« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

粘土は気難しいから飽きない

昨日、窯出しした生徒さんの作品の中に、

今回は、少しヒビの入っている物が何点かありました。

大抵は、後から考えると、作る時に無理を与えたり、

その場しのぎの修理をした物で、その時はうまくいったようでも、

焼くと正直に出てきます。やさしく扱わないと、粘土は気難しい。

過去に、私が色んな事に手を出して、         

途中で嫌になったり、飽きたりしたのに、

陶芸にははまり込んで、職業にするまでになって、

いまだに飽きないのは、陶芸は奥が際限なく深く、

色んなノウハウが必要で、粘土が気難しくて、

いつもいつもうまくいくとは限らなくて、(;´д`)トホホ…

スリルもあるからだと思うのです。

.

今日(京)のお花

Img_2437

.

今宵の月

Img_2441

2012年10月30日 (火)

釉掛けと窯出しと窯詰めです

めっきり涼しくなってきました。まだ寒くはないけどすぐですね。

.

今日は、自作品の釉掛けに手こずりました。

手が掛かる物だったので、時間が掛かったのと、

窯出しと窯掃除と窯詰めとで、休みなく丸一日かかってしまい、

とことん疲れました、途中でやめる事もできないしね。(つд⊂)エーン

Img_2425
10月分、1回目の本焼き分(還元焼成)を、

窯出ししました。

.

Img_2431
10月分、2回目の本焼き分(酸化焼成)を、

窯詰めしました。

.

今日(京)のお花

Img_2427
一本だけ、白の ヤマラッキョウ が咲きました。

.

Img_2436
東京の友達から、季節のハガキ絵が届きました。

お蔭でホッとした気分になりました。

.

2012年10月29日 (月)

窯詰めを待つ作品でいっぱい

今月は、2回の本焼きをするので、

明日、1回目の窯焚きで焼き上がった作品を窯出しして、

窯掃除をしてから、2回目の窯焚き分の窯詰めをします。

作業台の上では、生徒さんが釉掛けしたお教室作品と、

私が釉掛けした体験作品が、窯詰めを待っています。

1回目の窯詰めで、目いっぱい詰めておいたので、   

少し余裕が出そうなので、自作品の釉掛けも始めました。

Img_2418

.

F1000004

夜は、久し振りで田辺の居酒屋へ行きました。

松茸の土瓶蒸しが、美味しかったー。ヽ(´▽`)/

よく働いたから、自分への御褒美ですね。

.

今日(京)のお花

Img_2422

咲き始めた    ヤマラッキョウ

2012年10月28日 (日)

雷雨の日の窯焚きはヒヤヒヤ

10月分、1回目の本焼き(還元焼成)の窯焚き日です。

天気予報通りに、一日中雨ですねー。

しかも、激しい雷雨の繰り返しで、ヒヤヒヤものの窯焚きです。

雷があると、時々停電するので、それが窯焚き中だと、

灯油を送るポンプも止まるし、窯の温度計も役をしなくなるので、

ひたすら祈る気持ちでしたが、今になって静かになり、

ホッ!としています。                   

窯焚き中にヒヤヒヤさせられた事は何度もありますけど、

幸、一度も停電に遭遇しなくてすんでいます。

神は私の味方かな?(・∀・)ニヤニヤ

.

Img_2407

昨夜のお教室に、体験で来た人から頂きました。

折り紙が得意なようです。

.

今宵の月

Img_2409

まだ、空には稲光がしているのに、月が出てきました。

2012年10月27日 (土)

詰めた詰めた目一杯詰めたわ

釉掛けの週のお教室は、今日の夜のお教室で終りました。

明日は、10月分1回目の本焼き(還元焼成)です。

作品数が多いので、2回目の窯詰めで残しが出ないように、

還元好みの物を優先しながら、目一杯詰めました。

.

夜のお教室の時に、生徒さんがお友達を体験に連れて来て、

気さくな人だったので、以前からの生徒さんのようでした。  

Img_2402

天井に付きそうなくらい、きっちきちです。

.

Img_2401
生徒さんと、体験のお友達です。

他にも生徒さんが居たけど、写真はパスと言う事で。

.

Img_2404
体験作品は、コーヒーカップ2個と、可愛いい箸置き2個です。

2012年10月26日 (金)

窯詰めの目鼻がつきましたー

今週のお教室は釉掛けの週で、金曜日教室の釉掛けも終り、

生徒さんが釉掛けした作品から、

還元焼成好みの物を選んで、可能な限り多くを窯に詰めていき、

10月分1回目の本焼き(還元焼成)の為の窯詰めに、

目鼻がついてきて、取り敢えず一安心です。

後は、明日の土曜日分だけなので。         

Img_2396
2回目の窯詰めの時に、詰め残しが出ないように、

1回目の窯詰めの時に、可能な限り詰め込むので、

隣の作品と付かないように、神経を使います。

まだ隙間に入れますよ。

.

Img_2394
今年も、アケビの実をタッチの差で、

鳥につつかれました。熟すのを待つのは同じで、

幾つもつつかれました。(´;ω;`)ウウ・・・

.

今日(京)のお花

Img_2388
9月1日の誕生花   ホテイアオイ

花言葉・・・・・・・・・揺れる心

.

Img_2391

季節外れの   タカサゴユリ

2012年10月25日 (木)

好きです変わり種の生徒さん

私も変わり種の一人ですが、大阪から移住して来た生徒さん。

思っている事をハッキリ言うので気持ちが良い。

ザ・大阪人と言う感じで、2年程前に新規にネイルのお店を

開いたのに、商売上手でお客さんが絶えない様子。

時々、体験にお友達を連れて来てくれますので、

私もお客さんを紹介したいのですが、        

私を含めて、身の周りにネイルを希望するような人がいなくて。

今日は、スタッフの一人を体験に連れて来てくれました。  

一方通行で申し訳ないですね。いつも心には留めていますよ。

Img_2381

Img_2383

体験したスタッフの作品(コーヒーカップ)です。

削ってから、取っ手を付けますね。

.

今日(京)のお花

Img_2371

Img_2373

2012年10月24日 (水)

地元中学校の美術の授業 3

今日は、中学生も自分の作品に釉掛けです。

指導した通りに、きちんとこなしてくれました。

絵や模様を入れる事に興味をもって、

時間を掛けて、楽しみながらしていたので、

作品を作る時と、削る時と、釉掛けの時とでは、

どれが一番楽しいかと尋ねたら、           

以外にも、粘土を練って作る時だと言う事でしたよ。

Img_2361

チョコレートの形に作ったプレートを、

かじる仕草をしています。カワユイ!(・∀・)ニヤニヤ

.

Img_2366

良い物ができるように、釉掛けも真剣です。

.

Img_2369

釉掛け完了。後は焼くだけ。

仕上がりが楽しみだねー。

.

今日(京)のお花

Img_2379

この ルドベキア 狂ったように咲き続けています。

何と、紫陽花の季節の6月から、何回かの台風にも耐えて。

2012年10月23日 (火)

今日は何の日クラブの日です

朝から帰る頃まで雨の一日で、家に着く頃に晴れてきました。

雨が上がったら、秋らしく一気に涼しくなってきましたよ。

.

今日は、スポーツクラブへ行って、リフレッシュしてきました。

雨なので、あのおばあさんは来てなかったで~す。

通りすがりに、面白い?光景を見ました。      

宝くじを買っている男の人が、受け取るまで、

手を合わせて、真面目な顔でおがんでいたんですよー。

余程の事情があるのか、そう言う訳ではないのか。

.

今日(京)のお花

Img_2356
大文字草に沢山の蕾が付きました。

2012年10月22日 (月)

本焼き2回分は充分あります

夕方から雨と言う天気予報がずれて、日中はお天気がもって、

夜になって、激しい雨が降り出しました。

.

素焼きした作品の窯出しをしましたが、

出て来る出て来る、やっぱり今月は多くて、

2回の本焼きになります。自作品は入りそうもありません。

この他に、既に素焼きをしてある作品もあるので。   

Img_2352

.

珍しく、大勢の小さな子供の声がしたので、

声がする方へ行ってみました。

Img_2344

Img_2341_2

地元の小学1,2年生の芋掘りでした。

.

今日(京)のお花

Img_2312

2012年10月21日 (日)

秋晴れの行楽日和でしたねー

私は、予定通りの素焼きの窯焚き日でした。

日曜日で、多くの人は行楽に出掛けたんだろうなーと、

思いを巡らせて、お出掛け好きの私としては、

うずうずしていました。

窯焚きには、大分楽な気候になってきて、苦ではないのですが。

.

今日(京)のお花

Img_2337

           ホトトギス

.

Img_2336
      キイジョウロウホトトギス

2012年10月20日 (土)

明日は素焼きの窯焚き日です

10月3週目の土曜日教室も終りました。

明日は、10月分の作品の、素焼きの窯焚き日になります。

1か月はアッと言う間に巡って来て、信じられない程に早い。

年内も、何と2ヶ月あまりで終りですよー。

誰か時間を止める事ができたら、ノーベル賞ものですけどね。

充実していると早く感じるとか、            

日々新しい事を吸収していると長く感じるとか、

暇だと長く感じるとか、色々言われていますけど、

どうなんでしょうね。

Img_2333

.

今日(京)のお花

Img_2308

Img_2330_2

Img_2326_2

季節外れの花達です。

.

Img_2317

これも季節外れ。

先日載せた、庭に勝手に生えてきた、瓜系の植物ですが、

西瓜のような、丸い実になってきています。

2012年10月19日 (金)

和歌山県紀南の方言 40

10月3週目の金曜日教室が終りました。

.

この場所へ移住して12年が過ぎ、13年目に突入してますが、

最初は、初めて聞く言葉が分からなくて、メモるようになって、

ブログに載せるのも40回目となり、

1回に10語を載せているので、400語にはなります。  

いよいよ和歌山の方言の本でも出せる程になりましたよ。(o^-^o)

.

*あおら・・・・・・・・・・・・・・・・会おう

*いらくる・・・・・・・・・・・・・・・いらいらする

*かつえてる・・・・・・・・・・・・・飢えてる

*さい、さいめ・・・・・・・・・・・・境、境界

*たてってる・・・・・・・・・・・・・立ってる

*はみご・・・・・・・・・・・・・・・・仲間はずれ

*ひゃっぺらぺん・・・・・・・・・何回も、頻繁に

*め・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしるし

(中身を貰って、器を返す時に入れる物)

.

*(数を)読む・・・・・・・・・・・・(数を)かぞえる

*わいてる・・・・・・・・・・・・・・・噂になってる

.

今宵の月

Img_2321

2012年10月18日 (木)

お盆と正月が一緒に来た気分

昨夜の大雨洪水警報は、短時間で解除になり、

大した事もなく、良かったです。

今日は、一日中しとしと雨の降る一日でした。

.

10月3週目のお教室が始まりました。

午後のお教室に、忙しくて滅多に来れない生徒さんと、 

体調が悪くて、今年の1月からお休みしていた生徒さんが、

来る事ができたのと、

家庭の事情で、9月からお休みしている生徒さんが、

顔出しに来てくれて、コーヒータイムを共にして、

久し振りに、木曜日の午後教室が賑やかになりました。ヽ(´▽`)/

Img_2304

Img_2305
今日の生徒さんが手掛けた作品です。

上のは、まだ制作途中の、大きい方の手廻しロクロを

使っての大物です。

2012年10月17日 (水)

これは嵐の前の静けさかしら

大雨、洪水警報が発令されましたが、

生暖かい風が吹いているものの、雨もやんでておだやかです。

これから大雨が降ってくるのでしょうかね。

.

先週は、妹が来ていてお休みしたので、

2週間振りに、スポーツクラブへ行って来ました。   

やはり、運動した後は気持ちのいいものです。

Img_2300
いつもだと、明日のお教室から、

素焼きの為の窯詰めを始めるのですが、

今月は、作品が多くて置き場がないから、

早目に詰め始めたので、ほぼ終っています。

.

今日(京)のお花

Img_2299
また咲き始めた    アジサイ   です。

.

Img_2295
9月7日の誕生花    ランタナ(黄)

花言葉・・・・・・・・・・厳格

2012年10月16日 (火)

ひたすら片付けと注文品作り

今日も、よく動きました。動ける内が花だと言い聞かせながら。

幸、風は強かったけど、爽やかな気候で、動きやすかったです。

昨日の一五市に持って行った物の片付けと、

時間がなくて出来なかった、

妹が帰った後の寝具の後始末をして、押し入れに片付けて。

半日は、注文品作りをひたすらこなしました。    

Img_2296

.

今日(京)のお花

Img_2293

Img_2289

8月23日の誕生花   オシロイバナ

花言葉・・・・・・・・・・臆病

2012年10月15日 (月)

私は年内最後の一五市です

一五市の日で、どうにかお天気がもって良かったです。

私にとっての一五市は、今年は3回しか参加しない事に。

11月と12月は、お教室日と重なるので、年内最後なんです。

今日は、生徒さん二人も出店しました。

毛糸の手編みの人と、さおり織りの人です。

そこそこ売れていたみたいで、胸をなで下ろしています。  

お客さんとしても、生徒さんがかなり来てくれていました。

Img_2278

Img_2280_2

Img_2282_4
毛糸の手編み作品と、さおり織り作品です。

.

今日のお花

F1000065

一五市の会場の、ホテルベルヴェデーレの庭にあった、

珍しい八重の ハイビスカス です。

2012年10月14日 (日)

明日は5ヶ月振りの一五市よ

どうにかお天気がもったという一日でしたが、

明日はどうなのか気になります。

5ヶ月振りで、一五市(手作り市)に出店するので、

どんな品をどのくらい持って行くのかを選び出し、

新作は、値段の設定をして、必要な物の忘れ物がないように、

コンテナに詰めるのに、ほぼ午前中いっぱいかかりました。 

何事も、準備と後片付けに、目に見えない時間がかかります。

午後は、注文品作りで終りました。

.

今日のお花

Img_2273

6月30日の誕生花   ブーゲンビレア

花言葉・・・・・・・・・・情熱

.

Img_2275
8月10日の誕生花   ハイビスカス

花言葉・・・・・・・・・・繊細な美しさ

.

本日のお花は、近くの親しくしているおばあさんの家のです。

移住して来てすぐ、ひょんな事から姪御さんを通して知り合い、

お花が好きだったので、意気投合してか長いお付き合いです。

特別の日には、いつも混ぜ寿司(お混ぜ)を作ってくれます。

今日も、お祭りだったので、作ってくれました。(v^ー゜)ヤッタネ!!

Img_2277

.

2012年10月13日 (土)

村の鎮守の神様の~お祭り日

10月2週目の午前、午後、夜の土曜日教室が終りました。

.

今の時期は、あちこちの地域で、お祭りをしています。

ここは、今日と明日がお祭りで、地家(じげ)廻しと言って、

一軒一軒を、獅子舞が廻ってきます。

今日は、大柄な青年が獅子の中に入っていたので、

迫力がありましたよ。                   

Img_2266

Img_2267

.

Img_2269

今月は作品が多くて、置き場所がなくなってきたので、

まだ早いけど、素焼きの為の窯詰めを始めました。

.

今日(京)のお花

Img_2207
              タデ(ピンク)

蓼(たで)食う虫も好き好き と言われますね。

2012年10月12日 (金)

10人に一人位はいるんです

10月2週目の午前と午後の金曜日教室が終りました。

今日のお教室の新人生徒さんで、本人も笑っていましたけど、

右手と左手と、それぞれ違う動作がなかなかできません。

手廻しロクロで、粘土を平たくする時に、

片手でロクロを廻し続け、

もう一方の片手で粘土を叩く時の動作で、      

両手で同じ動作をしたり、戸惑ってしまいます。

“呆け防止にいいね―”と言っていました。

年齢に関係なく、10人に一人位はいるんですよ。

Img_2255

Img_2257
今日の、金曜日教室の生徒さんが手掛けた作品です。

.

今日(京)のお花

Img_2260
蕾が沢山付いた   ヤマラッキョウ

花が咲くのが楽しみです。

.

Img_2247
庭に、勝手に出てきた瓜系の野菜?です。

胡瓜か西瓜のような、小さな実が育っています。

これも、何になるか楽しみですねー。

2012年10月11日 (木)

一度載せたかった狸の三題話

10月2週目の午前と午後の木曜日教室が終りました。

.

私の所には、狸がよく現れます。

どうも、隣の立派な空き家が住み家らしいのです。贅沢でしょ。

移住して来てすぐの頃、

作業場で、地元小学校の陶芸の授業をしていた時に、

子供の声が気になったのか、             

窓の横から顔だけ出して見ていた姿が可愛いかったです。

大雨の時に、玄関の前の方に衰弱した狸がいたので、

雨に濡れないように、段ボール箱を持って行ったら、

フラフラしながらも、逃げて行きました。やっぱり野生ですね。

先日は、勝手口のドアを開けたら、2匹の狸が目の前に。

その前から、勝手口の履物の片方が違う場所にあって、

狸の仕業と思っていたので、“ウ―”と動物の声色をしたら、

2匹が右と左に一目散に逃げたけど、

別々の方向に逃げて、しまったと思ったみたいで、

1匹がすぐに戻って来て、急いでもう1匹と同じ方向へ逃げて、

その様子が、面白かったですよ。

.

今日(京)のお花

Img_2239
1月26日の誕生花   オキザリス(白)

花言葉・・・・・・・・・・輝く心

.

Img_2252
10月8日の誕生花   シュウメイギク

花言葉・・・・・・・・・・あせていく愛

.

Img_2240

9月15日の誕生花   コスモス

花言葉・・・・・・・・・・乙女の心

2012年10月10日 (水)

一日ずれるブログ記事ですが

10月9日分です。

温泉宿に一泊して、チェックアウトしてから、

お定まりの“とれとれ市場”へ向かって、

妹はお土産の調達をしました。

宿を選ぶ時は、落ち着いて飲める、

部屋食ができる所を選ぶので、最近では少なくなって、

あまり選ぶ余地がないのですが、          

今回の所は、建物は古かったけど、部屋食で、

貸切風呂に入れたし、食事は良かったので、満足しました。

.

帰宅した日の夕食時には、“黒牛”を飲み干してしまいました。

こんな事なら、もう一本買ってくれば良かったかな。

Img_2236

Img_2238

.

Img_2249

飲み干した一升瓶です。

.

10月10日分です。

今日は、飛行場まで送って行って、

妹は、東京へ帰って行きました。

私は、明日から10月2週目のお教室が始まります。

.

今日(京)のお花

Img_2220

9月16日の誕生花   ホトトギス

花言葉・・・・・・・・・・永遠にあなたのもの

.

Img_2214
       キイジョウロウホトトギス

蕾が小さくて、開花はまだまだです。

二日ずれるブログ記事ですが

10月8日分です。

この日は、温泉宿泊ですが、朝から家を出て観光をしました。

まだ連れて行ってなかった、海南の黒江地区まで行きました。

私は、友達を案内したりしたのを入れると、4度目位です。

私と妹は、日本酒党なので、地酒蔵元に惹かれて。

地酒では、ここのが一番好きで、時々飲んでいるもんで、

勿論買って来ましたよ。                 

Img_2224

Img_2221

Img_2225_2
黒江は、根来塗りの漆器でも知られていますが、

衰退気味で、寂しい感じです。

2012年10月 7日 (日)

天気は良好なれど在宅でした

お教室もない今日は、東京から来ている妹と、

家でのんびりと過ごしました。

明日は、二人で温泉宿に宿泊します。

妹が出て来ると、和歌山県内の宿に一泊するのが、

恒例になっていて、もう何ヶ所にもなるので、

宿の品評ができそうですよ。              

さて、明日の宿はどうかな?楽しみです。

.

今日(京)のお花(実)

Img_2215
12月6日の誕生花(実)    ピラカンサ(黄)

花言葉・・・・・・・・・・・・・・愛橋

.

Img_2217
              デュランタ

2012年10月 6日 (土)

久々のリピーターさんと作品

10月1週目のお教室が、全て終りました。

今日は、大阪のリピーターさん二組の体験も入っていました。

残念ながら一組は、わざわざ大阪から来るには来たんだけど、

徹夜で仕事をして来たとかで、体調があまりよくなく、

体験はやめて、前回の作品を持って帰る事になりました。

もう一組は、今迄こちらとの日程が合わなかった事もあり、

久々の御対面となりました。               

Img_2203

Img_2202

職場の同僚も一緒でした。

.

Img_2206
5名の力作です。

2012年10月 5日 (金)

幸わせ幸わせハッピーな気分

午前と午後の金曜日教室が終りました。

今日は、東京から妹が着いて、夜はバーべキューをして、

今は、ほろよい気分です。

Img_2195

昨日獲れた、主のように大きいワタリガニも、

バーべキューで、美味しく頂きました。

.

Img_2200

今日の生徒さんが手掛けた作品です。

2012年10月 4日 (木)

韓国からのお客さんようこそ

10月第一週のお教室が始まりました。

.

白浜町は、韓国の果川(かちょん)市と姉妹都市になっていて、

子供達に民泊と体験をさせる為に、

果川市の役場の人達が、2年程前に下見に見えました。

その時に、個人的に私の所を気に入ってくれた人が、

時々、ブログへコメントを入れてくれていました。     

その人が、研修の為の職員交換で、

先月から一年間、白浜に滞在する事になり、

今日は、私の所に顔出しをしてくれました。

居合わせた生徒さんとも歓談して、楽しかったと帰って行き、

陶芸教室にも、通うかも知れない雰囲気でした。

Img_2181

居合わせた生徒さんと、ハイ!キムチー。

韓国では、チーズでなくてキムチなんですって。

.

F1000063
お土産を頂きました。

中身はボールペンだそうです。

.

Img_2184

今日の生徒さんが手掛けた作品です。

.

今日(京)のお花

Img_2118
                シソ  

あまりハッキリしませんが。

2012年10月 3日 (水)

時期になれば秋らしくなって

日中は、まだ真夏日のようですが、夜は盛んに虫の音がして、

朝晩はめっきり涼しくなり、しのぎやすくなりました。

最近の天候はおかしいですけど、時期になると秋らしくなり、

実りの秋と言う事で、柿も実る頃となって、

生徒さんの友達が、柿の本場の高野口町で、

柿農家をしているので、他の生徒さんと一緒に注文して、

今日、クラブへ行っている間に届きました。     

陶芸体験にも2度ほど来た事があり、顔見知りになっています。

Img_2179

早速、夕食時の酢の物に使ったら、甘かったです。

.

今日(京)のお花

Img_2176

2012年10月 2日 (火)

少々自粛をするようですかね

今度は、本当に田辺に用事ができて、

また、田辺まで出掛ける事になりましたけど、

途中で、車の右折信号のランプが切れて、

そのまま走るのは怖いので、通り過ぎて来たディラ―迄戻って、

ランプを交換して貰ってから出直ししました。

田辺まで行ったら、勿論上映中の映画の確認をしましたが、

時間が合わなくて、おとなしく用件だけを済ませて帰宅しました。

上映中の映画5本の内、3本は観ていた事が分かり、

今日観ていれば4本で、少し自粛するべきかな?

帰ってからと、夜とで干支作りをしました。

Img_2172
なるべく、気持ち悪くないデザインにする為に、

気を使います。

.

今日(京)のお花

Img_2170
昨日の写りが悪かったので、再登場です。

.

Img_2168
11月6日の誕生花   ノボタン

花言葉・・・・・・・・・・自然

.

私の観察では、季節によって、咲く花に多い色があって、

秋は、紫系が多い気がします。

2012年10月 1日 (月)

大した事もしないで終る一日

今日は何をしたんだろう。知らない間に一日が終りそう。

昨日は、作業場にこもっていて、好き勝手に散らかしたので、

その後片付けとー、洗濯物を干してとー、

食材や調味料などが足りなくなってきたので、

昼食を道の駅でしてー、海を眺めてー、

まとめ買いをして来たくらいかなー。         

まあ、達成感がないけど、休養日と思う事にしましょう。

.

今日の志原海岸

F1000062

台風の後で、海岸には流れ着いたゴミが。

.

今日(京)のお花

Img_2161

Img_2162
ダンギク(白、薄紫) と言って生徒さんから貰ったんだけど、

花の図鑑に載っている、ミント にそっくりです。

.

今宵の月

Img_2166

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ