« 7か所廻り | トップページ | 現役みたいに忙しい »

2016年5月12日 (木)

田舎がイイ

happy01オープン予定 

 今日 木曜日(12日)AMのみ

 sun窯出ししました

前日の夜にブログを打ち込んでいますが、 「さて、今日は何を

 やったっけ」 と考え込むことが結構あります。

 普段と違うことをやっていれば、アクセントになって手掛かりに

 になるのですが本当に悩む時があります。

・田舎暮らしは毎日が命の洗濯をしているようで、生きている実

 感を持てます。 それはいいんですが、このところのような雨が

 続とてきめんに庭や花壇の雑草がはびこって、私をあざ笑い

 ます。 とっくに勝負を諦めて長い物には巻かれていますが、

 気になるのは致し方ありません。 除草剤は卑怯な感じがする

 ので使いません。 環境にも良くないですし。

・雑誌 「自遊人」 って知っていますか。

 テレビでやっていました。 雑誌の企画や取材・編集を請けてい

 た岩佐十良(とおる)さんが、雑誌がその記事の対象よりも、雑

 誌を売るための内容になっていることに限界を感じ、本当に良

 いものを紹介する本を出すために、自分で出版社を起こしたん

 だそうです。 今では有機無農薬栽培の野菜の集荷・発送や

  「里山十帖」 と云う体験型の宿泊施設、その他にもプロデュー

 スなど手広く事業をやっているようです。 

 その岩佐さんの会社は、都内の月80万円の家賃の事務所から

 新潟の魚沼の田舎に引っ越したんだそうです。 切っ掛けは身近

 な人が二人立て続けに亡くなり、ハードな仕事人間の在り方に疑

 問を持ったり、体調が優れない社員が何人か居たことだそうです。

 確か社員も殆ど移転について来て、健康的な環境を歓迎してい

 る風でした。

・ 「自遊人」 もそうですが、ブロードバンドなどITの環境が整ってい

 れば、田舎でもできる事業がいっぱいありそうです。

 岩佐さんは月10万円位の現在の家賃を当初は安いと感じたよう

 ですが、すっかり田舎人になった今は、手入れが必要だった建物

 としては高過ぎたかもと苦笑いしていました。

 最近の紀伊民報に、白浜町のIT企業用の建物が初めて全室埋

 まったと云う記事が載っていました。

 これが時代の流れだとしたら、とても嬉しいことです。

 自然界が都会集中を解消してバランスを保とうとしている、と思う

 のは考え過ぎでしょうね。

0511
 還元焼成でしたが、残念ながら萩土の御本手は出ませんでした。

 

 

 

« 7か所廻り | トップページ | 現役みたいに忙しい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/63614989

この記事へのトラックバック一覧です: 田舎がイイ:

« 7か所廻り | トップページ | 現役みたいに忙しい »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ