« いつでも窯焚きができる状態 | トップページ | 10月分1回目の窯焚きです »

2011年10月23日 (日)

何事も見ると聞くとは大違い

被災状況を、ニュース等の映像では見ていても、

イマイチ実感が伝わらないものですよね。

何事も自分の目で見て、自分で体感しないと分からないのが

人間のやっかいな所のようで。

だから、先人の経験を生かさないで、同じ過ちを繰り返して、

いつの世になっても、人間自身の中身は進歩がないのでは。

.                               

龍神での、ソプラノコンサートに、友達が御縁で行く事になり、

私も誘われてお伴しました。元々ジャズの方が好きだからか、

全てがミスマッチで、期待外れで、友達と顔を見合わせて、

早々と退散する事となってしまいました。

アチコチ山崩れしてて、行きに雨も降ってきて、

帰り道が通行止めになったらどうしようと心配しながらで、

スリル満点でした。

Img_9006_2

川岸が洪水で削り取られて、土の断面が見えています。

.

Img_9007_3

Img_9008_2

想像以上の崩れ方で、車を停める場所がないので、

仮道を走行中の車の中から、左右を写しました。

.

今日(京)のお花

Img_8999_2

Img_9001_2

白と赤の         イヌタデ

« いつでも窯焚きができる状態 | トップページ | 10月分1回目の窯焚きです »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/53067110

この記事へのトラックバック一覧です: 何事も見ると聞くとは大違い:

« いつでも窯焚きができる状態 | トップページ | 10月分1回目の窯焚きです »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ