« 今月は本焼きしましょう | トップページ | 危険がいっぱい »

2015年7月10日 (金)

忙しかった一日

・昨日の午前中は生徒さん5人で陶芸教室、午後は民泊の中学生

 の川釣り体験のインストラクターをやり、帰宅したのは夕方5時近

 くで忙しい一日でした。

 陶芸の生徒さんはおとなしい人ばかりでしたが,5人だとそれなり

 に賑やかで、これが亡き妻の日々の原動力になっていたんだと

 感じ、私も同じ思いを味わうことができました。

・川釣り体験をしたのは女子中学生の40人ほどでした。

 開始の直前は猛烈な雨で、とてもアウトドアーの体験は無理と思っ

 ていましたが、生徒たちの強い要望でやることになったようです。

 メニューが始まる頃にはポツポツ模様になり、途中からは陽が出て

 雨合羽を脱がないと暑くて我慢できないような天気になりました。

・釣る魚はハヤやオイカワなどの小魚ですが、糠を撒いて魚を寄せ

 て、ミミズやウドン、チクワなどの餌で釣ります。

 地元の人たちはやらない釣りですが、初めての生徒達にはウキ

 が沈んだのを見て竿を合わせて釣れた時のビリビリ感はとても

 新鮮な経験です。

 一番の圧巻は自分たちが釣った魚をその場で唐揚げして食べる

 ことです。塩コショウした唐揚げを熱々のうちに食べると意外におい

 しく敬遠する生徒は居ません。一人に2匹ぐらいの数でした。

 ダムの放流で水が濁ったため、川エビ(手長エビ)掬いができず、

 それをやる予定だった生徒も川釣りになりましたが、メンバーが

 用意したピチピチ生きているエビを、唐揚げで食べて貰いました。

・今回のインストラクターは7人で、その仕事は釣りの仕掛けなど

 基本の説明と補佐ですが、今回は時間が短かったので魚の鱗

 取りなどの処理と料理もやりました。 インストラクターが一番頼ら

 れるのはミミズ付けと糸の絡らみなどトラブッた時のお助けマンです。

 呼ばれる時はいつもは「おっちゃん」が多いですが、昨日は名前や

 「先生」 と呼ばれました。 校風があるのですね。

・一日頑張ったので、ちょっと腰や足の裏が痛いですが、

 社会の一員として参加した充実感があります。

 腰痛などの特効薬は妻の苦笑い気味の笑顔だったのですが・・・

 Photo_2
  4つのグル―プに分かれて 先ずは釣り場へ

 Photo_3
     釣り開始

 

 Photo_4
     釣り方が大体分かって来ました

 Photo_5
    そして 誰も居なくなりました

 

« 今月は本焼きしましょう | トップページ | 危険がいっぱい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/61864102

この記事へのトラックバック一覧です: 忙しかった一日:

« 今月は本焼きしましょう | トップページ | 危険がいっぱい »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ