« 身体は正直 | トップページ | 三食肉じゃが »

2015年9月25日 (金)

挑戦と云う程でも

・今週の教室が終わり、心の余裕が少しできたので肉じゃが作りに

 挑戦しました。

 以前から家庭料理の定番の肉じゃがは気になっていました。

 スーパーで売っている肉じゃがは、少量過ぎて買う気になれません。

 挑戦の切っ掛けは、BBQの残りのイノシシ肉を貰って来た事です。

 BBQの片付けは男ばかりでしたから、残った食材に興味を示す

 事も無く、また細かいことを気にするのは男のメンツが許しません。

 私は会計の立場上、終始ノンアルコールビールで通し素面でした

 から「勿体ない」気持ちが勝ちました。

・16・7年前になりますが、埼玉から白浜町への旅すがら、勝浦の

 旅館で食べたイノシシの暖かい煮物が絶品で印象に残っていま

 す。 それ以前に何回か食べたイノシシは臭みがあり、美味いと

 思ったことはなく、そんな物だと思っていましたから、噛めば噛む

 ほど味が出る美味さに、目が覚める思いがしました。

 そんな経緯で、妻はイノシシと聞くと眉をしかめるようになり、

 勝浦の旅館で食べた時も「イノシシ」だと言ってもなかなか信用しま

 せんでした。

 地元の人達とイノシシの話が出た時も、「あれほど美味いものは無

 い」と言う人が多く、ボタン鍋の評判を知っていた私は本当は美味し

 い筈だと思っており、BBQの時も焼いたイノシシ肉の味を確かめな

 がら食べましたが、全く癖がありませんでした。

 癖が有りませんでしたが、「これがイノシシだ」と云う味も分かりませ

 んでした。

・そこで肉じゃがの出番です。 煮物だったら独特の旨味が出るかも知

 れない、と考えた次第です。

 昨晩の味見では、出汁がしみておらず今一つでした。また、肉も硬く

 て期待通りにはゆきませんでした。

 私は料理の素人ですから、肉にどの程度の熱を加え、時間を掛ける

 と硬くなるとか、どの位の加熱で食べられるとかの加減が残念ながら

 分かりません。でも、カレーのように一晩置けば美味しくなるのではな

 いか、と期待しています。

・ジビエ料理は素材の個体差も当然有ると思いますが、捕獲後の血抜き

 などの処理や下ごしらえ、それと肉の部位で評価が全く変わってしまい

 ます。 魚でも同じですが、それ以上に最新の気配りが必要です。

 今回の 拾いものの肉は 200グラムでした。

  Photo
   12時間後にどれだけ美味しくなっているか

 

 

 

« 身体は正直 | トップページ | 三食肉じゃが »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/62347247

この記事へのトラックバック一覧です: 挑戦と云う程でも:

« 身体は正直 | トップページ | 三食肉じゃが »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ