« 情報交換 | トップページ | 表に出ないこと »

2016年3月17日 (木)

勘違い

happy01オープン予定 

 今日 木曜日(17日)AM & PM(SSM4)

・車で10分ちょっとの所にある介護老人保健施設に、妻は亡くな

 るまで4~5回出張教室に行きました。 

 知り合いに頼まれて格安料金で請けていました。 

 施設の高齢者の数人を対象に、2個位の手び練り作品を作る 

 指導です。 土いじりや物作りで手を動かすことは、癒しや刺激 

 になり精神面に良い効果があると思われ、それを狙って始めた 

 ことです。 当初の目論見より希望者が少なかったようですが、

 妻は良く頑張っていました。 材料の粘土や道具を車に積み、

 帰りは柔らかい作品を注意深く持ち帰ります。

 私に運転手などをやらせることもなく、何から何まで自分でやっ

 ていました。 プロ意識に徹した妻でしたから、中途半端に私の

 手を借りるのは、プライドが許さなかったんだと思います。

 流石に台風模様の時に一度だけ、私から申し出て送り迎えを

 やったことがあります。

・教室に参加した生徒さんは認知症気味の人から、しっかりした人

 まで個人差があったようです。

 詳しくは言いませんでしたが苦労が察せられます。

 しっかりしたお年寄りが言っていたそうです。 「私は子供たちの

 ために長生きを目指している」 と。

 その話を私にした時に、 「子供は多分そんな風には思っていな

 いわよね」 と妻は言いました。 世の中を斜めに見たり、ブラック

 ユーモアを解する夫婦でしたから、私も同感でした。

 施設に入っている年寄りですから、子供たちがどの程度長生きを

 望んでいるか疑問だと云うのが正直な感想です。

・妻が先に一人旅立ち、後に残されて出がらし人生を日々送ってい

 る私には、自分を納得させる目標や意義と云えるものが必要です。

 それが 「子供や孫に万が一のことがあったり求められた時に、少

 しでも助けや、支えになること」 です。

 簡単に云うと、私も子供たちのために生きていることになります。

 言葉の一面だけを自分流に解釈したり、捉えたりすると大いなる

 勘違いをすることになると反省しました。

  0316
 例の長淵の山桜だよ。こっちから見上げるとこんな感じだよ。

 そっちから見下ろすと全然違うだろうな。 結構な老木だな。

 

 

« 情報交換 | トップページ | 表に出ないこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/63355198

この記事へのトラックバック一覧です: 勘違い:

« 情報交換 | トップページ | 表に出ないこと »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ