« 待ちに待った束の間の休息日 | トップページ | 一段落に二段落に三段落なり »

2011年11月30日 (水)

削り作業までは手が回らず

予定通りに、11月1回目の本焼き分(還元焼成)を窯出しして、

窯の掃除をしてから、2回目の本焼き分(酸化焼成)の窯詰め

をしました。窯に余裕があったので、自作品を入れる事になり、

釉掛けで手間取り、体験作品の削り作業までは、

手が回りませんでした。                 

Img_9338

山積みの窯出し作品です。体験作品は別の場所に。

.

Img_9353_2

体験作品を受け取りに来た人から、

あまご酒用のあまごと、竹の容器を頂きました。

青竹にお酒を入れた物を、かっぽ酒と言いますけど、

それと同じ様ですね。(かっぽ酒用の半分位の長さ)

袋に入っている物が分からなかったので、

聞かなかったけど、多分手作りですよね。

近々東京から妹が出て来るので、その時に頂きます。

ありがとうございました。

.

昨夜の月

Img_9331

昨日、載せるのを忘れました。

今夜は、月が出ていないので。

« 待ちに待った束の間の休息日 | トップページ | 一段落に二段落に三段落なり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/53372874

この記事へのトラックバック一覧です: 削り作業までは手が回らず:

« 待ちに待った束の間の休息日 | トップページ | 一段落に二段落に三段落なり »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ