« 最近は火曜日ばかりになって | トップページ | 2回目の窯詰めを始めました »

2011年10月26日 (水)

今度は地元中学生の釉掛け

午前中は、作業テーブルに広げている、自作品の釉掛けを

しながら片付けて、午後の地元中学生の為の準備をしました。

毎年、卒業したりしてメンバーが代わるので、

初めての釉掛けになります。

お絵描きもできるし、今日が一番楽しそうでした。   

中学生を見送ってからは、1回目の窯焚き分の窯出しです。

夜は、自作品の残りの釉掛けをして、

2回目の窯焚き分(酸化焼成)の目安がついた格好です。

我ながら、よくも身体がもっているものだと思います。ヽ(´▽`)/

Img_9031

Img_9029_2

申し合わせたように、お絵描きを楽しんでいます。

.

Img_9034_2

釉掛け後の作品で、絵は釉薬で隠れてて、

ロー抜き模様だけ見えています。

.

Img_9038_4

1回目の窯出し分(還元焼成)です。

.

今日(京)のお花

Img_9018_2

下から見た     紀伊ジョウロウホトトギス

.

Img_9019_2

狂い咲きの        スオウ

« 最近は火曜日ばかりになって | トップページ | 2回目の窯詰めを始めました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/53090377

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は地元中学生の釉掛け:

« 最近は火曜日ばかりになって | トップページ | 2回目の窯詰めを始めました »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ