« マイナンバ―カード | トップページ | 月曜日 素焼きです »

2016年1月 3日 (日)

正月三が日も終わり

happy01 今月は1月7日から教室です。

・今日で三が日が終わります。

 既に昨日からUターンラッシュが始まっています。

 何もかも別世界の出来事のようです。

 例年だと大晦日の紅白歌合戦から、正月の特別番組などをほろ

 酔い気分で楽しませて貰っています。

 紅白が2部制になってから初めて視聴率が落ちたようです。

 マンネリ化や人材不足、それと娯楽の多様化が根本的な問題

 だと思いますから、視聴率アップは難しいでしょう。

 プロジューサーに然るべきプロを使い、素人の権力者が干渉で

 きない体制になっていさえすれば、有る程度の質は維持される

 でしょう。

・娯楽が多様化した現在ではマズマズの視聴率ではないでしょうか。

 視聴率に固執せず、視聴者の満足度に着目すべきです。

 紅白の勝敗にこだわっている視聴者がどれほど居るでしょうか。

 どうしても採点にこだわるなら、民放の歌番組のように歌手ごとに

 表示板に出した方が視聴者を逃さないでしょう。

 魅せる人材が少ないことは多くの人が感じているでしょう。

 以前から不満を持ちながら見ていました。

 段々お祭り色が強くなって、何もかもが中途半端になりました。

 わざとらしい応援は要りません。 歌手をもっと減らしても構いません。

 曲と曲との間をもっととって、歌の余韻を味わう時間を作って欲しい

 ですね。 流行りの歌以外でジャンルも違うクラシックや童謡が登場し

 たことがあり、興味深く見たことも有ります。 歌手などに出場のオファ

 ーを出したのに断られたケースもあります、真剣に原因を調べてい

 るでしょうか。 紅白もそろそろ特化すべきでしょう。

 この大晦日はちょっとだけしか見ませんでした。

 原因は私の心境かもしれませんが、魅力が無くなったことも確かです。

・それにしても、明石家さんまは凄いです。 期待を裏切らないですね。

 日本に於いてはチャップリン以上の天才です。 「さんタク」 と云う番組

 を見て改めてそう感じました。 若手芸人からトップに対する憧れと尊敬、

 それと親しみを受けている事がヒシヒシと伝わってきました。

 お笑いのトップに君臨していることや、離婚までもギャグのネタにする

 貪欲な人間らしさに、身近さを感じるんですね。

 貴重な人材ですから働き過ぎが心配です。 普通の人だったらとっくに

 充電休みをとっていますよね。 長生きして欲しい一人です。

  0103
  いよいよ撮る花が無くなって来たよ。 ツバキのアップ版だ。

 

« マイナンバ―カード | トップページ | 月曜日 素焼きです »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/62991099

この記事へのトラックバック一覧です: 正月三が日も終わり:

« マイナンバ―カード | トップページ | 月曜日 素焼きです »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ