« 頑張れ 6次産業 | トップページ | 一方通行 »

2015年5月25日 (月)

何が望みなのか

・昨日はせっせとビワのジャム作り。

 静か過ぎる日曜日だったせいか、妙に寂しい一日でした。

 身の回りの物 全てが亡き妻に繋がります。

 鳥の声や物音までもがです。

 月日のお陰でその辛さも少しずつ和らいできています。

 しかしその感情には波が有り、落ち込んだ時は一気に時間が

 戻ってしまいます。

・「妻のために何かをやっている」 時が一番平静で居られること

 に気づきました。 

 天国に居る妻にやって上げられることは、大して多くありません。

 ブログは天国宛のお手紙みたいなものなので、役立ちます。

 霊前の花と花瓶の水の交換や、供物の上げ下げも仕事です。

 本人の陶芸作品の販売は「処分」の意味が強く、悲しいものが

 あります。

 亡くなった本人が何を望んでいるか。

 要は私自身がどう捉えるかであって、実際の意味はあまり関係

 有りません。

 「奥様の分まで長生きして」とお悔やみの言葉を言われたことが

 あります。 私も誰かに言った覚えがあります。

 直ぐにでも妻の元に行きたいと云うのが今の私の本音ですから、

 余り嬉しくない言葉です。

 妻にも 「直ぐに来て」 と思って欲しいのですが、残念ながら答え

 は私が出すしかありません。

  ・・・と云うことは、無理に長生きを意識せず

    淡々とお迎えを待つ と云う答えも ありですね。

  Photo

  金曜日の生徒さんがゴキブリ退治のホウ酸団子を作って持って

  来てくれた。これは俺の分で、皆の分が別にいっぱいあったぞ。

  ゆとりサロンcafe 「陶房日置川」 バンザイsign03

« 頑張れ 6次産業 | トップページ | 一方通行 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/61640176

この記事へのトラックバック一覧です: 何が望みなのか:

« 頑張れ 6次産業 | トップページ | 一方通行 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ