« 人生の閉じ方 | トップページ | 大晦日2:一年の締め »

2015年12月31日 (木)

大晦日1:気まぐれ掃除

・昨日、玄関兼お店の正面の出窓のガラス拭きをやりました。

 玄関なので蜘蛛の巣が張ったままだと、余計侘びしくなりますの

 でそこに手を付けました。 それは毎年のことで、入り口上に締

 め飾りを付けるために周辺を綺麗にしていました。

 「一夜飾りは駄目よ」 と言う妻の声が聞こえるようです。

 出窓の中を見ると、展示商品の下が虫の死骸や埃でみすぼらし

 い状態でした。 以前から分かってはいたのですが、商品を移動

 したりするのが大変そうなので、今まで目をつむっていました。

 最近の自分が気まぐれであることを認識し、容認していました

 から 「えいっ 掃除してやるか」 と云う気になり、昼食を遅らせて

 掃除しました。 妻が作った商品を手にしながら思いました、「もう、

 作品が増えることが無いんだ」 「これ等は希少価値がある」 と。

 また変な感じなんですが、無くなった妻が生前とは違う人格を形成

 しつつある気がしました。 如何に夫婦と云えども、普段からお互い

 に100%の意思疎通をしている訳ではありません。 特に妻は余り

 細かいことに踏み込まれることを嫌っていました。 妻の作品やコレ

 クションに触れる度に、それらを作ったり買った時の気持ちに色々

 思い巡らせ、今までと違ったイメージが3Dプリンターのように徐々

 に蓄積されつつあります。 そして意外な位に新鮮です。

・窓ふきのために脚立に上がったら、衛星テレビの汚れたアンテナが

 目に入りました。 我が家の衛星放送は、ちょっと強い雨が降ると

 画面が乱れ、大事な場面を見逃したことが何回も有ります。

 遥か遠い宇宙から来る電波ですから当然なのですが、BSアンテナの

 汚れとそれに付く水滴が、少しは関係しているのではと気になってい

 ました。 思い立ったが吉日と、屋根の上に登ってそれも磨きました。

 まだ、掃除の効果のほどは分かっていません。

 そうそう、ついでに雨樋の枯れ葉も取り除きました。

  Photo_2
    BSアンテナ 掃除前

  Photo_3
             掃除後

 

« 人生の閉じ方 | トップページ | 大晦日2:一年の締め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/62969842

この記事へのトラックバック一覧です: 大晦日1:気まぐれ掃除:

« 人生の閉じ方 | トップページ | 大晦日2:一年の締め »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ