« 使い捨て | トップページ | デザイン »

2015年11月20日 (金)

モノづくり

・小学生の頃の話です。

 機械ものが好きでした。

 家のミシンが不調だったので注油しようと分解したんですが、元に

 戻せず壊したこともあります。 でもこの件で親に叱られた記憶が

 ありませんから、初めから使えない状態だったのかも知れません。

 夏休みの宿題では、パーツを買い集めて30cm足らずのモーター

 ボート作って提出しました。ゲルマニウム、バリコン、イヤフォンを

 使って鉱石ラジオを作ったこともあります。

 飛行機の模型は自分で木を削ったり、塗装をして手作りしました。

 プラモデルも売っていた思いますが、買った記憶がありません。

 何でも手作りする時代でした。 60年前の様子を知らない人には

 当時の状況はなかなか想像できないでしょう。

・そんな私でしたから、「半世紀ぶりの国産旅客機MRJがテスト飛行」

 の先週のニュースは嬉しく感じました。 

 相変わらず飛行機はカッコイイです。 最近の旅客機を見て主翼の

 先端が紙飛行機みたいに上に折れ曲がっているのに気付きません

 か。 最近の旅客機は殆どその形になっています。

 その先端の形をウイングレットと云うようですが、その効果で翼端の

 空気の渦が減って燃費が3%位良くなるそうです。

 10年以上前のテレビのインタビューで、日本人が「私が考案したん

 だけど特許を取らなかった」 と言っていた場面が妙に頭に残ってい

 ました。 今回それを思い出してインターネットで調べましたが、裏付

 けが取れずNASAの人の考案と云う記事や1905年にはもう有った

 とか、パテント関係でもめている情報も有り、どうも単純な話ではなさ

 そうです。 ウイングレットの効果が、飛行を安定させるためと勝手に

 思い込んだりしていましたから、それを含めてMRJを切っ掛けに頭の

 中がすっきりしました。

・モノづくりが本当に好きな人は、真空管やトランジスタを使ったオーディ

 オアンプを自作します。身近にもそう云う人が居ましたが、私の場合は

 そこまでハマルことはありませんでした。

 振り返ると 「広く浅く」 が私のスタンスだったんです。

 昨日の陶芸教室は午前と午後で、計8人で賑やかでした。

 お手伝い程度ではありますが、モノづくりに携わっているだけで

 なにか気持ちが満たされます。

  Photo
 ダイモンジソウ 一緒の鉢に紛らわしい雑草が生えていたりするけど

 これは名札通りの草だな。似ていると思ったらユキノシタの仲間だ。

 

« 使い捨て | トップページ | デザイン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/62711724

この記事へのトラックバック一覧です: モノづくり:

« 使い捨て | トップページ | デザイン »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ