« コメリが好きなんだけど | トップページ | 鹿・シカ・しか »

2016年5月30日 (月)

壁時計

happy01オープン予定 

 今週 木曜日(2日)AM & PM (SSM4)

・私の家には相当数の壁時計が掛かっています。

 教室の分を入れて7台です。

 殆どが単三乾電池1本で動くタイプで、滅多に電池切れしませ

 んから電池交換は苦になりません。 この所イラついているの

 は3台が代わりばんこ故障することです。 心臓部のモジュー

 ルを除けば構造は簡単です。 機械物の故障の原因は大部分

 がほこりや汚れ、それから錆による接触不良です。

 問題の時計も電池収納部のバネを磨いたり、きつめに曲げたり

 しているうちに直ってしまいます。 そこまではイイんですが、困

 ったことに突然症状が再発して、遅れたり止まってしまうです。

 次々に症状が出たりすると少しめげます。

 特に3台中の1台は、2年前に買い替えたばかりの奴ですから腹

 立たしい思いがします。 今の時計は安価ですからプロに修理に

 出すと高くつきますし、多分その態勢もないでしょう。

 居間の壁時計が必需品で、見上げてみる癖が染みついています。

 それなのに、この所デジタルの置き時計や腕時計で時間を再確認

 することがしばしばで、自分でもおかしな状態だと思っていました。 

 昨日田辺に買い物に行ったついでに1台買ってきました。

 早速付け替えましたが、新しい時計はまだ壁に馴染んでいません。

・壁時計がこんなに多いのは、以前住んでいた家の子供部屋で使っ

 ていた物をそのまま使っていたり、お店に飾ってある妻の作品の

 陶器製時計が数に入っているためです。

 これらが更に古い柱時計なら、お爺さんの話としてピッタリなんです

 が、昨日買った時計はアナログなんですが、電波で時間合わせまで

 やる味気ない奴です。

  Photo
 お役御免になった壁時計。新築祝いに貰った32年前の奴です。

 いつも春先に遅れたりするので、裏側のベニヤが反らないように

 角棒の補強を入れたり、針が見やすいように先端にシールを貼っ

 たりした思い出がたっぷりの物なので、名残惜しくも有ります。 

« コメリが好きなんだけど | トップページ | 鹿・シカ・しか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/63707397

この記事へのトラックバック一覧です: 壁時計:

« コメリが好きなんだけど | トップページ | 鹿・シカ・しか »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ