« 人の価値? | トップページ | 苦手 »

2015年10月27日 (火)

燃料補給

happy01オープン予定

  今週:木曜(29日)AM&PM(SSM4)

     今週と来週は釉掛けができます。

・無事素焼きが終わりました。今までのペースだと日曜日が窯焚き

 日でしたが、十分に自然乾燥させたい作品があったので、一日遅

 らせました。 いつも、朝 早目に起きて5時に着火します。

 朝5時の外は真っ暗です。温度は16℃で上着を着ないと寒い位

 でした。 冬が近付いているのを感じ、身が引き締まる思いがしま

 した。 冬支度ついでにストーブを出そうかと思いましたが、扇風機

 を仕舞う踏ん切りがつかず後回しにしました。

・窯のバーナーに着火した後に、念のため90リットルの灯油タンクの

 量をチェックしたら1/3以下でした。ストッカーのポリタンクから補充

 しようとしたら、そちらも1缶を残すのみで空缶ばかりでした。

 妻の存命中は妻がマメに確認して、いつ買い出しするかも妻任せで

 した。 15年前に陶芸教室を始めた当初から、窯の燃料の灯油は

 1円でも安い店に行って買うようにしていました。

 車で走っている時や買物の時に、ガソリンスタンドやコメリやコーナン

 の単価を見る習慣がついて、ここがいくら安いなどとよく夫婦で話題

 にたものです。 ですから6・7年前には1リットル40円台だった灯

 油が今は80円台になり、「辛いね」と云う話も繰り返し何回もしました。

 そうそう その後に、教室の授業料などの料金が14年も据え置きだと

 ちょっと自慢していました。

・灯油の購入先が、ここ数年は一番近いコメリに固定していました。

 あちこちと比べて一番安いか、他とほぼ同じ単価だった事が何回か

 続いて自然とそうなりました。車で10分位の所が一番安いと気付い

 て嬉しくなったこともあります。

 それまでは空のポリタンクを5~7缶積んで、車内の灯油の匂いを

 我慢しながら田辺まで行く事もしばしばでした。

 お出かけ好きの妻の策略に、私も乗った面もありますが。

・ガス欠になったことなど一度も無いのに、自動車のガソリンを早め早

 めに入れさせる妻でした。

 そんな妻に依存する習慣が身に染みています。

 燃料切れに用心・用心。

  Photo
  昨日行われた(たぶん日置川地域の)老人会の運動会

  家から見えるグラウンドに行って写真を撮りました。

  老人会に何回も誘われましたが、我々夫婦は「老人ではないから」

  とはぐらかして、とうとう入会しませんでした。

 

« 人の価値? | トップページ | 苦手 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/62555361

この記事へのトラックバック一覧です: 燃料補給:

« 人の価値? | トップページ | 苦手 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ