« 人生は短い | トップページ | 今年最後の一五市です »

2015年12月14日 (月)

交渉事って

happy01オープン予定

 今週 木曜(17日)AM 、金曜(18日)PM

 12月のSSM4予定 , 25日(金)PM

 15日(火)はホテルベルベデーレの一五市に出店します。

・パリで開かれていたCOP21が閉幕しました。

 政界のトップが集まった世界レベルの会議でも、我々の身近な

 寄合と原理は同じなんですね。

 消費税の軽減税率の問題もそうですが、意見が対立した時には

 当初は平行線の連続で、お互いに粘りに粘って自論を主張し、

 制限時間一杯になった時に、何らかの成果を上げるためにほど

 ほどの妥協点を捜して、「理解し合った」 と云う事になります。

 確かに相手がどの程度自分の意見を主張するか、また固執する

 かは時間を掛けて、お互いに意見をぶつけ合わないと分かりません。

 そう云う意味の 「理解」 でもあるんですね。

 離れた所から見ていると、単純な根気比べみたいであまり大人げ

 ないと思いますが、交渉に当る人は必死ですからともあれご苦労

 なことです。TTPに続き、人間 まして国が相手でしたからそれは

 大変なことです。 

・CO2で地球が温暖化した責任は誰に? 事が事ですから責任は問

 えません。 COP21で責任が追及されたと云う話は無く、これからの

 対策をどうするかと云う点が主題で、途上国への援助をどの国がや

 るか、できるか と云う話です。 よその国を援助できる経済力があ

 る国は、その力を付ける段階でCO2も大量に排出していたでしょう。

 日本は大人です。先進的な技術で貢献すると前面に出しています。

 民間ベースの経済面を考えているようですが、言葉が独り歩きして

 最終的に税金で賄うようなことにならなければ良いのですが・・・。

・一つの地球の上に乗っかって全人類が生きています。

 孫子の時代に海面が何メーターも上昇するとしたら、避難と云う手段

 も含めて考えなければなりません。

 海面上昇がCO2に関係無いと云う話もあります。本当のところはどう

 なんでしょう。 それによって真剣味が違いますし、ピント外れだったら

 笑い話にもなりません。

  I1213
  ドウダンツツジ がこの前よりも鮮やかに紅葉したぞ。

  紅葉の季節もソワソワしていたな。

 

« 人生は短い | トップページ | 今年最後の一五市です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/62864172

この記事へのトラックバック一覧です: 交渉事って:

« 人生は短い | トップページ | 今年最後の一五市です »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ