« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月30日 (月)

壁時計

happy01オープン予定 

 今週 木曜日(2日)AM & PM (SSM4)

・私の家には相当数の壁時計が掛かっています。

 教室の分を入れて7台です。

 殆どが単三乾電池1本で動くタイプで、滅多に電池切れしませ

 んから電池交換は苦になりません。 この所イラついているの

 は3台が代わりばんこ故障することです。 心臓部のモジュー

 ルを除けば構造は簡単です。 機械物の故障の原因は大部分

 がほこりや汚れ、それから錆による接触不良です。

 問題の時計も電池収納部のバネを磨いたり、きつめに曲げたり

 しているうちに直ってしまいます。 そこまではイイんですが、困

 ったことに突然症状が再発して、遅れたり止まってしまうです。

 次々に症状が出たりすると少しめげます。

 特に3台中の1台は、2年前に買い替えたばかりの奴ですから腹

 立たしい思いがします。 今の時計は安価ですからプロに修理に

 出すと高くつきますし、多分その態勢もないでしょう。

 居間の壁時計が必需品で、見上げてみる癖が染みついています。

 それなのに、この所デジタルの置き時計や腕時計で時間を再確認

 することがしばしばで、自分でもおかしな状態だと思っていました。 

 昨日田辺に買い物に行ったついでに1台買ってきました。

 早速付け替えましたが、新しい時計はまだ壁に馴染んでいません。

・壁時計がこんなに多いのは、以前住んでいた家の子供部屋で使っ

 ていた物をそのまま使っていたり、お店に飾ってある妻の作品の

 陶器製時計が数に入っているためです。

 これらが更に古い柱時計なら、お爺さんの話としてピッタリなんです

 が、昨日買った時計はアナログなんですが、電波で時間合わせまで

 やる味気ない奴です。

  Photo
 お役御免になった壁時計。新築祝いに貰った32年前の奴です。

 いつも春先に遅れたりするので、裏側のベニヤが反らないように

 角棒の補強を入れたり、針が見やすいように先端にシールを貼っ

 たりした思い出がたっぷりの物なので、名残惜しくも有ります。 

コメリが好きなんだけど

happy01オープン予定 

 今週 木曜日(2日)AM & PM (SSM4)

・何にでも興味を抱く人間です。 まぁ広く浅くと云うことです。

 色んな職人さんの仕事を見るのが好きで、あこがれもしました。

 ですから昔から、住まいや電気製品の手入れや修理もプロに

 頼むことなく、殆ど自分でやってきました。

 日曜大工で家を住み易くする工夫やリフォームもどきの付け足

 しもやりました。 納屋仕様だった陶芸教室の内壁にベニヤを

 張ったり、トイレや小部屋の増築も自分でやりました。

 そんな私にとって、建築材料や道具類を買う店は大事です。

 埼玉に住んでいた時はドイトやビッグサム、白浜に来てからは

 コメリやコーナンが主な通い先です。

 この辺りではコメリの店の数が圧倒的に多く、需要の多さが窺

 がえます。 農業用品や園芸用品も扱っていますし、田舎では

 大概の事は自分でやりますから、店があると便利で助かります。

 ここに移住してきた当初はコメリは有りませんでしたが、車で

 10分も掛からない所に直ぐに出店された時は喜びました。

 田辺や和歌山の大型店だと、店の中を見るだけで1時間以上

 楽しめます。

・鹿避けネットの設置工事の不足材料をいつものコメリで買いま

 した。 その時に私はちょっとしたクレーマーになり、意地悪爺

 さんになってしまいました。 未だ仕事に慣れていないレジの

 女子が、私のポイントカードを通すのを忘れてしまったのです。

 以前はポイントの後付けが問題なくできていましたし、オークワ

 でも1週間以内ならばやってくれます。

 アピールすれば難なくできると思っていたら 「後付けが出来な

 くなってしまったんです」 と申し訳なさそうに言われたんです。

 客に対するサービス面や、レジ処理の技術面を考えても出来

 ない訳はないと食い下がったんです。

 結局、若い店長が葉書大の処理用紙に、カード番号などの面倒

 なデータを手書きし 「後ほどデータ処理します」 と云うことで決着

 しました。 センターかどこかに送って処理するのか聞いたら、そ

 うではなく各自の店で処理するそうです。 修正処理する手間暇

 がないのですね。 ネットで検索してコメリの労働条件が相当厳し

 いと云うことを知っていましたから、罪が無い女子や店長を責め

 るのは大人げないと思いましたが、止められませんでした。

 何年か前にコメリのポイント専用のカードが廃止され、クレジット

 カードに統一されました。 その際にクレジット嫌いの妻と共に、

 顧客サービスの低下に不満を抱いた経緯があったんです。

 いつもの私だったら、女子の気持ちをおもんばかって直ぐに引い

 たと思います。 何故か虫の居所が悪く、贔屓にしているコメリに

 失望した感情もあったようです。

・日曜大工と云えば、亡くなった妻は室内の棚を吊ったりして雑然

 とした雰囲気になるのが嫌いで、収納が少なくて不便していた現

 在の家でも、私に棚を設けさせてくれませんでした。

 でも恐る恐る強引に、洗面所と台所に小さな棚を作りつけました。

 

  0529

  アジサイ 色が徐々に変わってゆくのを見るのも楽しいな。

 

 

 

 

2016年5月29日 (日)

謝罪

・昨日の午前中の作業で県道筋の鹿避けネットの設置工事は

 一段落しました。 残っているのは所々に設けた出入り口の

 扉(ワイヤーメッシュ製)やカーテンネットの開閉を便利にした

 り、安全性を高める工夫など、細かい作業です。

 結局650m位にネットを張りました。10cm目の緑色のネット

 を使って正解でした。 それほど目立たなく、きつめに張ったの

 で風で道路側に膨らむことも無さそうです。

 自分で意識している以上に力を入れていたようで、終わったら

 達成感よりも虚脱感の方が大きく感じられました。

・オバマ大統領が広島を訪問しました。 

 歴史的な一区切りが着きました。 オバマ大統領の一挙手一

 投足は世界的に注目の的です。 色んな人たちに核兵器や

 戦争の悲惨さ・愚かさを考える切っ掛けを、ホンの少しでも作っ

 たことの意味は大きいと思います。

 原爆を投下したことを謝罪するかどうかが注目されていたよう

 ですが、マスコミの報道要素として取り上げられていたに過ぎな

 い気がします。 当時は戦争状態です、強大な兵器を追及する

 のは当然のことで、もし日本が原爆を持っていたら・・・。

 被爆者や遺族の方たちの感情はそれ程単純ではありません。

 しかし最終的には、敵対国への恨みを 「平和追及、核廃絶」

 の志に昇華させた筈です。

 また国家間の 「謝罪」 問題は、慰安婦問題を連想させて陰湿で

 沈んだ気分になってしまいます。 

 戦争は双方に多大な犠牲をもたらして悲惨なものです。日本が

 アメリカに賠償を求める気は毛頭無いと思います。これからは

  「人類」 と云うスケールで考えなければなりませんね。

・任期が迫った大統領の行動のせいか、アメリカでの報道は淡泊

 だったようです。 それにひきかえ、例のトランプ氏の 「謝罪さえ

 しなければ(広島訪問は)どうでもいい事」 と云うコメントはしっか

 り報道されたようです。

 

  0528
   タイツリソウ まだ目を楽しませてくれてる、面白い奴だな。

 

 

2016年5月28日 (土)

感謝・感謝

・昨日の午後の教室は、2人の都合が悪くなって欠席されて結

 局3人でした。 ムシムシする中 静かに今週の教室が終わ

 りました。

 午前中には、例の鹿避けネットの設置作業が今日も行われまし

 たが、 私は教室やその他の用事が溜まっていたのでパスしま

 した。 今頃になって太ももなどに筋肉痛が出てきて、動くのが

 少し億劫になっていたところ、 T さんから夕食のお誘いを受け

 ました。 全く T さまさま,、カツオさまさま の心境で夕方お宅に

 伺ってご馳走になりました。

・夕食会は T さんご夫婦と、大阪と日置川を行き来している Sさん

 に私を加えたいつもの4人です。

 Sさんはアマゴ・アユ釣りの監視員の仕事をされている関係で

 T さんと知り合いになり、相当長い付き合いです。

 鮎の塩焼きやカツオの刺身を食べながらの話題は、当然一昨日

 に解禁になったアユ釣りの状況がメインです。

 私は解禁日の事をすっかり忘れていましたから、話には加われず

 に聞く一方でした。 川と鮎の状況は自然そのものですから、毎年

 状況が変わり、いつも通りとか昨年と同じとか云うことはありません。

 T さんと S さんは日置川や古座川の様子を頻繁に見ていますし、

 並外れた観察眼を持っています。 お二方の話だと今年の傾向の

 見通しを要約するのはまだ早そうです。

・料理に箸を付ける前のビールでの乾杯に添える言葉は、「来年も

 無事今日のような日を迎えられますように」 でした。

 皆ほぼ同年代ですから、人生の終末期なども共通の話題ですが、

 まだ少し冗談交じりです。

 ブログを書きながら気付きました。 私の誕生日パーティにすり替

 える事も出来たんだと。

 明日にもアユ釣りに出掛けたい心境ですが、解禁日を忘れていた

 位ですから、まだ道具を揃えてもいません。

 今日も朝7時半からネット張り作業です。

 もう峠を越えていますから、主な作業は今日でケリがつくでしょう。

 

   052701

  刺身はスマとホンガツオです。

  ラップが掛っていますが握り寿司も絶品でした。

  052702
   若鮎の塩焼きは 初夏 そのものでした。

  和歌山~田舎~日置川 バンザイです。

 

 

 

2016年5月27日 (金)

誕生日

happy01オープン予定 

 今日 金曜日(27日)PM (SSM4)

・昨日の午前中の教室は3人で無事静か目に終わりました。

 今日は私の誕生日です。 あの世では時間が止まっている筈

 なので、妻と同い年になりました。

 妻に急に逝かれた時は、一年以上も先の暮らしは想像もでき

 ませんでした。 正直その時と状況も心境もあまり変わってい

 ません。 時間だけが勝手に過ぎてってる感じです。

 その決定的な日を境に何もかもが以前と変わってしまい、現実

 感が無い毎日になってしまいました。

 この様な状態や如何ともし難い脱力感は、想像力が豊かな人に

 は当然のこととして理解できると思います。 しかしこのような

 境遇に、放り込まれることを全く考えたことがない私にとっては、

 「異次元を彷徨っている」 と云うのがぴったりです。

 また、この1年半をどのように暮らしてきたのか、殆ど記憶があり

 ません。 夏物の衣類や寝具に衣替えするのも2回目の筈ですが、

 初めてのことのような感じで、分からない事や悩むことばかりです。

・自分の誕生日であることを一時忘れて、「寂しい時には寂しい」 と

 ブログに素直に書いても構わないんだ、と割り切って書き始めまし

 たが、途中で特別な日であることに気付いてタイトルを変えました。

 異次元での暮らしにも慣れてきました。 寂しさを紛らわすための

 心の置き所も分かってきました。

 それはそれで、また寂しいもんです。

 

  0526
    アジサイ  次々に咲きだしたよ。

  生徒さんが持って来てくれた アルストロメリア を供えたから

  アジサイを切らなくて済んだ。

2016年5月26日 (木)

鹿の次は猿

happy01オープン予定 

 今日 木曜日(26日)AM、明日 金曜日(27日)PM (SSM4)

・昨日も県道筋の鹿避けネットの設置工事をやりました。

 夕方4時過ぎに雨がポツポツ来て、作業を切り上げる切っ掛け

 になりました。 結局8割位の距離のネットを張り終えました。

 3日間連続で作業したので、参加者の皆が疲れ気味です。

 でも本当は、疲れと云うよりはストレスだと思います。

 皆が他の用事や仕事の都合を遣り繰りして、共同作業に参加

 しています。 農家の方も梅の収穫など作物主導の作業が

 目白押しです。 今日は天気が悪くなる予報でしたので、共同

 作業を一旦中休みすることになりました。 その間に不足部品

 を追加手配するなどの時間も稼げます。

 私の場合はストレスではなく、単なる肉体的疲労とテレビの録

 画が溜まる一方でHDDの容量が残り少なくなっている問題があ

 り、中休みは大変有難く感じています。

・月曜日の作業が終わった夕方、 T さんがその日に釣ったカツオ

 を捌いて振る舞ってくれました。  T さんは自他ともに認める準

 漁師ですから、海に出られる天気の時は優先的に漁に出ていま

 すから、せめて共同作業のメンバーの労を労おうと云う気遣い

 です。 T さんちの庭先で、7人がノンアルコールビールと刺身を

 頂きながら談笑しました。 その時に農家の方から出た話に少し

 面食らいました。

 まだ、鹿避けネットの大変な仕事が残っているのに 「次は猿対策

 の電柵を設けたい」 と言ったんです。 以前から猿による被害は

 耳にしていました。 しかし猿は空中を飛ぶので防護柵や保守、

 それから雑木の枝打ちなど大変なのが分かっていましたから、

 農家の方もてっきり諦めているのかと思っていました。

 猿は稲になった米を手でしごいて食べるんだそうです。またそ

 の時に他の稲も踏み倒して、稲刈りが出来なくなってしまうとの

 ことです。

 その農家の方は他人の田んぼを預かって耕作しています。

 もし、猿の被害がひどいと収穫と収入に影響し、耕作意欲が無く

 なるので地主に田んぼなどを返すことになるが、元々耕作者が

 居なくて頼み込まれた経緯があるので、手を引いたら耕作放棄

 地になるのは目に見えている、との話でした。

 確かにその通りです。 耕作のモチベーションが無くなったら、

 地域の農地が草ぼうぼうになってしまいます。

 言われてみればもっともな事ですが、そこまで深刻に考えたこと

 が無く、猿の被害がやむを得ない損害の範囲に収まっているん

 だろうと言う位にしか認識していませんでした。

・私は以前から思っていましたが、有害獣による農作物の被害は

 ロスの割合や程度ではなく、丹精を込めた作物を獣に横取りされ

 る悔しさや無力感が根本的な問題だと云うことです。  

 現実には予算面などに限りがあり、猿対策の具体化は相当困難

 だと思いました。 何より私には同時にいくつもの問題を考えるこ

 とはできません。

 その旨冗談めかして言って、取り敢えずはぐらかしました。 

 

   0525
   アジサイ  変な奴がひょっこり顔を出した、突然変異かな。

 

2016年5月25日 (水)

真っ赤っか

happy01オープン予定 

 明日 木曜日(26日)AM、明後日 金曜日(27日)PM (SSM4)

・昨日も一日炎天下の屋外作業でした。

 一昨日に続いて県道筋の鹿避けネットの設置工事です。

 事前の草刈りから始まって延べ20人位の作業でしたが、まだ

 約60%の進捗です。

 700mもあると何をするにしても、嫌になる位同じことを繰り返

 さなければなりません。 立てる支柱だけでも300本以上あり

 ます。 その半分は地面に打ち込みますが、石混じりの地面な

 ので一筋縄ではゆきません。 田んぼや畑の周りに普段から

 杭を打っている人達は、皆でやれば簡単だと踏んでいたよう

 ですが、思いの外 手こずっています。

 高さ1.8m(幅)のネットを、結束バンドでパイプに固定するの

 ですが、大雑把に数えて7000か所あります。

 3人位で背伸びしたり、座ったりしながら、やれどもやれども一向

 に前に進まない感じがして飽きてしまいます。 和歌山弁で言う

 ところの 「タッテしまう」 状況です。

 でも、仕事ってそんなもんですよね。

 そう云う仕事の時に私は皆に言います、「残っている方ではなく、

 やってきた方を見ましょう」 と。 コツコツ積み上げた成果を見る

 とそれなりに納得するもんです。

・結局、今日も引き続き作業することになりました。

 肉体労働の疲労や腰痛は毎度のことですが、 「酒を飲んだみ

 たい」 と言われる位顔が真っ赤に日焼けしてしまいました。

 釣りや海水浴の時は日焼けには気を付けますが、仕事の時は

 気が回りません。 なんか熱っぽいと思っていたら日焼けでした。

  Photo
  上流のダムからの放流が止まって、平水位に戻った途端に

  鹿が川を渡って来て、既に畑に被害が出ました。

 

 

2016年5月24日 (火)

人混みが好き

happy01オープン予定 

 今週 木曜日(26日)AM、金曜日(27日)PM (SSM4)

・ほどほどのお祭り騒ぎが好きで、人だかりが有ると何があるの

 か気になってつい覗いてしまいます。 性分です。

 昨日は午前の教室が二人でしたが、早目の11時頃に終わっ

 たのでおっとり刀で、県道筋の鹿避けネットの工事現場に駆け

 つけました。 朝8時半頃にもチョッと顔を出したのですが、顔

 馴染みの8人で作業をやっていました。 

 ネットを張るための支柱パイプをガードレールに固定したり、地

 面に打ち込んだりする、結構な力仕事で皆汗だくでした。

 部品調達の実質上の責任者の私としては、一部分だけでも先

 に完成形にして、工法や部材に問題が無い事を確認したいと

 思ったので、それを午後の仕事にする腹づもりをして一旦昼食

 に帰って来ました。 昼食を食べながら考えました、諸々の雑用

 (それを'庶務'と云うらしいです)を兼ねた会計の私としては、炎

 天下の作業者が熱中症になることを防がなければなりません。

 結局早めに腰を上げて、ポカリやお茶の2リットル瓶を買いに走

 りました。 クーラーボックスや氷は釣りに備えていつでも使える

 状態になっていましたから、お手の物です。

 私は作業者の中では年寄りの部類ですから、私が疲れたり喉が

 乾くタイミングで皆に休憩の声掛けをすれば良く簡単です。

・昼食が終わってから、のんびり午後の作業に参加することも出来

 ましたが、根が人混みを好むたちなので結局そんな次第になりま

 した。 分かり易い例は、大晦日の買い物は大した用事が無くて

 も人混みの中に行かないと、正月の気分にならなかったことでしょ

 うか。 ここ4~5年、亡き妻は年末の買い物は簡単に済ませるよ

 うになっていました。 関東とは食材等が結構違うことが切っ掛け

 だったと思います。

 因みに私はせっかちですから、交通渋滞、観光地の人混み、有名

 店の行列などの待つことは嫌いです。 勝手ですね。

  0522
         玄関先の ガーベラ

 最後の一輪がピンと開いたり萎んだりして頑張ってるよ。

 まるで魂があるようだ。

2016年5月23日 (月)

今日に備えて

happy01オープン予定 

 今日 月曜日(23日)AM、木曜日(26日)AM

     金曜日(27日)PM (SSM4)

・以前は体調が優れなかったり、疲れを感じた時は夜10時前に 

 床に着いたりして、早目の手当てをしたものです。

 今日の教室に万全の体調で臨まなければなりません。 

 翌日の事を考えて早く寝ようとしたら、先ずブログを書き上げなけ

 ればなりません。 一年以上も毎日続けていますから完全に習慣

 化しています。 

 昨日も夕食後直ちに書き始めましたが、テレビを見ながらダラ 

 ダラしてしまい、結局いつもとあまり変わらない時間になってし 

 まいました。 筆(?)が進まないのはテーマがはっきり決まっ

 ていないせいですが、今の心境をどのように表したらいいのか

 分からことも有ります。 

 ラジオからお誂え向きの曲が流れています。

 今の心境は小田和正の歌声の雰囲気にぴったりです。 

・以前にも書いたと思いますが、私は偉人や先駆者それから

 話題の人達を紹介したり追跡するテレビ番組も好きです。

 「カンブリア宮殿」、「ガイアの夜明け」、「プロフェッショナル 

 仕事の流儀」 の3番組です。 録画が30本も溜まっています。

 私の人生の先は見えています。 なのに何故いまさら偉人伝

 などに興味があるのか、熱心に見るのか自分でも不思議です。

 まだ自分が若いつもりで、参考にしたりパワーや刺激を貰うつ

 もりなんでしょう。 チョッと違うかもしれませんが、 いつまでも

 異性を意識して色気を失わない高齢者は、若さを保つ傾向が

 有ると云うのは有名な話です。

 訳が分からない矛盾を含んだ自分も、ちょっと好きです。

 自分が好きな人はストレスが少なく、健康的だそうです。

・そうそう、ブログを書き上げると小さな小さな達成感があることも

 書き添えておきます。

  0522
   アケビ 未だ実が2個しか見当たらないよ。

 今年は時間(元気)が無くて、タケノコ掘りが昨日の一日だけだ。

 収穫も2年前の十分の一以下だ、しょうがないよな。

2016年5月22日 (日)

インターネットって

happy01オープン予定 

 今週 月曜日(23日)AM、木曜日(26日)AM

     金曜日(27日)PM (SSM4)

・昨日の土曜日は教室が無かったので、今週から始まる環境

 組織の鹿避けネット設置工事用部材のチェックや作業上の

 注意事項などを書類にまとめる仕事をしました。

 田植えや畑に野菜の苗を植え終えた農家の方は、一刻も早く

 獣害防止ネットの設置を望んでいますが、河川敷や県道が関

 係する公的な認可が必要な工事のため、また間に連休があっ

 たために具体的に動き出してから1カ月以上が経ってしまいま

 した。 今までの山裾に設置したワイヤーメッシュ(金網)を使う

 方法とは勝手が違います。 山裾の場合は実用本位で景観を

 気にすることはありませんが、今回は日置川沿いでかつ県道を

 通る自動車からも見える場所なので気を使います。

 使う材料も今までと違う物で、いつもの業者では調達に時間が

 掛かりそうだったので、私がインターネットで色々調べながら注

 文しました。 それらの注文が完了し昨日全部品が入荷した所

 でした。 多分6~7人で何日か掛けて作業することになります。

 私も都合がつく限り作業に参加しますが、教室の日数が増えた

 ために欠席する公算が大きくなったので、調達品を間違いなく

 使って貰う目的の説明資料が必要になった訳です。

 口頭で説明すれば済むかもしれませんが、心配症の私ですから

 書類を作りました。 また交付金の関係もあるので、記録として

 残すことにも意味があります。

・インターネットは調べ事や単純な閲覧をする場合は非常に便利で

 すね。 しかし、今回のように組織の予算で物品を注文したりする

 厳密な操作は緊張して疲れます。 画面上の色々なPRに引っ張り

 廻されるのはやむを得ないとしても、詐欺の危険があるのは困りも

 のです。 今回も他のショップで9万円位の物が、7万円で買える

 ショップを見つけて注文したら、前払いの振込先の個人名口座の

 連絡メールが来ました。 結局そのショップへの注文は止めました。

 話には聞いていましたが、実際に関わるとは思っていませんでした。

・便利な世の中になりましたが、ひと昔前の原始的な代引き方式が

 安全とは皮肉な話です。 

 

  Photo
             アッツザクラ  

  水を遣っていない鉢植えだけど、生き残ってるよ。

2016年5月21日 (土)

本業らしく

・昨日は午前と午後の教室を夢中でこなしました。

 午前はリピーターさんなど3人、午後は定例メンバー4人でその

 対応に集中して動き、余計なことをあれこれ考えたり、感じる暇

 が有りませんでした。

 バイタリティーがある生徒さんばかりでした。

 そのパワーを少し頂きました。

 考えてみると、リタイヤ後の仕事は 「小銭が入って来るアルバ

 イト程度」 と、心の奥深い所で認識していたようです。

 しかし今週のように3日間も陶芸教室に関わり、真剣にそれに

 携わっていたら、それはもう胸を張って 「本業」 と言って良いと

 思います。 勿論、現状の根底は 「年金生活」 ですがそれは決

 して 「生業(なりわい)」 ではなく、心や志の置き場とは別物です。

 なかなか上手く表現できません、特にチャットのように心に浮か

 ぶままに書いていますからなおさらです。 今風に表現すると軸

 足をどこに置いているかですね。 週に3日間教室を開き、その

 前後の諸々の準備と片付けの時間を考えたら、それを中心に私

 の生活が回っていると云えます。

・このように現状を整理すると、なんだか割り切り易くなります。

 特に何かが今までと変わる訳ではありませんが、すっきりします。

 教室以外の仕事が滞ったりしても、自分を納得させられます。

 教室が終わるとぐったりするのも当然です、きっと全力投球して

 いるんですね。

 後は、充実感と達成感が得られる時期が来るかどうかです。

 本焼きの窯焚きは達成感らしきものはありますが、どちらかと云

 うと義務感に近い感じがします。 まだまだですね。

 

  Photo
  シモツケソウ  この花は長い期間楽しませてくれるな。

 

 

2016年5月20日 (金)

言っている傍から

happy01オープン予定 

 今日 曜日(20日) AM & PM (SSM4)

・昨日の午前中の教室は4人でした。 9時半頃まで誰も来なか

 ったので、 「今日は無しかな」 と思い始めたら、急に賑やかに

 なってホッとしました。

 しかしそれもつかの間でした。 一人の生徒さんが先週成形し

 た作品を出そうと養生箱の蓋を開けてビックリ、原形が分から

 ないほど細かく割れていました。 作品は赤土で作ったどんぶ

 りです。

 成形したばかりの作品は柔らかくて削れませんから、ある程度

 乾燥してから削りの工程に入ります。 教室では1回の作業が

 2時間位ですから、結局翌週に削り作業をやることになります。

 それまでの1週間で適当な乾燥具合にして、それを維持するの

 が私の役目です。

 どうやら乾燥が大分進んだ作品に大量の霧を吹き掛け

 たのが原因のようです。 以前にも似たような失敗をして、乾燥

 途上の粘土が意外とデリケートであるのは承知していた筈なの

 に失敗を繰り返してしまいました。

・前日に 「チョンボをして、人に迷惑を掛けないように気を引き締

 める」 と思ったばかりなのに。 チョンボの時限爆弾が既に仕込

 まれていました。

 妻がこのような失敗をした話は聞いていません。 陶芸家の妻は

 作品作りなどで教室に詰めることが多かったですから、頻繁に作

 品の乾燥具合を管理していたんだと思います。

 私の時間経過の感覚がおかしくなっていますから、乾燥管理には

 人一倍の注意が必要だと改めて反省しています。

 でも、4・5日前に霧吹きをやった時も作品を手で触って確認して

 いる筈で、そんなに異常に乾燥していたとは認識していません。

 自分が信用できなくなったら、どうしたらいいんでしょう?

  0519
   気が早いアジサイ 一房だけだからアップだ。

   失敗続きで参ってるよ、背中をどやしてくれ。

2016年5月19日 (木)

チョンボしました

happy01オープン予定 

 今日 木曜日(19日)AM、

 明日 曜日(20日) AM & PM (SSM4)

・昨日は朝8時から環境組織の草刈り作業でした。

 その準備のために倉庫に行ったのですが、その倉庫がある広場

 で月1回の資源ごみの回収・分別をやっていました。

 自分ちのカレンダーにマークが書いてあるのに、分別ごみを持っ

 て行くのをすっかり忘れてしまったのはともかく、当番の人に

 「○○さん、今日の当番ではなかった?」 と言われてすっかり面

 食らってしまいました」。 私としては先月に役目を終えたつもり

 でいたんです。 何のことはない、一月前のカレンダーに 「当番」

 と書き込んでいたんです。 昨年の当番は忘れて寝坊してパスし

 てしまったので、今年こそはと緊張しすぎてこの体たらくです。

 やっぱり奥さんが居ないと駄目ね、と思われたでしょう。

 その通りです、今までがちょっと出来過ぎの感じです。

 それにしても気を引き締めなければなりません。結構色んな事に

 手を出していますので、人に迷惑を掛けないように気を付けます。

・そう言われてみれば、先月の当番の他の二人が他所の班の人で

 した。 そんなことにも気づかずに、すっかり自分の番だと思い込

 んでせっせと動き回っていたことも二重のショックです。

 そう云えば 「お手伝い?」 とも聞かれた時も、大して考えずに

 「ええ」 と生返事していました。

 認知症の前兆ではないと思いたいです。 朝六時半頃からステー

 ションに行くので、目が覚めていないんです。 きっと。

  Photo
   ヒメレンゲ  これも可愛くて抜けないな。

 そろそろアジサイが色づき始めたよ、まだ冬物を仕舞っていないのに。

 

2016年5月18日 (水)

主夫業

happy01オープン予定 

 明日 木曜日(19日)AM、曜日(20日) AM & PM (SSM4)

・ブログに書く材料が無くて困っていたかと思うと、次の瞬間次

 から次へとテーマが浮かぶことが有ります。

 でも、アルコールの力ですからちゃんと覚えているのは、いくつ

 もありません。 さて何を書くつもりだったか。

 「主夫業」でした、洗い物や食事の用意、とても料理と云うほど

 のものではありませんが、時間を取られているのは確かですが

 それらは全然苦になりません。

 前にも書いたと思いますが、虚しいのは一人分だと云うことです。

 つくづく残念なのは、妻の生前に今風の旦那さんのように色々

 手伝って上げれば良かったと云うことです。 と思う傍から、妻

 がそれを素直に受け入れてくれただろうか、と云う疑問が浮か

 びます。 多分婉曲に断られたと思います。

 妻の性格から言ってその公算が大です。

・流し台で洗い物をしている時の自分の手が、以前の手と違う風

 に見えることが度々あります。 本当です、決して誇張ではない

 んです。 そんな時 共にある妻のオーラが感じられ、とても穏や

 かな気持ちになれます。 そのオーラをしつこく追及して、実体を

 求めると辛くなるのが分っていますから、ほどほどに浅くヴェール

 越しに感じるだけにしています。

・昨日の午前中は歯医者に行きました。 その帰りがけに夏野菜

 の苗を買いました。 パソコン仕事に(精神的に)追われて手を

 付けられず気になっていました。

 いつもの年は連休前に終わっていましたから、こんなに遅くなる

 のは初めてです。 季節ものですから希望通りの苗を売っている

 かどうか心配でしたが、目的のナス、キューリ、トマト、ミニトマト

 の4種がコメリで揃いました。 しかし安いものは既に売り切れて

 おり、高い物や妙にのっぽの苗ばかりで選択の余地が余りありま

 せんでした。 全部で9本の苗で2,500円位です。

 一瞬そのお金でどれ位の野菜がスーパーで買えるかと、計算し

 そうになりましたが、自家製の野菜は金額に代えがたい価値が

 あります。

 何よりも、畑が有るのに野菜を作らなかったら、田舎人失格です。

・例によって、午後遅めに畑仕事を始めて取り敢えず苗を植えました。

 残業気味の時間まで頑張りましたが、支柱立てなど細かい事は

 後日に廻しました。 キューりの葉っぱは美味しいらしく、早目に

 消毒をしないと虫に穴だらけにされて枯れてしまいます。

 結構体力ギリギリの畑仕事でしたが、一人住まいの主夫業が待っ

 ていましたから、10%の体力を温存することは忘れませんでした。

  Photo
   ヒルザキツキミソウ 何故か好きな花だよ。

 子供の頃歩いた笛吹川の土手を思い出すのかな。

  ’月見草’と思っていたのがこれなんだな。

2016年5月17日 (火)

心に引っ掛かっていること V1.0

happy01オープン予定 

 今週 木曜日(19日)AM、金曜日(20日) AM & PM (SSM4)

・昨日の午前中は、新人さんとの1:1での中身の濃い教室でし

 た。 生まれて初めて自分で作った作品を、手に取って感動し

 ていました。 その様子を見て、ともすれば忘れ勝ちの自分の

 初を思い出しました。 物造りの原点です。

・もう一昔以上前の事です。テレビのバラエティー番組で武田鉄矢

 が言った言葉が妙に心に引っ掛かっています。

 「何故人を殺してはいけないの。と聞く子供はその質問をした時

 点で既に答えを知っている」 と言ったんです。

 質問をした子供は 「こう、こうした理由で駄目なんだよ」 と、具体

 的な答えを知りたかったんだと思います。

 私でも、いけない理由を知りたいと思います。

 武田鉄矢の言った意味が 「殺してはいけないことを既に知って

 いる」 と云う意味なら単純ですが、そうなんでしょうか。

 一緒に出演していた人から突っ込んだ質問は出ませんでした。

 皆には意味が分かっていたのでしょうか。私にはイマイチでした。

・人を殺すことを許したら弱肉強食の世になり、今のような世の中

 にはなっていないでしょう。 ですから弱者を含めた皆が、穏やか

 に暮らすことができる世の中にするために、人間が考え出した約

 束事ではないでしょうか。 この約束事のお蔭で背後を気にせず

 に生きて行けます。

 人間 切羽詰まると この約束事を反故にします。

 ですから、教育が非常に大事ですし、格差を無くして皆がそこそこ

 満足できる世の中にしなければなりません。

 犯罪やテロには、それらの条件が失われた背景があるような気が

 してなりません。

・自然災害や事件で失われる命について見聞きする時、守るべき命

 や尊い命について考える切っ掛けには事欠きません。

 

  Photo
  ハナニラ ニワゼキショウ 先月の末に撮った写真だよ。

 

 

 

2016年5月16日 (月)

天気も人出も良し

happy01オープン予定 

 今日 月曜日(16日)AM、木曜日(19日)AM

     金曜日(20日)PM (SSM4)

・昨日の一五市は日曜日だったので、大勢が来ました。

 出店の場所がいつものイベント用の大広間ではなく、屋外の

 BBQ用のテラスでした。 山の頂上近くの崖に突き出したウッ

 ドデッキの床で、テント地の屋根が有り、枯れ木灘の景色が一

 望できる場所です。 話には聞いていましたが初めての場所で

 した。 BBQコンロが、その上に板を置いてテーブルクロスを敷

 けば、もう立派な展示台です。

 今回は大阪の雑貨商が出店し、事前に新聞の折り込み広告を

 出しましたから、それを目当てのお客が多く 予想通りでした。

・残念ながらランチ代相当の売り上げしか無く、初めての赤字で

 した。 しかし、行楽シーズンの日曜日のホテルに出入りする

 車と乗り降りする人達、昼食ついでに市を見に来る人達など賑

 わいたっぷりだったので退屈せず、居眠りはホンのちょっとしか

 していません。

 違う話題だったかもしれませんが誰かの言葉が聞こえました、

 「社会勉強よ」 と。 売り上げが無くともそういう風に考えればあ

 る程度納得できます。 私の年齢だと 「社会勉強」 には無理が

 あります。最高のロケーションでの店番ですから、命の洗濯と考

 える方が素直です。

・たまに陶器や物作りの大変さを知るお客さんが来られ、値段を

 見てその安さにびっくりされます。

 売り上げによる利益を考える時に、私はつい原価をゼロ円で考

 えてしまいます。この考えには苦労して商品を作った天国の妻

 が怒っていると思います。

 でも私の手間賃もガソリン代なども、ただでカウントしています

 から、勘弁してくれると思います。

 元々 「勘定ができない人」 と諦めていましたから。

  Photo
  ちょっと狭いですが、いつも通りの品数です。

  Photo_2
  

  Photo_3
  大阪の雑貨商が庭も使いました。

  ブーゲンビリアがホテルのウリです。

  Photo_5
   店番の椅子から振り返れば、枯れ木灘のこの景色です。

 

 

2016年5月15日 (日)

今日は一五市でのんびり?

happy01オープン予定 

 今週 月曜日(16日)AM、木曜日(19日)AM

     金曜日(20日)PM (SSM4)

・今日は周参見のホテル ベルヴェディーレで一五市に出店し

 ています。 (その筈です)

 眠い目をこすりながらブログを書いています。 書いている時

 は 「今日」 なのですが、読まれる時を考えて 「昨日」 にしな

 ければなりません。 ボーっとして居る時は混乱します。

 昨日は畑を耕しましたが、重い腰を上げたのが11頃でしたし、

 昼頃には日差しが強すぎて屋外に出る気がしませんでした。

 そんなでしたから、畑は予定の半分しか耕せませんでした。

 でも出店の準備と、月曜日に備えて教室の片付けも多少やり

 ましたので良しとします。

・昨日は訪れる人も、電話もなくマイペースの一日でした。

 そんな時は、大勢に話しかける気分になれるブログの投稿が、

 私にとって欠かせない時間になり、益々やりがいを感じられます。

 しかし如何にせん眠く、一五市でそんなに大々的に居眠りをする

 訳にもゆきませんので、この辺で切り上げます。

 ・・・書きたいことはまだまだあるのですが・・・ホ・ン・ト・ウ デス

  Photo
  ユキノシタ と トキワツユクサ 勝手口を出たとこだよ。

  草引きをしていないからいつもより多いみたい。

 

2016年5月14日 (土)

明日は一五市に出店です

・昨日は久しぶりにしっかり寝坊しました。

 リタイア組の特権で、この時ばかりは有難く感じます。

 夕方には Tさん とゆっくり話したくなり、とことこ歩いてお宅に

 伺いました。 例の鹿避けネットの工事の関係で相談したい事

 などがあり、正直顔も見たくなったんです。

 妻に 「ストーカーみたい」 と言われたことが有ります。 自分で

 もややそれに近いかなと思ったことも事実ですが、付きまとうの

 を抑えていますから許せる範囲だと思います。

 Tさん はカツオ釣りの仕掛けを手作りしていました。

 奥さんも在宅で庭の花に水遣りしているところでしたが、図々し

 くそれらの邪魔をして、コーヒーまでご馳走になり、すっかりリラ

 ックスしました。 その上、夕飯のオカズにピッタリのイサキ2匹

 とソマカツオも頂きました。

・明日は周参見のホテル ベルヴェディーレで一五市に出店する

 ので今日は準備します。 とは言っても1時間くらいの仕事で、

 商品を確認してコンテナに収めるだけです。

 先月は私からドタキャンしてしまいましたので、罪滅ぼしの気持

 ちも有ります。 日曜日なので賑わいが増すかと少し期待してい

 ます。

Tさん は刺身にするには小さいと言っていましたが、頂いた2匹

 のイサキは、早速刺身にして晩酌のサカナにしました。

 カップルのイサキで、十分の量でした。

 捌いたら卵と白子のおまけ付きでした。

 

  Photo_2
          キンケイギク

 ’キバナコスモス’にしては季節も葉っぱも変だよ。

 

2016年5月13日 (金)

現役みたいに忙しい

happy01オープン予定 

 今週の教室が終わりました。

・昨日の午前中の5人の教室で今週は一応終わりました。

 アクシデントが多い週でした。

 体調不良や不幸事、それから用事で来れなくなった人など色々

 でした。 でも昨日の教室は窯出し後の初めての日でしたから、

 例によって品評会が活発でした。

 早速次の焼き上げに向けて、気分を一新して新しい作品作りに

 挑戦です。 陶芸は奥が深いですから、どのような物に挑戦す

 るかのテーマには事欠きません。

 作品のタイプだけではなく、ロクロ成形の技術や如何に軽く使い

 易い物を作るかなど、スキルアップを目指す人も居ます。

・昨晩は月一の環境組織の役員会でした。

 山の方から日置川の流れを渡って来て、更に県道を横断して

 地区に農地に侵入し、悪さをする鹿をシャットアウトするのが

 当面の緊急課題です。 県道の川側にネットを設置する方法

 について皆で議論しました。 その検討資料を私が予めパソコン

 を使って作成しました。 ネットを張る距離が相当長いので費用

 も今までにない位掛かります。 会計の私が、いつの間にか当

 たり前のように、部材を発注・調達する係になっていました。

 まぁお節介の私がしゃしゃり出た結果ではありますが。 ともあれ

 議論や作業がスムーズに進むように資料をまとめた訳です。

 今日はその討議の結果を踏まえて、部材を至急で注文しなけれ

 ばなりません。

・陶芸教室の開催日も増えて何かと忙しくなり、環境組織の現場

 仕事をパスすることが多くなりました。 パソコン仕事や年寄りの

 お節介など、出来ることは頑張って、社会に貢献・・・と云うよりは

 繋がりを持ち続けなければと考えています。

 

  Photo
   ハコネウツギ  教室の南の窓から見える奴だな。

  壊れた藤棚の下で窮屈そうだよ。 何とかせねば。

2016年5月12日 (木)

田舎がイイ

happy01オープン予定 

 今日 木曜日(12日)AMのみ

 sun窯出ししました

前日の夜にブログを打ち込んでいますが、 「さて、今日は何を

 やったっけ」 と考え込むことが結構あります。

 普段と違うことをやっていれば、アクセントになって手掛かりに

 になるのですが本当に悩む時があります。

・田舎暮らしは毎日が命の洗濯をしているようで、生きている実

 感を持てます。 それはいいんですが、このところのような雨が

 続とてきめんに庭や花壇の雑草がはびこって、私をあざ笑い

 ます。 とっくに勝負を諦めて長い物には巻かれていますが、

 気になるのは致し方ありません。 除草剤は卑怯な感じがする

 ので使いません。 環境にも良くないですし。

・雑誌 「自遊人」 って知っていますか。

 テレビでやっていました。 雑誌の企画や取材・編集を請けてい

 た岩佐十良(とおる)さんが、雑誌がその記事の対象よりも、雑

 誌を売るための内容になっていることに限界を感じ、本当に良

 いものを紹介する本を出すために、自分で出版社を起こしたん

 だそうです。 今では有機無農薬栽培の野菜の集荷・発送や

  「里山十帖」 と云う体験型の宿泊施設、その他にもプロデュー

 スなど手広く事業をやっているようです。 

 その岩佐さんの会社は、都内の月80万円の家賃の事務所から

 新潟の魚沼の田舎に引っ越したんだそうです。 切っ掛けは身近

 な人が二人立て続けに亡くなり、ハードな仕事人間の在り方に疑

 問を持ったり、体調が優れない社員が何人か居たことだそうです。

 確か社員も殆ど移転について来て、健康的な環境を歓迎してい

 る風でした。

・ 「自遊人」 もそうですが、ブロードバンドなどITの環境が整ってい

 れば、田舎でもできる事業がいっぱいありそうです。

 岩佐さんは月10万円位の現在の家賃を当初は安いと感じたよう

 ですが、すっかり田舎人になった今は、手入れが必要だった建物

 としては高過ぎたかもと苦笑いしていました。

 最近の紀伊民報に、白浜町のIT企業用の建物が初めて全室埋

 まったと云う記事が載っていました。

 これが時代の流れだとしたら、とても嬉しいことです。

 自然界が都会集中を解消してバランスを保とうとしている、と思う

 のは考え過ぎでしょうね。

0511
 還元焼成でしたが、残念ながら萩土の御本手は出ませんでした。

 

 

 

2016年5月11日 (水)

7か所廻り

happy01オープン予定 

 明日 木曜日(12日)AMのみ、 PM (SSM4)はキャンセル

・爺さんの日々のつまらない報告で恐縮です。

 昨日の午前中は歯医者さんに行く日でした。 前回見つかった

 虫歯の修理(本当は治療)です。

 車で10分とかからない距離ですが、出るついでにあれやこれや

 沢山の用事をこなしました。 会館(募金納入)、歯医者、ドラグ

 ストア、コンビニ(税金納入)、郵便局等々、自分でも感心する

 位漏れなく7か所を廻りました。

 「アンタどこ行くつもり?」 と言う助手席のナビゲータ抜きです

 から、これは我ながら偉業と云えます。

・こんな風に爺さんの日々をブログに綴っていいものでしょうか。

 日記ですから許されますね。 小説みたいなドラマチックなこと

 が続けて起きる筈もなく、むしろ何事も無い平穏無事こそをブロ

 グの読者に届けるべきですよね。

・アメリカのサスペンスドラマが好きで、テレビでよく見ます。

 犯罪に至る背景など色々な設定に説得力があり、現実性が大

 事にされていることが強く伝わってきます。

 日本の刑事ドラマは、 「そんなことがあるものか」 と云う不自然

 さが目立って興味が半減することが多く、俳優の魅力だけに頼

 っている気がします。

 アメリカなどの海外ドラマに惹かれる理由が他にもあります。

 主人公やその仲間たちが言う言葉に情が有り、感心することが

 しばしばです。 脚本家と翻訳者の力でしょうか。

 偉人や賢人の言葉が上手に引用されることも多く、ためになり

 ます。 韓国の時代劇も良く見ますが、興味は人の心理の動き

 や国民性です。 非日常性を求めて映画やドラマを見るんだと

 思いますが、場面設定がSFのようにあり得ない状況でも、こと

 人間に関しては自分の物差しで評価してしまうんですね。

 いずれにせよ、何かを期待して視聴していますから、感動かそれ

 に近いものを与えてくれれば言うことはありません。

・フィリピンの大統領選挙で、「犯罪者は殺す」など過激な発言や暴

 言で知られ、「フィリピンのドナルド・トランプ」と評される人が当選

 確実になりました。 人権団体からは「処刑団」を率い、多数の麻

 薬密売人らを刑事手続き抜きで殺害したとの指摘もある人です。

 (ヤフーニュースから抜粋)

 外国のことですが、現実も凄いですね と云うか心配です。

・晩酌の焼酎のお湯割り、5:5の筈がこの所 6:4 位で濃くなって

 いることを発見しました。 

 

  Photo
  ブログに キバナコスモス とあるけど、 まだ春だし葉っぱも

  違う感じがする。草ぼうぼうのプランターの中だよ。

 

 

2016年5月10日 (火)

チョッと焼酎が V1.0

happy01オープン予定 

 今週 木曜日(12日)AMのみ、 PM (SSM4)はキャンセル

・回っています。何故か久々に焼酎が効いてます。

 アルコールが回ると世の中が単純になります。

 お酒が大好きだった妻は 「お酒が飲めない人は可愛そう、

 人生を半分しか楽しんでいない」 と常々言っていました。

 妻の父や義妹(m(_ _)m)を見ていた私は、生まれて初めて

 「酒大好き」 のDNAを目の当たりにしました。

 二十歳(はたち)代の私は社会に出たてのサラリーマンでした。

 ですからお酒に強い人に憧れ、宴会などの場数を踏めば自分

 もそこそこ酒に強くなれると思っていました。

 しかし、DNAか胃の中のバクテリアの関係か、適応しませんで

 した。 限界を感じた私は、酒に強いからってどうと云うことは無

 い、たまたまそう云う体質に生まれただけのことと思うことにしま

 した。 お酒を飲んで寝た翌日、どうやって帰宅したか全く思い

 出せないとか、金輪際酒を飲むものかと思うほど気分が悪い思

 いなど一通りの経験をした挙句です。 自分では酔っていないと

 主張しても、直ぐにろれつが回らなくなるので、それを妻に指摘さ

 れるとぐうの音も出ませんでした。

 そんなことを繰り返しているうち、酒量では妻にかなわないと認め

 るようになり、そうしたら随分楽になって酔いを楽しんだり、余裕

 を持って妻を観察できるようになりました。

・今日はブログに何を書くつもりだったか。 思い出せません。

 午前中の生徒さんの一人が体調不良で、結局一人だけで中身

 が濃い授業でした。 午後は役場に年度報告書を届けがてら、

 田辺まで足を伸ばして床屋さんや買い物に行ってきました・・・

 なんて書くつもりだったんだろうと思います。

・「あんたは酔うとおしゃべりになるんだから」 と何回も叱られまし

 た。 居酒屋で妻が酔って、何回も同じことを行った時に 「それ、

 さっきも言っていた」 と仕返しをして気を晴らしたこともあります。

 しかし、そういう時期を超したら妻にも状況が分かったらしく、素

 直に認めるようになり、そんな妻を愛おしく思ったものです。

 今思えば、単にお酒に弱くなったためかもしれません。

 お酒が飲めない人は気の毒です。変な事を言ったり書いたりしても、

 お酒のせいにできないんですから。

  Photo
             ニワフジ  

 生き残った鉢植えだけど、雰囲気は’藤’と云うより ハギ だな。

 

 

2016年5月 9日 (月)

窯出しは水曜日です

happy01オープン予定 

 今日 月曜日(9日)AM:2人 木曜日(12日)AM&PM (SSM4)

・無事本焼きが終わりました。 窯出しは水曜日の予定です。

 本焼きは疲れますが、仕事らしい仕事であり作品の出来を左右

 する最終工程なので、達成感があります。

 亡き妻の影が濃くて辛い部分はありますが・・・。

自動録画されたテレビ番組を例によってせっせと消化しています。

 今回紹介する番組はNHKの 「超絶 凄(すご)ワザ」 で、土曜日

 の夜9時からですが、放送は不定期のようです。

 毎回2組のチームが専門的な分野で技術を競い、大概2週で優

 劣の勝敗が決します。 経験豊かな職人のチームと大学や企業

 の知能集団との対決など、設定にも興味を惹かれます。

 私も裾野ではありますが物作りをしてきた人間なので、この番

 組は楽しく見ております。 5月7日の放送はスペシャルで最速

 自転車の日本チームの開発段階から始まり、オランダチームとの

 競争までの様子でした。

 毎年アメリカで、7カ国12チームが参加する世界的な大会が開か

 れているようですが、何故か日本は参加していませんでした。

 きっとオタクっぽいジャンルだったからでしょう。

 この人力自転車の競争は直線の8Kmのコースで、ゴール直前

 の200mの平均速度を計測して速さを競います。

 現在の世界記録は約140Km/hです。 競輪選手が力いっぱ

 い飛ばして60~70Km/h台だそうですから、倍くらいのスピー

 ドです。 対戦相手のオランダチームの実力は、大会に6回出場

 して3位が5回で最高記録は約126Km/hだそうです。

 今回対決したコースが直線コースではなく、自動車のテストコ

 ースと思われる1周5.5Kmの長円形のコースで、風などのコ

 ンディションも良くありませんでした。

 結果は93Km/h付近の勝負になり、2回づつの走行で僅差で

 日本チームが勝ちました。 オランダチームの7年の経験に対

 して、日本は僅か4カ月で作り上げました。

 最速自転車の構造は車高を極限まで低くし、空気抵抗を減らす

 ために全体をカウルと呼ぶカバーで覆います。

 カウルが無いと50Km/h台ですが、付けると90Km/h以上まで

 スピードが上げられます。 仰向けで寝そべったような形で納ま

 ったライダーもタイヤも外からは殆ど見えません。

・日本チームの開発途上の設計や空力計算に使われた、コンピュ

 ーターの能力の凄さと、カウルに使われた厚さ0.2mmの炭素

 繊維が印象に残りました。 オランダは世界一の自転車大国で、

 チームの人達も自転車が大好き人間の集まりで、何もかも日曜

 大工の延長に見える自前の材料や設備のようでした。

 後から考えると、オランダチームの職人的経験 対 日本チーム

 の最新技術 と云う構図だったんですね。

 

  Photo
  ヒメヒオウギ いっぱい咲いてる、毎年こんなに多かったかな。

 

 

2016年5月 8日 (日)

窯焚き(還元)しています。

happy01オープン予定 

 今週 月曜日(9日)AM:2人 木曜日(12日)AM&PM (SSM4)

・私だけではないでしょう。 皆 壁に貼ったカレンダーに予定を書

 き込んでいると思います。 居間とかダイニングキッチンだとか

 一番くつろぐ部屋に貼ってあるでしょう。

 人との約束、当番、会議、通院日、ゴミ捨て日など、結構カレン

 ダーが埋まります。 妻が居た時と同じ、新聞屋さんに貰ってい

 るカレンダーで書き込みしろが有るタイプを居間に貼っています。

 意外と連休中は真っ白でした。

 世間では色んなイベントが催されたようですが縁がありません。

 妻が居たら、当然ムズムズして腰が落ち着かないシーズンです。

・環境組織の年度報告書類の中、役場への提出分の作成が終わ

 りました。 それが全体の約半分で、後は組織で記録・保管しな

 ければならない書類が残っています。 いつもの年だったら全部

 が連休前に終わっていました。

 やはり以前ほど根気が続かずに遅れています。

 それでもチョッと気が軽くなりましたので、今日は早起きして本焼

 きしています。(その筈です)

・現実世界の時間を少しでも短くしようとする力が働いているのか、

 昼間からいくらでも眠れます。 ですから少しでも仕事をこなす気

 分になった時は後回しにせずに、身体を動かすように努めていま

 す。 今はほんの少しづつですがノルマを消化して、お手上げ状

 態にならずに済んでいる 「綱渡り状態」 です。

 やるべきことをズルズル後回しにすると、破滅しそうな気持に襲わ

 れます。

 こんな風に感じるのも低調期のバイオリズムの所為でしょうか。

・どこかへ行きたいとか、遊びたいと思う気持ちはありません。

 それよりも一つでも仕事を片づけたい心境です。

 近所の田植え機の勇ましい音が止んで、一段落したようです。

 農家の人達も連休は関係なかったんですね。

0507
  丁度 一窯分になりました。

  0507_2
  ボタン 昼寝しようと横になり、庭先を見たら こいつに

  「寝ないで頑張れ」って尻を叩かれた。 お蔭で書類仕事が

  切りがいいとこまで進んだよ。

2016年5月 7日 (土)

5月病?

・夕方のNHKニュースで 「5月病」 の対処法などをやっていました。

 途中から見たのでネットの情報と併せました。

 「4月には入学や就職、異動、一人暮らしなどで生活環境が変

 わり、うつ病に似た症状がしばしば5月のゴールデンウィーク明

 け頃から起こることが多いためこの名称がある」 とあります。

 テレビで言っていたなりやすい人は

  ◇真面目・完全主義者・融通がきかない・得意でない

 人だそうで、少し心当たりがあります。

 自己チェック項目は

  ◇イライラしやすい

  ◇寝つきが悪く 何度も目覚める

  ◇趣味・人付き合い 面倒に

  ◇1カ月で体重が5%以上増減

  ◇簡単だった判断・決断できず

 だそうです。 どれも私には当てはまりません。

 私の症状は、たまらなく 「寂しく虚しい」 でとてつもなく落ち込ん

 でいます。 妻が恋しくその影から逃れられません。

 自分が 「うつ」 なのかは、自分では判断できないでしょう。

・私の知識でもう一つ手がかりがあります。

 今の若い人は知らないかもしれませんが、1980年代に流行っ

 たバイオリズムと云うのがあります。 

  出始め頃の初期のパソコンに、雑誌に載っていたバイオリズム

 計算のプログラムをカチャカチャと打ち込んで移植したことがあり

 ます。 バイオリズムは誕生日から始まる 身体 感情 知性 の

 それぞれ周期が違う浮き沈みを表す波形があり、それで身体等の

 3つの要素の状況が分かります。 高調期と低調期の変わり目が

 不安定なので注意を要し、3つが注意期になった時は細心の注意

 をした方が良いと云うことがわかります。

 ネットで調べたら、今日現在の私の状況は 誕生日から26278日、

 身体12%(要注意)、感情24%(要注意)、知性94% と云うこ

 とでした。 やはり知性以外は最悪日で、落ち込むのも納得です。

・5月病は現役の人達が、通勤や通学が出来なくなるメンタル面の

 症状で、リタイヤ生活に近い私には当てはまりませんが、今の私

 の症状が病気みたいだと考えられれば慰めになります。

 でも、独り暮らしになったと云う大きな環境変化から1年以上経っ

 ていますから、病気だとしてもとても遅発性ですね。

 

  Photo
   チリアヤメ  葉っぱを再確認しようと探したけど、見つからな

  かった。一瞬しか咲いていなかったんだな。

  ブログを早めに投稿すれば早く寝れる。昨日の夢はきっとオン

  ボロ旅館に泊まった時の編集版だな。 今日も会えるかな。

 

2016年5月 6日 (金)

愛してる

happy01 今週の教室と釉掛けが終わりました。

・昨日の教室は午前だけで終わりました。

 4人中の3人が釉掛け待ちでしたが、忙しい中を都合をつけて

 来て貰って大助かりで、お蔭で本焼きの窯詰めができます。

・話が変わります。  「愛してる」って言葉はドラマなどで普通に

 使われていますが、私は日本語ではないような気がしてなり

 ません。 「I love you」 を日本語に訳すために出来た言葉

 だと思っています

 少なくともひと昔前に日常会話で 「愛してる」 と云う言葉が使

 われることはなく、まして親が言うのを耳にすることも無かった

 と思います。

 日本語だったら 「好き」 「大好き」 「惚れている」 などの言葉

 で十分用が足ります。 「愛してる」 は日本人にとって最上級の

 言葉で、日本人は言葉で表さずに態度で表す、と考える外国人

 もいるようですが、ちょっと違う感じがします。

 人に対して言う 「愛してる」 と云う言葉が不要なんではないでし

 ょうか。 70歳超の私でも言ったことが有りません。 また言わ

 れたことも、言って欲しいと思ったこともありません。

 勿論、決して 「愛」 が無かった訳ではありません。

 そのような人が多いのではないでしょうか。 きっと平均的な日本

 人です。 もしそれを言ったり言われたりしたら、嘘っぽく感じる筈

 です。

・妻の遺影にお酒や花を供える時に、つい 「愛・・・・・」 と言いかけ

 ますが、現在進行形なのか、過去形なのかと迷い、爺さんでは様

 にならず、ガラでもないので違和感も感じます。

 ですから最近は 「ありがと、お蔭でいい人生だったよ」 と話しかけ

 ています。

  Photo
   ニオイバンマツリ  凄い匂ってるよ。

    アジサイに押されて窮屈そうだよ。

 

 

 

2016年5月 5日 (木)

あの手この手

happy01オープン予定 

 今日 木曜日(5日)AM  (SSM4は今週休み)

 今週も釉掛けができます。窯に空きがあります。

・昨日の夕方6時前後に環境組織の支払い関係と、班長としての

 募金徴収に8軒の家を回りました。 大体在宅だろうと見込んで

 足を運んだ訳ですが、何と打率10割で一度の訪問で用事が終

 わって嬉しくなりました。 連休の中休みみたいな感じで普段通

 りでした。 でも見慣れない車が近所に一杯に駐車していました。

・以前にも書きましたが、私は若者に言う言葉として 「人生は先に

 有る訳ではなく毎日の積み重ね」 が常々頭にあります。

 それがここ2・3日は 「一瞬一瞬の積み重ね」 と考えるようになっ

 てきています。 

 日々の家事や雑用、それから意識を集中してやっている仕事な

 ど、目先の事しか考えていない時、または何も考えずに機械的に

 何かをこなしている時、そう云う時でも人生と云う時計は確実に時

 を刻んでいるんですね。

 「人生には夢や希望が必要」 と言います。 でもそれらが無くても

 普通に暮らしている人が大勢います。 ひょっとすると 「夢も希望

 も無い」 人の方が多いかもしれません。 

 本人の意思や状況にお構いなしに時が刻まれ、人生が費やされ

 てゆくんですね。

 だから逆境にあっても、結果として生きていけるんです。

・妻が逝った当初は頭の中であの手この手を色々考えて、自分が

 楽になったり、納得いく道を探ったものです。

 今は世間の大部分の人達が、行き着くだろうところに行き着いて、

 それほど迷いはありません。

 でも、明日には気が変わっているかもしれませんから、それ程確信

 を持っては言えません。

  0504

  ボタン これも生徒さんに貰ったやつだな。

 今日が16回目の命日だな、ボタンが豪華で鮮やかだから霊前に

 飾りたいけど、「切っては駄目、自然に咲いているのが好き」って

 いつも言っていたから、堪えるよ。

 相変わらず夕飯時が辛いけど、居眠りから目覚めて現実に引き戻

 された時もどうしょうもない。 天国も春かい。

2016年5月 4日 (水)

想像力の問題

happy01オープン予定 

明日 木曜日(5日)AM  (SSM4は今週休み)

 今週も釉掛けができます。

・昨日は憲法記念日、その日くらいは憲法について少し考えない

 と考える時が無くなります。

 時期が時期ですから、マスコミも改憲派と反対派について連日

 報道しています。

 中国の台頭、北朝鮮の暴走、アメリカの国際警察としての後退

 など、安全保障面について現実的に考えなければならない状況

 になってきました。

 改憲派はそれらの外国の脅威に対して、憲法の縛りを無くして

 対応すべきと云うのが主旨だと思います。 それに対する反対

 派は平和憲法を守り、戦争放棄してあくまで会話で物事を解決

 すべきだと云う主張です。

 改憲派は戦争の悲惨さが分っているのでしょうか。 日本が持

 っている武力や自衛隊で対抗・解決できると思っているのでしょ

 うか。 只悲惨な結果を招くだけで、武力に頼ったことを後悔す

 る結果が待っているかもしれないことを想像しているでしょうか。

 反対派の人達は、全てが話し合いだけで解決するとは思ってい

 ないでしょう。 武力を背景にしない交渉には限界があり、相手

 に見極められてしまう恐れもあります。 最悪戦争になったら、

 侵略され、自由が無くなり、殺され、凌辱もされます。

 それも致し方ないと覚悟しているのでしょうか。

 人間らしい話が通じない相手も稀にいます。 日本の経済面や

 民間交流面がそれほど優位に立っているでしょうか。

 一部の国の利害が見え見えの国連も頼りになりません。

 無作為の自爆テロの傾向をみると、人間としての尊厳がそれほ

 ど絶対・普遍的なものでないと云うことも分かっているでしょうか。

・私ですか? 歳が歳ですから本当はどうでもいいんですが、

 孫子のことを考えると世界大戦の轍は踏んで欲しくないです。

 武力に代われるように、経済面や交流や相互理解面に普段から

 注力して、それで駄目ならしょうがないですが、戦争せずに平和

 を目指したと云う志は貫いたことになります。

 改憲反対派の中に、憲法の解釈次第で行動できるから改憲しな

 くても良いと云う意見もあるようですが、これは駄目ですね。

 憲法の意味が無くなってしまい、解釈の拡大を招く一方で事ある

 ごとに、また政権が変わるたびに揉めることになります。

・国民と財産を守るための安全保障だと、何かにつけて政府は言い

 ますが、決して過去の話ではない、北朝鮮の拉致被害者を救えて

 いません。 要するに知恵や実行力が不足しているです。

 そんな政府に対して、武力の歯止めを外したら怖くありませんか。   

 

  0503

  パソコン仕事ばっかりで肩が凝ったから、昨日の午後は畑や

  看板周りの草刈りをやった。 トトロもどきの青いトロトロが2体

  顔を出した。こんな所に置いてあったんだな。

  Photo
  自家用に作ったのかい? それともイマイチだったのかい?

2016年5月 3日 (火)

何故かウキウキ

happy01オープン予定 

 木曜日(5日)AM  (SSM4は今週休み)

 今週も釉掛けができます。

・昨日の午前中は新人さん二人の教室でした。

 管理人しげやんが昨日ばかりは 「先生」 に変身して、二人に

 釉掛けを教えました。 人に教えると自分の経験の浅さを思い

 知らされます。 生徒の皆さんは 「本焼きを急がなくてもイイで

 すよ」 と気遣ってくれますが、釉掛けが終わると一刻も早く完成

 具合を見たくなるのが人情です。 釉薬の選択など私も色々アド

 バイスしたりしていますから、待ち遠し気持ちは同じです。

 まだ窯の中はガラガラで、あと何人5月の教室に来てくれるかが

 見えないので苦戦しそうですが、なるべく早く本焼きしようと思い

 ます。

・午後からは、環境組織で計画している鹿避けネットの部材の見

 積もり依頼の為に、代表と二人でJAに行ってきました。

 ここ1週間くらいその関係で忙しい思いをしましたので、一区切り

 がついたせいか、午前中の若いお姉さん方のフェロモンのなせ

 る業なのか、気持ちが妙にウキウキし、帰りがけにスーパーで

 寿司弁当を買って来て、贅沢なビールで晩酌までしました。

・私が教室をやっている午前中に、地元の小学生14人の田植え

 実習があり、5名の役員さん達が対応してくれました。

 随分以前から私たちの地区の農家が、学校の要請を受けて実

 施しています。 しかし地区の農家の子供が小学校を卒業をし

 て久しく、奉仕の要素が大きいこの作業に疑問をもつ声が、

 役員会でも出るようになっていました。

 一番の問題は 「どこまで深く子供たちに稲作の大変さや、意味

 を教えるか」 です。 私は田んぼの感触や作業などホンのさわ

 りを体験させることが、目的なんだと軽く考えていました。

 しかし子供たちが体験する田植えや稲刈り以外の、苗作りから

 始まる肥料やり、草取り、水の管理など実際の手入れをやって

 いる耕作者にしてみれば、中途半端な教育は疑問に思わざる

 を得ません。

 何はともあれ、今年も無事に実習が出来ました。

 「学校から他所の地区に交渉して貰え」 などの声も出ましたが、

 こうして善意で動く人が、この地区に居るのは何となく誇らしく感

 じます。 子供たちが一番盛り上がるのは、田植えを終えた後の

 泥落としの名目の開水路に入っての水遊びです。 昨日は最高

 に暑かったのできっと大喜びだったと思います。

  0502
  小学生の田植え、今年は指導が良かったのか整然としています。

 

2016年5月 2日 (月)

世間は連休

happy01オープン予定 

 今日 月曜日(2日)AM、 木曜日(5日)AM  (SSM4は今週休み)

 今週も釉掛けができます。

・昨日の日曜日はとても良い天気で汗ばむほどでした。

 環境組織の関係の来客が一人ありましたが、総じてマイペース

 の一日でした。 農家など稲作をやっている家は5月の連休は

 大忙しです。 見渡す限りの田んぼに水が張られ、見違えるよう

 な美しい景色です。 代掻き(しろかき)や田植えをやる農耕機械

 がしきりに行き交います。 また遠くに住んでる子供家族などが

 帰ってきたりして、いつもより活気があり、皆がニコニコしている

 ように見えます。

・前日にはいつものように Tさんから夕食会のお誘いがあり、喜

 び勇んでご相伴に預かりました。 奥様が趣味の会に出かけら

 れて留守でしたので男3人でもうすぐ始まるアユ釣りの話などを

 して楽しく過ごしました。 伺った時には既に食卓の上に料理が

 用意されていましたが、主人公の刺身が乗っていませんでした。

 私が来てから捌いた方が旨いと云うことで、Tさんがおもむろに

 勝手口の外のクーラーボックスから、見事なカツオを持ってきま

 した。 重さを量ったら3Kgありました。 浜値で1万円近くの価値

 があります。 卸しても大した金額にならない、小さいカツオを家

 でいつも食べているので、Tさんもこんな立派な奴は久しぶりに

 食べると言っていました。

 カツオを捌くついでに捌き方の実演講習が始まりました。

 そんなトピックがあることを予想していませんでしたから、カメラを

 用意していなかったことがちょっと残念でした。 

 実は先週の月曜日、Tさんに小さめのカツオを3尾頂いたばか

 りです。二人の娘に送ってやれと用意してくれたものです。

 生ものは送る相手の都合を考えなければならないし、無駄にさ

 れてはもったいないと、私は普段から言っていました。

 Tさんはそれも考えて、タタキの冷凍にしてやれと提案してくれ

 ました。 亡き妻はとてもおいしいタタキを作ったことが何回も

 あり、私も玉ねぎを敷いたりするのを手伝ったことが有りますが、

 日置川に来てからは刺身でしか食べたことが有りません。

 タタキの作り方を教わって、その日のうちに冷凍にして1尾半

 づつ翌日発送しました。 娘からは半冷凍で食べたら美味しか

 ったとメールが来て安心しました。 玉ねぎやニンニク、レモン

 などの具材を使ったかどうかは怖かったので聞きませんでした。

 それぞれ流でやったとは思います。

・タタキを作るときに気付きました。 魚らしい魚を捌くのが久しぶ

 りなんだと。 1年以上海釣りに行っていません。独り身になって

 からはTさんからの差し入れが、柵や半身になっていました。

 腕はそれ程鈍ってはいませんでしたが、「自分用の刺身が大分

 できた」 とTさんに言ったら笑っていました。 骨に付いて残った

 り、誤った場所に包丁が入って、人に上げられない身ができたん

 だとツーカーで通じました。

 以前にも捌くところを見せて貰ったことがあり、真似して捌いてい

 ますから、目新しいことはありませんでした。

 一番の違いは、Tさんは魚の身体の構造をしっかり把握している

 ことです。 タタキの作り方を教わっている時にTさんが言う 「ナカ

 ボネ」 が私には通じませんでした。 私はいつも何気なく取り除い

 ていたんです。 その位置を頭に入れておけば正確に捌けるし、

 人に教えることもできるんですね。

   0501
            ニワゼキショウ 

  雑草の範疇だと思うけど、なかなかのもんだな。

 

2016年5月 1日 (日)

おふくろの事

happy01オープン予定 

 今週 月曜日(2日)AM、 木曜日(5日)AM  (SSM4は今週休み)

 今週も釉掛けができます。

・昨日おふくろの事を書こうと思ってブログを始めたら、そこに行く

 着く前結構な長文になって、結局触れずじまいでした。

 熊本地震で避難する寝たきりの老人の、テレビ映像を見たのが

 きっかけだと思います。

 母は67歳で逝きましたから、今の尺度では早死にです。

 持病を持っていたためですが、寝込んでいた訳ではなく逝く1

 日前くらいまでは普通に元気に勝手仕事などをやっていました。

 母の顔や性格を含めた表情などをはっきり覚えています。

 何年か前、その母の名前が思い出せなくてびっくりしたことが有

 ります。 母の面影などを想いうかべる時に名前は必要が無く、

 リアルに近いイメージが対象でしたから、そんなことになったんだ

 と自分に言い訳しました。 全く恥ずかしくてこの話は誰にもして

 いません。 7人兄弟の5番目で生まれた私は、母に叱られた記

 憶が全くありません。 それなのに私が一方的に母を困らせた

 覚えはいくつかあり、今でも申し訳なく思っています。 

 そんな母のイメージとして、底抜けのお人好しのことと、持病の

 でつんのめるような速足で歩き回っていた姿が強く印象に

 残っています。 その母にも暗い面がありました。 晩年は体が

 不自由でしたから、よく 「もう死にたい」 と口にしていたことで、

 私を含め兄弟は閉口していました。 今は耳にする機会も無くな

 りましたが昔の年寄りはそう言うことが多かったようです。

 母が逝った歳をとうに追い越して、それなりの歳になった私もよう

 やく年寄りの心境が分かるようになりました。 大した楽しみがな

 くなり、周囲や社会から求められることが減り、負担だけになる身

 になると生きる意欲や欲求が薄れます。 でも逝くタイミングを自分

 で決められないから厄介です。

 母には親孝行らしい事は何もやっていません。 唯一、二人の孫を

 見せることが出来たことくらいです。 また、私の亡き妻を愚痴の聞

 き手にしていたようでもあります。

・この記事を書いている時にヤフーニュースで、スイスでは自殺幇助

 (ほうじょ)や終末期鎮静が合法化されていることを知りました。

 歴史上類を見ない長寿命や高齢化で、様々な問題を抱えている

 現在遠からず日本でも議題のテーブルに上がるでしょう。

 本音を言うことを良しとしない考えが、その時期を遅らせています。

  Photo
  アマリリス 4方を向いたスピーカーみたいだな。

 

 

 

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ