« 陶芸財団展の展示作品3-3 | トップページ | 年一度の祭礼が地域懇親会 »

2013年7月 6日 (土)

陶芸財団展での講習を受けて

昨日と同じような、湿度の多い曇り空の日です。

.

今回の上京の一番の目的である講習を、予定通り受けました。

会員対象なので、高度で久し振りに頭を使った感じです。

小物向きのものなので、大物の好きな私には不向きですが、

色々参考にはなりました。               

繊細で緻密で、綺麗に仕上げるには、

まとまった時間と、試作を繰り返す必要がありそうです。

Img_4766

Img_4792

Img_4793

見本品ですが、この緻密さには脱帽です。

講習は、数学の授業を受けているようでした。

.

さあ、いよいよ帰る日(7月1日の夜行バス)になりました。

総括は、行って良かったです。何人かの友達にも会えたし、

もっと時間があれば他の人達にも会えたんだけど・・・・・。

これからは、もっと頻繁に行きたいなー。

Img_4807_2

Img_4810
バス停と、車窓から見えた東京タワー(多分)です。

« 陶芸財団展の展示作品3-3 | トップページ | 年一度の祭礼が地域懇親会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/57734624

この記事へのトラックバック一覧です: 陶芸財団展での講習を受けて:

« 陶芸財団展の展示作品3-3 | トップページ | 年一度の祭礼が地域懇親会 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ