« 本焼きです | トップページ | 原発ってやっぱり無理 »

2016年3月 1日 (火)

本焼きが終わりました

happy01オープン予定 

 今週 木曜日(3日)AM 、PM(SSM4)

・本焼きが無事終わりました。

 本当に無事かどうかは中一日置いた水曜日の窯出しまで分か

 りません。 気温が高めでそれ程寒くなかったので楽でした。

 ただ、釉薬のバケツの掃除や片づけが堪えたのか夕方には持

 の腰痛の兆しが出たので、自重することにしました。

 我が家の陶芸窯は左右に1台づつ、計2台の灯油バーナーが

 付いていますが、着火して3時間が経った頃に、1台の灯油ポン

 プの流量調整バルブの軸からほんの少し灯油が漏れているの

 に気付きました。 漏れているのが燃料の灯油ですから、緊張し

 ました。 指で探ると指先がちょっと濡れるくらいのごく微量の漏

 れだったので、バーナーを止めずに観察しながら焚き続けました。 

 その後1時間くらいでコンクリート床の漏れ後も乾いて、漏れが止

 まりました。 次回の窯焚き前に点検して、場合によっては電磁ポ

 ンプを交換することになるかもしれません。

 ついこの間、妻のブログ本をパラパラめくっていて 「灯油漏れの

 アクシデントで窯焚きを延期」 の記事を見ました。 すっかり忘れ

 ていましたが、確かにそんなことがありました。

 その時は今回と違う部分の漏れで、ポンプの中の異常を疑わせる

 ような漏れだったと思います。 記憶では分解掃除して接続部分の

 ネジを締めなおして直ったと記憶しています。

 窯が高温の状態で、灯油の配管などを外すのは危険です。

 昨日も焼成を一旦中断しようかと一瞬考えましたが、結果的には

 それ程のことはありませんでした。

・窯焚きの日は、バーナーの調整を始め、釉薬などこまごました片付

 けなどで、ほぼ一日教室に居ることになります。

 教室のすべての物が亡き妻に繋がりますから、我が胸中の妻とたっ

 ぷり会話しました。

 状況が状況ですから、話題は専門的な話です。 教えて貰えたらなぁ

 と思うことが多々ありますが、残念ながら教えてくれませんでした。

  0228
  昨日の夕飯は、窯焚き日定番のレトルトカレーでした。

  その写真では寂しすぎるので、一昨日の夕飯です。

  刺身はTさんからの差し入れで、真鯛の昆布〆、真カツオ、スマの

  3点盛り。自前の白菜の浅漬けと味噌汁、後は出来合いのモズク

  と金時豆です。 白菜は2日間漬けたのに、余り漬かっていません

  でしたが頂き物の柚子胡椒とポン酢でなかなかの味でした。 

 

 

« 本焼きです | トップページ | 原発ってやっぱり無理 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/63281432

この記事へのトラックバック一覧です: 本焼きが終わりました:

« 本焼きです | トップページ | 原発ってやっぱり無理 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ