« 気晴らし | トップページ | ブログ効果 »

2015年12月22日 (火)

海の恵み

happy01オープン予定 

   今週 木曜(24日)AM 、金曜(25日)PMキャンセル

・昨晩はいつもの T さんのお宅に招かれて、ご夫婦と3人でささ

 やかな忘年会風の夕食会をやりました。

 刺身は前日釣った2.5キロのカツオです。

  食べて一番おいしいサイズだとT さんが太鼓判を押していました

 が、その通りの脂の乗り加減で、トロっとしていてとても旨かった

 です。 自宅料理は外食と違って、量が半端無く多いことにも幸せ

 を感じます。

 T さんは趣味の領域を超して、漁師さんみたいな人です。

 お歳暮の季なので、お使い物用の水揚げのノルマを達成したか

 聞いたら、大分苦戦したようですがほぼ達成したそうです。

 ニュースなどでも伝えていますが、この辺の特産のカツオ漁がこの

 ところ不漁で関係者は皆嘆いています。

 何年か前には我が家にも、あちこちからカツオの頂きものがありまし

 たが最近はさっぱりです。 気候も不順ですしカツオは回遊魚ですか

 ら、はるか南の海でよその国に獲られているかも知れません。

 一番影響が大きいのが黒潮の海流の変化だそうです。

・漁師さんは寡黙な印象がありますが、T さんは聞けば何でも答えて

 くれます。 カツオ釣りに使う疑似餌(ルアー)のことや、一昨日は夜

 までアオリイカ釣りをやられましたが、その仕掛けなども分かりやす

 く教えてくれます。

 T さんが初めて船を持った頃、2回位乗せて貰ったことがあります。

 持ち船を操船して、広い海を自由に航走することは男のロマンです。

 でも現実は厳しく、私は船酔いに悩まされました。 それでも熱意が

 あれば、それを克服し海や魚とのやりとりを堪能できる筈ですが、

 私の場合はそこまでやる熱意と自信がなく、自然と遠のきました。

 恥ずかしくて誰にも言ってないですが、敬遠した一番の理由は船酔

 いではなく、岸壁から船に乗り移る、曲芸みたいな身のこなしが出来

 ないからでした。 一世一代の場面だったらやれますが、日常的には

 とても無理に思えました。ましてや荷物や魚を持ってなんて・・・

  Photo
  赤いマンリョウ とても綺麗だけど切り花にできないな。

 

 

« 気晴らし | トップページ | ブログ効果 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/62914560

この記事へのトラックバック一覧です: 海の恵み:

« 気晴らし | トップページ | ブログ効果 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ