« 風邪を引かないようにしてね | トップページ | また忙しくなるから今の内に »

2012年12月 8日 (土)

判断するのはむずかしいもの

12月の土曜日は、2週目のお教室が終りました。

お教室と言うからには、生徒さんが自分で作って、自分で削り、

自分で釉掛けをするのですが、その時に来れない生徒さんが、

時々、削っておいてとか、釉掛けをしておいてとか、

言ってくる場合があります。

その時に時間があれば、やって上げたいのは山々ですが、 

それをすると、意味合いも違ってくるし、当たり前になって、

自分も自分もとなり、多い時は大変な事になるので、

心を鬼にして、断るようにしています。

但し、事情ができて、ずるずると長くお休みが続く場合は、

いつまで保湿しながら保管しておくかの判断がむずかしい。

あまり長く保管している内に状態が変わったりする場合もあり、

何ヶ月もお休みが続く場合は、見るに見かねて削る事に。

削って、素焼きをしておけば、いつまで置いても大丈夫なので。

さりとて、簡単に削っては、不公平になりかねないし・・・・・。

今日は、5ヶ月近く来れてない生徒さんの作品を削りました。

.

今日(京)のお花

Img_2810

Img_2813_4

Img_2814_3
蕾が付いた     カランコエ 3種

« 風邪を引かないようにしてね | トップページ | また忙しくなるから今の内に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/56279708

この記事へのトラックバック一覧です: 判断するのはむずかしいもの:

« 風邪を引かないようにしてね | トップページ | また忙しくなるから今の内に »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ