« 陶芸財団展での講習を受けて | トップページ | 梅雨明けの日でドライブ日和 »

2013年7月 7日 (日)

年一度の祭礼が地域懇親会

雨が降ったり止んだり陽が出たりと、

目まぐるしいお天気の日です。

.

地元の1、2班で祀っている神社の、年に一度の祭礼の日で、

持ち回りの2軒がお当番で、餅まきや飲食の準備等をします。

他の人達もお手伝いには行くので、         

普段は仕事に行ってて会えない人との、

年に一度のコミュニュケーションの場にもなっています。

Img_4839

Img_4840

Img_4842

Img_4847
和歌山県民は餅まき(お餅を競って拾う)が大好き。

何かにつけて、あちこちで餅まきがあります。

みんな袋を用意してて、ひたすら下を見てて、

落ちてくるお餅を、カルタ取りのように拾います。

近年は、お菓子も一緒に撒くようになりました。

« 陶芸財団展での講習を受けて | トップページ | 梅雨明けの日でドライブ日和 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/57743034

この記事へのトラックバック一覧です: 年一度の祭礼が地域懇親会:

« 陶芸財団展での講習を受けて | トップページ | 梅雨明けの日でドライブ日和 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ