« 奥が深い陶芸 | トップページ | 交渉事って »

2015年12月13日 (日)

人生は短い

・昨夕はテレビ番組 「人生の楽園」 の放送日でした。

 思い出の一部みたいな感じで見ています。

 夫婦でテレビの前に並んで、夕飯をしながら良く見たものです。

 私達の場合は埼玉から和歌山に移住したので、人生の楽園を

 堪能した期間がはっきりしています。 約15年でした。

 明確なターニングポイントが無い人達でも、振り返ればそれらしい

 時期があるのではないでしょうか。

 強調したいのは、「人生は意外と短い」 ことです。当然のこととして

 分かっている人が多いでしょう。 私は自他共に認める凡人ですか

 ら、いつもその場になって初めて認識します。

 無我夢中で恋愛し、結婚し、そして子育てに追われます。

 私の場合、子育てとして思い浮かぶシーンは情けないほど限られ

 ており、殆ど 「サラリーマン勤め」 の場面がそれにとって代わって

 しまいます。 短い時間でも親子水入らずで、尊い時間を楽しんで

 いた思い出があります。 その時間も楽園かも知れませんが、

 「人生の楽園」 と云う言葉のイメージは、責任などから解放された

 無条件の楽しい境遇です。 そんな風に考えたら人生の楽園に来

 れた私は非常に恵まれています。 連れて来られたんだと思います。

・楽園は決して画一的な場所ではありません。ノーベル賞をとるまで

 の道はいばらの道だった筈ですが、インタビューを受けている晴れ

 やかな表情から、「振り返れば、そこが楽園」 と窺えます。

 平均寿命が延びたと云え、思った通りに身体が動く期間は短いです。

 一日々々を大事にし、少しでも長く楽園を満喫せねばと、ほろ酔いの

 もう一人の私が言っていました。

  1212
  この前撮った時より色が濃くなった。そろそろ切れるな。

  随分大事にしていたけど、今年はやっぱり赤は駄目だな。

 

 

« 奥が深い陶芸 | トップページ | 交渉事って »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私が、人生の楽園にたどり着くには
まだまだ、いっぱい働いて
努力して、やらなきゃならないこと
山積みですね。
いつか、たどり着けたらいぃなぁ( ◍•㉦•◍ )

人生が意外と短いと意識していたら、一日一日を大事にしますよね。
老婆心でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/62857360

この記事へのトラックバック一覧です: 人生は短い:

« 奥が深い陶芸 | トップページ | 交渉事って »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ