« 諸刃の剣 | トップページ | いっぱい いっぱい »

2016年3月27日 (日)

これからの事

happy01オープン予定 

 明日 月曜日(28日)AM 予約が入っています。

・目覚まし時計が鳴ろうとする頃、起こされる前に半覚半睡の状態

 で妙に頭が冴えることが有りませんか。

 昨日の朝、その冴えた頭に浮かんだのは 「車が運転できなくなっ

  たら」 と云うことです。 陶芸教室が終わった後のコーヒータイム

 に頻繁に話題になります。 普段は私を含めて皆あまり深刻に

 考えないようにしており、「その時はその時」 と取り敢えず割り切

 っています。 寝床の中の私は毎度のことですが 「もう少し夢の

 世界を楽しみたい」 と思う一方、自分でびっくりする位論理的で

 クールでした。 妻に急に先立たれることは全く思い描いたことも

 有りませんでしたが、それが現実として襲ってくる年齢になりました。

 ですから、次に自分が運転できない事態も遠からず必ず来ます。

 そのような状況に対して寝床の自分が出した答えは、「そんな

 事態になる前に、住環境を変えなければならない」 でした。

 シニア向けコミュニティが理想的ですが、そう旨くいくかどうか。

 あの世に旅立つ時期と手段は選べませんから、近々真剣に考

 えねばならないと思っています。

・実は前日に近場をFITで走って帰ってきた後、新しい音楽CDをカ

 ーナビ内蔵のHDDに録音させる目的で、エンジンを切った後3時

 間くらいCDを掛けっ放しにして、バッテリーを上げてしまいました。

 そんなことがあったので、自分の足代わりの車が使えなくなった

 時の不安が、脳内にメモられたんだと思います。

 妻のお抱え運転手をやっていた頃は、結構頻繁に中距離を走っ

 ていましたが、バッテリーの寿命に加えて、最近は余り走らなくな

 ったので充電時間が不足したのが原因だとおもいます。

 空っぽになったバッテリーに充電器で2時間充電して、昨日オー

 トバックスまで走って新品に乗せ換えました。

 出掛ける正当な理由が出来ると、目を輝かせていた妻が存命

 なら喜んだでしょうが・・・何か変ですが、道々頭に浮かんだこ

 とです。

 車が無い生活をいつ真剣に考えるか、国が一つの手掛かりを

 与えてくれていますね。

 「後期高齢者」 と云う区切りです。

  Photo_2

 枝ぶりから八重の雪柳かと思ったら シジミ花って言うらしいよ。

 

« 諸刃の剣 | トップページ | いっぱい いっぱい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

その後期高齢者になりました。終活の開始です。車がなければ現状の維持は不可能と考え「後期高齢者講習」というものにも行きました。私もどうだかと思いながらいきましたが、実際驚きました。すぐ運転をやめて下さいといいたい方々ばかりでした。自分のことを棚に上げるとそれは空恐ろしい集団でした。しかし、妻の病院通いに必要とか皆さんいろいろ事情を抱えています。高齢者社会恐るべしです。

社会的にも個人的にも切実な問題ですね。
必ずそういう時期が来るのに、自分のことはなかなか現実としてとらえ難いですよね。
多少時間があるので、じっくり自分に言い聞かせようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/63399195

この記事へのトラックバック一覧です: これからの事:

« 諸刃の剣 | トップページ | いっぱい いっぱい »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ