« 名残惜しくて | トップページ | 時間よ止まれ »

2015年10月12日 (月)

思い出を作っていますか

・以前ドラマか映画のセリフを借りて、妻に ”思い出を語るのは老人

 の権利” と言ったことがあります。

 妻は 「何を情けないことを言っているの」 と云う顔をして否定的で

 した。 妻に急逝され、後に残された私にとって ”思い出を語る・・・・”

 言葉は全く当を得た言葉です。

 私の残された人生は締め括り的な事ばかりで、きっとモノトーンです。

・毎日繰り返し慰められていることがあります。

 それは旅行先や居酒屋で、お酒と料理を目の前にした時に、手放しで

 喜ぶ妻の顔が浮かぶことです。

 その他にも、観光地で精力的にチョコチョコ動き回る姿などがあります。

 思い出は多いほうがイイです。 いっぱい積み重ねましょう。

 その為にも、感情はなるべく素直に言葉や表情に出すべきです。

 夫婦だったら 「この人の為だったら」 と夢中になった時があるはずです。

 そんな自分を信じて、相手にありのままの自分をぶつけてみましょう。

 私は何を言いたいのでしょう?

 繕った姿ではなく本質的な事だけが、思い出に刻まれると云うことかも

 しれません。

・結婚した1/3が離婚するそうです。

 残りの2/3の夫婦に通じる話です。

  1011
  今頃咲いた タカサゴユリ 2回目じゃなく遅咲きだよな。

 こんなのが3~4本あるぞ。

 

« 名残惜しくて | トップページ | 時間よ止まれ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/62456433

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出を作っていますか:

« 名残惜しくて | トップページ | 時間よ止まれ »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ