« 多面性 その2 | トップページ | 境遇 »

2015年5月18日 (月)

先にあるもの

happy01 今週 木曜日 AM:オープン 金曜日AM:SSM4

・私だけだと思いますが、10代の頃は「人生は先にある」と思って

 いました。

 人生の将来設計と言うほどのものではなく、「将来は○○になる」

 「○○をする」と言うイメージや希望程度でした。

 そしてそれを達成するプロセスや、達成後に得られる結果が

 「人生」と思っていました。

・子育てが終わった頃にはその考えが誤りと気づきました。

 「その時々、毎日々々、現在そのものが人生」ですよね。

 「人生」とは生き様の内容や結果であり、経験や日々の積み重ね

 のことだと思うようになりました。

 このように考えるようになって、毎日を大切にするようになり、

 色々な状況で「後悔しないように」決断しています。

 時間は取り戻せません からこの心がけは大事だと思います。

・と言うことは、大きく変わった私の人生は

 これからの 毎日の行動や判断 で決まり、

 先にあるものも変わる訳です。

 ここまでは、なにか当たり前のことを書いてしまいましたが、

 更に突き詰めると何かが見えそうです。

  I
   お京 アジサイが似合う季節になったよ

   随分好きだったな(雨女だからか)、これから次々咲くよ

 

« 多面性 その2 | トップページ | 境遇 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おっしゃる通りですね。山頭火の句に「分け入っても 分け入っても 青い山」というのがあります。私はこの句を次のように解釈しています。何をしても、どんなことがあっても人生(舞台)そのものは変わらない。もし人生を変えたいのであれば、自分自身(役)を変えなさい、と。

そうか!
「望む結果が得られるように変わらねば」と云うこともありですね。
「先にあって欲しいもの」を先ずイメージします。
どうも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/61606568

この記事へのトラックバック一覧です: 先にあるもの:

« 多面性 その2 | トップページ | 境遇 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ