« 還元焼成分の窯出ししました | トップページ | 介護食器試作品の使い心地 »

2014年2月27日 (木)

また気持ちを新たに挑戦です

陶芸は焼き上がってみないと分からないスリルがありますけど、

現実に作品にヒビが入ったり、変形したりすると、

当然落ち込みますよねー。

特に、大物や板皿や練り上げは、その可能性が高くなります。

今日の生徒さんの練り上げ皿も、全て接着面からヒビが入り、

残念だったんですけど、早速同じ物に挑戦を始めました。 

なかなかすぐにはそんな気になれないものだけど、スゴイ!

Img_2009
今日の木曜日教室の生徒さんが手掛けた作品で、

酸化焼成分はまだ窯から出せないので、

還元焼成分だけを受け取り、また新規に始めました。

奥のビニール袋に入っているのが、練り上げ皿の再挑戦です。

.

Img_2013

生徒さんに刺激を受けて、粘土に触りたくなって、

生徒さん達が帰った後で、私もチョッと遊びました。

« 還元焼成分の窯出ししました | トップページ | 介護食器試作品の使い心地 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/59208976

この記事へのトラックバック一覧です: また気持ちを新たに挑戦です:

« 還元焼成分の窯出ししました | トップページ | 介護食器試作品の使い心地 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ