« 高速道路 | トップページ | 話題 »

2015年6月28日 (日)

鮎が居ない

・南紀も本当に梅雨らしい天気が続いています。

 鮎釣りのメッカと言われていた日置川ですが、最近は余り芳しく

 ありません。

 上流にダムが出来てから衰退の一途を辿っているようですが、

 自然界のことなのでダムだけが原因では無く、山を杉・檜の一色

 にしてしまった結果、川や海の栄養バランスが崩れてしまったこ

 とや、天候の変化なども当然影響していると考えられます。

・鮎が釣れないと川に釣り人の姿がなくなります。

 ですから川の中を覗かなくても、遠くから人影を見れば鮎が居る

 かどうかが分かります。

 鮎の成魚は石に着いた珪藻等の藻類(釣り人はコケ、アカとも呼ぶ)

 を食べて成長します。この藻類の成長度は水温、水質、光に左右

 されるそうです。

・良い天気が続いて条件が良くなれば、鮎が活発になり釣り人も増え

 ると期待しています。

 しかし人が居ないからと云って、自分も釣りに行かないと爆釣する

 最初の一人にはなれません。それが悩みどころです。

 

 Photo
  土曜日なのに一人しか居ません。

 好調な時は10人近くが入る場所です。

« 高速道路 | トップページ | 話題 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/61803270

この記事へのトラックバック一覧です: 鮎が居ない:

« 高速道路 | トップページ | 話題 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ