« 壁時計 | トップページ | 考え方ひとつです »

2016年6月 1日 (水)

鹿・シカ・しか

happy01オープン予定 

 明日 木曜日(2日)AM & PM (SSM4)

・昨日は県道筋の鹿避けネットの設置工事の細かい仕上げ作業

 を二人でやりました。 河原への出入り口を本格的なアコーディ

 オン型ゲートや鉄製の観音扉にする予定ですが、まだ具体的

 に詰められていないので日程が見えません。

 本格的なゲートに代えて仮設のカーテンネットを付けてあります

 ので、目標の範囲は全部ネットを張り終えました。

 昨日の作業は、河原などへの出入り口に設けた扉を危なくない

 ように仕上げ、パソコンで印刷した 「開けたら必ず閉めてください」

 の屋外用看板を付けたりしました。 

 出入り口が9か所もあるので思ったより時間が掛かりました。

 また、大勢で一斉にやった作業は金具や束線バンドの付け忘

 れと閉め忘れがあるので、作業後の総チェックも必要です。

 作業者の不注意だけではなく、作業をやりながら位置や方法を

 決めて行く部分もありますから、その時の作業者の判断で仮付

 けしている所もあります。

 シーズンになるとアユ釣り、川遊び、キャンプなどで一般の人達

 が河原に降ります。 それを考えて看板を付け、開閉を分かり易

 くしました。 便宜を考えて、ある程度のことをやっておかないと

 関係ないとこまでひっくるみでクレームになる可能性があります。

 こう云う 「転ばぬ先の杖」 的な事は、結局 気付いた人とか心配

 性の人が進めるはめになります。 今回はお節介な私が率先し

 てやりましたがいつもでは有りません。  気が向かなければ、

 当然 「言われてからやればいい」 式です。

・700m近い距離をネットで通せんぼしたせいでしょうか、昨日の

 真昼間から鹿が県道を歩いていたことが話題になりました。

 まだ私達の作業が仕掛かり中なのに違う現場のネット張りや、鹿

 の進入路の現場調査に駆り出されました。

 あちこちで被害の話を聞きます。当分鹿対策で振り回されそうです。

 作業しながら考えました、「鹿と話が出来たら、こんなに囲わなくて

 もイイかもしれないし、スマートに共存できるのに」 と。

 でも、まだ鹿が夢に顔を出すことはありませんから、それほど悩ん

 でいないということですね。

  Photo
   もっと良いアングルの写真を撮った筈なんですが。

  Photo_2
   畑の隅の ウコン が今年も綺麗な花を咲かせたよ。

 

 

« 壁時計 | トップページ | 考え方ひとつです »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/63711762

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿・シカ・しか:

« 壁時計 | トップページ | 考え方ひとつです »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ