« 予報通りに台風がやって来た | トップページ | 各教室の釉掛けの傾向と対策 »

2012年6月20日 (水)

超特急の台風が去った後には

昨秋の長く居座った雨台風で、(台風の前も雨が多かったので)

和歌山県内では、今迄にない多くの土砂崩れがあって、

まだ修復が完全ではないので、心配していましたけど、

台風が速く過ぎ去って、取り敢えず救われた感じです。

取り敢えずとは、次の台風が続いて近付いているんですよねー。

台風が過ぎて、外に出て見ると、            

庭木が折れたり倒れたりしてしていましたけど、

これ位は、想定内で仕方がないです。

Img_1298_3
紫陽花の枝が折れて、花はみんな地面の方へ下がって。

.

Img_1301

藤の支柱が折れて、藤と共に横になっています。

.

Img_1295

明日からのお教室は、釉掛けの週なので、

窯の掃除をして、釉掛けの準備をしました。

上の作品は、今月の体験分で、

これは、私の方で釉掛けをする事になりますので、

バリを取ったりして、準備しておきます。

大量だから、気合いを入れなくっちゃーね。

.

名古屋のOさん見ていますかー。

Img_1309

台風が去った後の、

先日、苗を植えていった畑の状態ですよー。

« 予報通りに台風がやって来た | トップページ | 各教室の釉掛けの傾向と対策 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/55010774

この記事へのトラックバック一覧です: 超特急の台風が去った後には:

« 予報通りに台風がやって来た | トップページ | 各教室の釉掛けの傾向と対策 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ