« 午前も午後も刺激有り | トップページ | こう云う日も有ります »

2016年2月27日 (土)

全行程

・昨日の午後の教室は、図らずも陶芸のほぼ全行程の作業が

 一堂に会した様子を呈しました。

 私が教室を運営するようになって、2週続けて釉掛けができるよ

 うにしましたので、昨日はロクロを使って粘土の成形をする方、

 先週以前に作った作品を削ったり、コーヒーカップの取っ手を付

 ける方、自然乾燥品の棚には削り上がった作品があり、先週窯

 出しした素焼き品に呉須で絵を描く方、ローを塗り、釉掛けする方、

 それから本焼きの為に窯詰めする私、皆それぞれの作業に集中

 していました。 生徒さんは6人でしたが、作業内容がまちまちだっ

 たせいか開始当初の教室が珍しく静かでした。

 色々な作業に使う様々な道具類が作業台に乗っていますから、

 生徒さんには窮屈な思いをさせてしまいました。

 でも皆の熱気で、か弱い暖房でも気になりませんでした。

・生徒さん6人が集うコーヒータイムは、話題の輪が2つに割れる

 こともあり、それはちょっとした宴会のようです。

 皆が一つになる話題は飲食に関することです。

 生徒さんが手作りして持って来てくれたアップパイの評価や作

 り方、「どこどこの店の○○は美味しい」 と云う話は盛り上がり

 ます。 私も男ながら話に参加しています。

 しかし話が居酒屋のお酒の話になると、手放しで日本酒が好きだ

 った亡き妻の面影が皆に覆いかぶさり、静かになってしまいます。

 そこで私が一言 「アッシー君が居ればこそ飲めたんです」。

・その他にも大勢でのコーヒータイムの特徴があります。

 皆旦那さんに関する不満や愚痴を持ち寄ってきますが、教室への

 送迎をやってくれる旦那さんなど、ラブラブ話もありますから一方的

 に辛辣な話に偏ることはないので、男の私の肩身が狭くなることもなく、

 また特に慰めたり相槌を打つ必要もないので、気楽な雰囲気です。

  0226
  変わり種 ツバキ、毎日居間から見てるよ。

  今の時期は花が無いけど、こいつが目を楽しませてくれている。 

 

 

« 午前も午後も刺激有り | トップページ | こう云う日も有ります »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

誰かが 作業工程で 悩むところが出たら
他の誰かが、『こぉしたら えぇんちゃう?』
と、自分の作業の手は止めずとも
アドバイスを的確に されていたり…

作業中の誰かの 独り言に クスっと笑えたり…

子供さんや、旦那さんの話を雑談したり

程よい 人との距離感とは、こぉいうものなのかな?
と何だか 少し分かったよぉな気がしました。

ついつい、一歩踏み込んだ付き合いをしがちな
私にとって、お教室での この程よい距離感が
とても心地良く感じます(▰˘◡˘▰)

そうですね。陶芸や物づくりの趣味が一致していますから、共通項が見えている分気楽ですね。
程よい距離感・・・会得するのは難しいですよね。
相手の立場になり迷惑を掛けないようにする、誠意を持って接する と云うことでしょうか。 誠意が通じない相手なら何も気にすることはないでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/63267514

この記事へのトラックバック一覧です: 全行程:

« 午前も午後も刺激有り | トップページ | こう云う日も有ります »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ