« 土曜日教室を振り替えた訳は | トップページ | 田舎色いっぱいの日でしたよ »

2012年7月 8日 (日)

今日が終って大きな一段落で

地元の1,2班の守り神である“祇園さん”の祭礼の日で、

朝7時から飲食の準備をして、

11時半から、お坊さんがみえて祝詞をあげ、

それが済んでから、男性陣による会食が始まります。

料理の準備をしていた女性陣は、

裏の方の部屋で、食事をしながらの会話を楽しみ、    

その内に、後片付けをする時間になってきます。

一休みする間もなく、全員が今日の主役の神社へ行って、

お坊さんの祝詞が済んでから、餅まきが始まります。

この流れを見ていると、昔ながらに男性が前面に出て、

女性は裏方に徹していて、女性の方が大変に感じます。

兎にも角にも、今回はお当番だったので、

今日が終って、大きな大きな一段落で、ホッとしました。

2軒のお当番の内の1軒を宿と呼び、

その家で神事や飲食をしますけど、今回はもう1軒が

宿をしてくれたので、準備や後片付けの点で、

楽をさせてもらいました。それでもなんか疲れたー。

気持ちがあっても、大変だから抜けていく気持ちが分かります。

Img_1451

宿の家の床の間に、掛け軸とお供え物をします。

.

Img_1453

社で、お坊さんが祝詞をあげています。

« 土曜日教室を振り替えた訳は | トップページ | 田舎色いっぱいの日でしたよ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/55151186

この記事へのトラックバック一覧です: 今日が終って大きな一段落で:

« 土曜日教室を振り替えた訳は | トップページ | 田舎色いっぱいの日でしたよ »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ