« お盆は忙しい | トップページ | 誰も言わない »

2015年8月 8日 (土)

釣りをするのも考えもの

・昨日友釣りのリベンジを企てたのですが失敗でした。

 2回続けて野鮎の顔を見られなかったのは、記憶が有りません。

 (オトリ鮎に対して、釣る鮎をノアユと呼びます)

 今年は鮎が釣れる場所が限られているので、私が入れるような

 場所は釣り人が溢れており、干渉されずにノンビリ釣りたい私は、

 ついつい釣り人が居ない場所でねばってしまいます。

・自然相手ですから、いつも安定して鮎が釣れる訳ではありません。

 真夏で水量が減り水温が上がると、鮎の餌になる藻が腐ってしま

 い、鮎がどこかに行ってしまいます。 また、釣り人が入れ替わり

 立ち替わりポイントに入るので場荒れして釣れなくなります。

 そうなると釣り人は、一雨降って川の状況が更新されるのを願う

 ようになります。

 そんな訳で、釣りの好条件が重なる時期は貴重なので釣り人

 が殺到します。 私の場合は土・日は現役の人達に譲る名目で

 滅多に釣りには出ません。 人込みを嫌う性格も関係しています。

・昨日釣りをしていて気付きました。

 釣りをすると五感を鈍くしている薄いベールが一枚々々剥がれて

 ゆき、現実が直接押し寄せてくる感じがします。 

 「妻が居ない毎日は、何もかもつまらない」 と思い始めると最悪です。

 何故こう感じるのか、生活に直結しない遊びだからなのか、 謎です。 

・昨晩のおかずは、オトリ鮎の塩焼き 2匹でした。

 珍しく夕飯の支度が億劫でした。 現実に近づいた所為でしょうか。

   0807
     三か所目の場所です

Photo
 雲の端が虹色だったのですが、携帯だと旨く撮れませんね。 

 

 

« お盆は忙しい | トップページ | 誰も言わない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/62038412

この記事へのトラックバック一覧です: 釣りをするのも考えもの:

« お盆は忙しい | トップページ | 誰も言わない »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ