教室が、賑やかに楽しく終りました。

夕食後の1~2時間は、作業場で過ごすのが常で、

そんな時は、晩酌後で気分良くやっています。

晩酌程度では酔っていないので、御安心あれ。

特に、冬には暖かく感じていいんですよ。      

今夜も、昨日残した削り作業と、新しくクリスマスツリ―形の

花瓶を作りました。

Img_8859

Img_8860

削り作業で、変身する予定です。

.

今日(京)のお花

Img_8854

Img_8856_2

お月見に飾る、ススキとハギです。

2011年10月 5日 (水)

暇さえあればで呆れられそう

今日も田辺に用事があって出たついでに、

映画“ライフ”を観てきました。ポスターを見たら、

今、上映されている6本の内の半分は観た事になります。

“ライフ”は、生き物の生態を写して綴った映画ですが、

以前にも触れたように、生き物は子孫を残す為に、  

子供を生み育てるのが目的で、そうできているのだと、

再認識させられます。本能で子供を大事にする生き物達。

人間も同じ生き物なんだけど、人間社会には迷わす物が

いっぱいあるから、目的を見誤って、子供を虐待する昨近。

他の生き物に恥ずかしいですね。

F1000047

.

Img_8849_3

夜には、昨夜轆轤挽きした作品の内、

これだけ削って終りにしました。

2011年10月 4日 (火)

何故か近年にない絶好調

ここ2~3日楽をしたからなのか、原因は分からないけど、

今日は、スポーツクラブでも、すこぶる気持ち良く過ごしました。

正直言って、疲れている時などは、早く終る時間がこないかな

なんて思う時もありますけど、今日は何をやっても爽快でした。

夕食後にも、轆轤(ろくろ)挽きがしたくなって、     

粘土を轆轤に据え付ける準備を含めて丁度1時間で、

飯椀4個、湯呑2個、マグカップ2個、の8個を挽きました。

F1000045
疲れている時には、このクラブのマッサージ機に

かかりながら、爆睡してしまいます。( ̄Д ̄;;

今日は大丈夫でしたよ。

.

今日(京)のお花

Img_8844

.

Img_8845_2
9月27日の誕生花    フウセンカズラ

花言葉・・・・・・・あなたとともに

夏から咲き続けています。

夏は涼しそうでいいけど、今は寒々しいですねー。

2011年10月 3日 (月)

生徒さん達とのランチ探訪

田辺に開店して間もない、イタリアンのバイキングのお店が

良いと言う情報があり、私の家の近くに住む生徒さん二人と、

娘さんが大阪に就職で出て行くまで、ウチの生徒さんだった、

そのお母さんも急きょ一緒に行く事になり、

四人で出掛けました。私は、バイキングは落ち着かなくて、

あまり好きではないのですけど、どんなお店で、   

どんな内容か、一度は行ってみたかったので、良かったし、

他の人達も、お料理の種類と味に満足していましたよ。

Img_8841

Img_8839

Img_8842_2

.

今日(京)のお花

Img_8831_3

Img_8819_2

              タデ(白)

.

Img_8843_3

弁慶が産湯をつかったと言う井戸

2011年10月 2日 (日)

体験指導作品がツリ―に変身

私は、月の後半が忙しくなり、特に月末が忙しくなるけど、

それも終ったので、少しの間は気楽になります。

特に、本焼きが一回で済んだので・・・・・。

昨日は土曜日で、夜のお教室があったので、ブログはさぼり。

今日は、気分も身体もゆったりと過ごしました。

庭木の剪定や、事務的な事をしたり、先日の体験時に、

同時進行で指導した、湯呑茶碗形の物を、     

クリスマスツリ―形へと変身させもしました。

明日は、私と同じ地域に住む生徒さん二人と、

田辺まで、ランチをしに行く事になっていて、楽しみですねー。

Img_8834

Img_8836_2
遊び心で作ったクリスマスツリー。

蓋を取ると、一輪差しになります。

まだ生で、釉掛けしたら違った感じになりますよ。

.

今日(京)のお花

Img_8830_2

盛りになった   シュウメイギク

.

Img_8832_2
9月11日の誕生花     トウワタ

花言葉・・・・・・・心がわり

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ