« 絆 | トップページ | 地域興し »

2015年10月16日 (金)

里道(りどう)

・休み明けの火曜日から里道の崩落部の復旧工事が始まりました。

 環境組織の活動の一環で距離は8mで高さは平均1.5mです。

 里道って知っていますか、なかなか聞く事が無い言葉です。

 ウィキペディアによると「里道(りどう)とは、道路法の適用のない

 法定外公共物である道路」とあります。

 一般の人が通行する道は国道、県道、市町村道として、管理者が

 明確で重要な里道は市町村道になっています。

 一般の道路として用をなさない里道は「里道」としてそのまま残って

 管理者が国です。 極一部の人が農作業などで使う里道は相当の

 箇所が有ります。小さな村落の雑草で埋まった道が、国の管轄って

 奇異な感じがします。

・今回復旧工事を始めた場所は、4年前の大雨で崩落した個所で復

 旧を町に陳情したりもしていましたが、大雨のたびにあちこちが崩落

 するような現状では、予算も手も回りませんでした。

 公共工事だと設計~入札~工事・管理と全行程が厳密ですが、崩落

 前の形に復旧する工事ならば環境組織の仕事として進められるので

 実施することになったものです。

 組織のメンバーや左官屋さんは百戦錬磨のツワモノぞろいですから、

 知恵を出し合って、安くて頑丈な基礎コンクリートと石垣積みの工法

 で進め始めました。

・平日の仕事なので都合がついた組織のメンバーは3~4人で、

 皆70歳以上の高齢者ですが仕事を進める上では、居なくてはなら

 ない存在です。

 私の仕事は石の運搬や左官屋さんの手元的な仕事ですが、都合が

 つく限り参加しています。

 高齢者の私も、何とか役に立っています。根が好きなんでしょうね。

 それと、活動報告書を作る立場としてはテーマを消化することが嬉し

 いんです。 勿論 腰痛持ちの私ですから腰には気を使っていますョ。

  Photo
  河原の砂利採取現場へ出向いて、石垣用の石を選り分けました。

  4~5t、1000個位だと思います。

 

 

« 絆 | トップページ | 地域興し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/62481210

この記事へのトラックバック一覧です: 里道(りどう):

« 絆 | トップページ | 地域興し »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ