« 今回はやはり酸化焼成です | トップページ | 春だヨー(20日 その2) »

2015年3月20日 (金)

寿命競争(20日 その1)

happy01 予約状況:土曜日(21日)午前中  NYさん、HIさん

・陶芸には灯油窯を使っていますが、使用年数が14年を超え

 ました。お京先生は素焼きと本焼きの酸化焼成または還元

 焼成を 毎月各1回、厳密にやっていました。体験や自分の

 作品が多い時は月に2回本焼きをすることも少なくはありま

 せんでした。

 普通では考えられない位、窯と自分を酷使していたと云えます。

 今まで窯の故障は殆どなく、送風機のベアリング交換と灯油

 ホースを寿命前に交換した程度です。

 窯詰めの際 改めて耐熱煉瓦の様子を見ると相当クラックが

 入っており、寿命が心配される状況です。

 当教室は零細企業なので、今後100万円単位の設備投資を

 することはとてもできません。

 従って、窯と私の どちらの寿命が先に来るか競争状態です。

 

PhotoPhoto_4
    左側 火口                   右側火口

Photo_3

Photo_2

« 今回はやはり酸化焼成です | トップページ | 春だヨー(20日 その2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/61307657

この記事へのトラックバック一覧です: 寿命競争(20日 その1):

« 今回はやはり酸化焼成です | トップページ | 春だヨー(20日 その2) »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ