« 充実した一日 | トップページ | ちょっと慌てた土曜日 V1.0 »

2016年1月16日 (土)

答えが出ない事

happy01オープン予定 

今日 土曜日(16日) PM 臨時オープン

 ・昨日の午後の教室は、皆 作陶に集中してちょっと静かでした。

 一番盛り上がったのは、仕切り付きのトレー皿の釉掛けに迷っ

 ている生徒さんに、皆でアレコレ提案した時です。

 私の提案は大概却下されます。

・亡き妻に思いが行くと、自ずと魂や霊、それから天国について

 色々考えます。

 国や民族、宗教が違っても死後の世界としてあの世が有ると

 云う考え方は似たり寄ったりのようです。

 残された人たちが心の拠り所として考えることですから、国など

 は関係なく考えることは皆同じ、と云うことでしょうか。

 妻も私も霊感などには全く縁が無いので、頭で考えるしかあり

 ません。 この世に一人残されてこの上なく虚しい日々を送って

 いる私がいくら考えても、天国やそこの魂などは人の空想の産

 物だと云う考えと、多くの人が信じているんだから何かある、と云

 う考えを行ったり来たりするだけです。

・次には宗教に考えが及びます。 今みたいに頻繁にテロ事件が

 起きると、どうしても宗教について考えざるを得ません。

 国や民族によって信仰対象が異なるので、民族間の争いの背景

 には宗教の違いが有ります。 問題はその争いの名分に宗教が

 利用されたり、為政者や権力者の道具にされることです。

 無辜の人を殺めたり、自爆を促す宗教なんてあるはずがありま

 せん。 きっと誰かが教義を歪めているのでしょう。 自己の利益

 だけを考え、他人を思いやらないとしたら、小さなグループとして

 も成り立ちません。 行き着く先は消滅のみです、広く認められて

 こそ生き残れるんですよね。

 信仰がなければ敬虔や謙譲と云う言葉の存在意義が半減します。

 でも日々の生活に満足して、不自由や不満や悩みが全く無かった

 らどうでしょうか、それでも宗教の出番があったでしょうか。

・私たち夫婦は教祖を崇める宗教を遠ざけてきましたが、神道に

 相当する自然など人智が及ばない、大きな力の存在は感じてい

 ましたので、信仰しなかったことに迷いや後悔はありません。

 今と昔では信仰の広さも深さも違います。

 これからは、科学的に証明されないものは益々消えてゆくでしょう。

 しかし、文明の進歩に人間の精神面の進歩がついて行けない昨今

 では、何か絶対的な規範が望まれることも確かです。

  0115
     ナンテン 

 いつも家の周りをヒヨが3羽くらい飛び回っているけど、

 今のところ無事だよ。 今年は餌が豊富なんだな。

« 充実した一日 | トップページ | ちょっと慌てた土曜日 V1.0 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初めてお便りをさせていただきます。いつもブログの深いお話に感動させていただいています。ありがとうございます。今日はブロガーさんの宗教に対する考え方や思い、対応の仕方などいろいろ大変参考になりました。実は私とほぼ同じ考え方をされているのではないかと感じています。人生をぼんやりと歩んできても、何かしら"Enything Great"を感じることがあります。そうでないと解釈が不可能なこともあるように思えるのです。それは宇宙であったり、死が初めから遺伝子にコピーされていたり etc まだまだ神でないと解釈できないことも沢山実は私たちの前に現に存在するように思えます。またお便りさせていただきます。ありがとうございます。

恥ずかしい‼
Enything →anything です。
申し訳ない。

まさしく 答えが出ないことですよね。
そんな気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/63071798

この記事へのトラックバック一覧です: 答えが出ない事:

« 充実した一日 | トップページ | ちょっと慌てた土曜日 V1.0 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ