« ゆったり気分は今日迄ですよ | トップページ | 何と小さな小さな注文品です »

2012年3月15日 (木)

頼もしい理解者で救われるわ

一番新しい生徒さんは、御主人の転勤先々で、

複数の陶芸教室を経験しているので、

私の所のお月謝の安い事、毎月作品を焼き上げる事、

還元焼成と酸化焼成の両方をする事、

作品が焼き上がった時に、焼成代金を取っていない事、

マイ道具を買わなくて良い事、等々に驚いています。

実質相場の半分以下ですもんね。          

私も色々な所を経験しているし、知らない訳ではないんです。

ただ、広く皆に陶芸と言うものを楽しんでもらいたいし、

この辺では、高いお月謝では来る人も少ないと思うし、

半分はボランティアのようなつもりでやっています。

それでも、11年間の間に材料も何回か値上げがあって、

窯焚きの燃料の灯油の値段も2.5倍になり、

少しは、お月謝の値上げをせざるをえないかなと悩んでいた

そんな時に、彼女が理解を示してくれて嬉しかったですよ。

私がいくら努力しても、他を知らない人には分からないからね。

分かってくれる人が現れて、救われる思いです。(*゚▽゚)ノ

Img_0063

3月分の素焼きの為の窯詰めが大体終りました。

.

今日(京)のお花

Img_0060

Img_0057

               スミレ

« ゆったり気分は今日迄ですよ | トップページ | 何と小さな小さな注文品です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/54228307

この記事へのトラックバック一覧です: 頼もしい理解者で救われるわ:

« ゆったり気分は今日迄ですよ | トップページ | 何と小さな小さな注文品です »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ